ホーム > 大学紹介 > 新聞掲載情報

新聞掲載情報


新聞で取り上げられた静岡文化芸術大学の教育や研究活動、地域貢献活動などをお伝えします。

注: 情報は原則、教職員から報告されたものと地域連携室で確認できたものに限っており、全ての新聞の情報を網羅したものではありません。
注: 静岡新聞のPDFは静岡新聞社編集局調査部の許諾を得て掲載しています。
注: 中日新聞のPDFは中日新聞企画営業部知的財産課の許諾を得て掲載しています。

平成29年度 新聞掲載情報

平成29年6月

掲載期限(2022年6月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 静岡(朝) 21

映画祭で住民、学生交流 ワークショップなども あすまで[PDF:669.2KB]

SUAC映画祭実行委員会
4日 中日(朝) 11

商店街が舞台 盛り上げる 学生ら路上演劇祭始まる[PDF:4MB]

「ぷちまり」劇団プロジェクト
4日 静岡(朝) 24

独特の世界観表現-浜松・中区の砂山銀座で路上演劇祭[PDF:564.4KB]

「ぷちまり」劇団プロジェクト
6日 毎日(朝) 21 浜松・天竜区の昔話 本に 口承文学 残したい 学生(二本松ゼミ)
6日 静岡(朝) 20

この人 ◆静岡文化芸術大文化・芸術研究センター長に就任した[PDF:530.7KB]

峯郁郎教授(デザイン学部)
8日 中日(朝) 15 避難経路確認 迅速に 学生ら600人、防災訓練 静岡文化芸術大学
8日 静岡(朝) 19

龍山昔話を採録 語り口そのまま 本の出版目指す[PDF:748.3KB]

学生(二本松ゼミ)
9日 静岡(朝) 21

授業中に大地震 学生ら要救護者搬送-静岡文化芸術大で防災訓練[PDF:624.4KB]

静岡文化芸術大学
10日 中日(朝) 19

ラトビア建築 写真で紹介 中日大使来場[PDF:2.8MB]

静岡文化芸術大学
11日 静岡(朝) 20

ラトビアの建築、パネルで紹介[PDF:409.4KB]

静岡文化芸術大学
17日 静岡(朝) 21

外国人 教育施策を紹介 学生に教え子体験談も[PDF:522.3KB]

知念ビニシウス(文化政策学部)
18日 中日(朝) 10

龍山の昔話 伝え残そう 聞き取り調査し書籍化へ[PDF:5.5MB]

学生(二本松ゼミ)
20日 毎日(夕) 3 読書日記 進歩は無限に続く 本学理事 松井孝典
22日 中日(朝) 16

水窪町の昔話、伝説3冊にまとめ出版 3年かけて聞き取り[PDF:5.5MB]

学生(二本松ゼミ)
23日 静岡(朝) 19

書籍「水窪3部作」完結 静岡文化芸術大生が町の昔話採録 3年調査[PDF:908.1KB]

学生(二本松ゼミ)
24日 静岡(朝) 22

この人 ◆学生運営のフェアトレードカフェ代表に就任する[PDF:508.8KB]

岡田万悠里(文化政策学部)
25日 静岡(朝) 22

6次産業化 重要性学ぶ 2年生が地域学習[PDF:546.3KB]

舩戸修一准教授(文化政策学部)
28日 静岡(夕) 1

こち女=天竜材で心育む「木育」[PDF:1.3MB]

学生(デザイン学部)
29日 中日(朝) 12

新聞カフェ「女子力超えた力養う」西遠女子学園生と意見交換[PDF:16.4MB]

静岡文化芸術大学学生
30日 静岡(朝) 22

学生の感性楽しんで 写真展[PDF:464.1KB]

PHOTO GRAPHICS履修生
30日 朝日(朝) 26 「水窪の昔話」採録 3部作が完結 学生(二本松ゼミ)

平成29年5月

掲載期限(2022年5月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 中日(朝) 11

闘茶会で奥深さ実感[PDF:4.4MB]

公認サークル「LA-VoC」
1日 静岡(朝) 17

天竜茶 広く知って 静岡文化芸術大生ら闘茶会[PDF:510.8KB]

公認サークル「LA-VoC」
6日 静岡(朝) 18

外国語習得の利点紹介 多文化共生で講演会[PDF:510.1KB]

ジャック・ライアン准教授(文化政策学部)
9日 静岡(朝) 24

この人 ◆音楽フェスティバルの出演者募集ポスターをデザインした[PDF:514.8KB]

二口真裕香(デザイン学部)
11日 静岡(朝) 1

地元大学も年内に-フェアトレードタウン認証[PDF:829.4KB]

静岡文化芸術大学
12日 静岡(朝) 22

この人 ◆学生ボランティアセンターの運営団体のリーダー[PDF:522.7KB]

高橋由多(文化政策学部)
17日 静岡(朝) 20

この人 ◆「浜松山里いきいき応援隊」として水窪町に派遣された[PDF:528.1KB]

伊藤弓乃(大学院生)
19日 静岡(朝) 19

インドネシアから学生ら 音楽、交流に興味[PDF:584.6KB]

静岡文化芸術大学
20日 中日(朝) 18

あでやか 花街の文化伝える[PDF:7.5MB]

文化政策学部
20日 静岡(朝) 19

「太夫道中」優雅に 花街の歴史、文化学ぶ[PDF:598.5KB]

文化政策学部
20日 静岡(朝) 22

映画祭 舞台はキャンパス 見て、食べて 地域交流[PDF:1MB]

SUAC映画祭実行委員会
22日 静岡(夕) 3

ホタルの里に にぎわい再び 再整備やPR活動 文化芸術大生と住民タッグ[PDF:1.3MB]

公認サークル「LA-VoC」
23日 毎日(夕) 3 読書日記 新しい「真空」の概念提示 本学理事 松井孝典
25日 静岡(朝) 22

この人 ◆ロヒンギャ難民の支援活動に取り組んだ[PDF:531.3KB]

佐藤安奈(文化政策学部)
26日 静岡(朝) 9

産学連携へデータ公開 地元大研究テーマ集約[PDF:638KB]

静岡文化芸術大学
26日 中日(朝) 15

地域交流映画祭 学生「気軽に楽しんで」[PDF:4.6MB]

SUAC映画祭実行委員会
30日 静岡(朝) 19

内閣府副大臣と意見交換 学生ら「資産形成」テーマに[PDF:531.8KB]

静岡文化芸術大学

平成29年4月

掲載期限(2022年4月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
3日 静岡(朝) 21

ボランティア活動拠点づくり 学生が床張りに汗[PDF:594.7KB]

学生有志「学生ボランティアネットワーク」
5日 中日(朝) 16

学生と企業結ぶ拠点 浜松にボランティアセンター[PDF:5.6MB]

学生有志「学生ボランティアネットワーク」
5日 静岡(朝) 22

浜松に学生ボランティア拠点 垣根越え活動の輪拡大-県内初[PDF:673.4KB]

学生有志「学生ボランティアネットワーク」
7日 中日(朝) 21

新入生 夢へスタート 入学式[PDF:1.6MB]

静岡文化芸術大学
7日 静岡(朝) 22

希望胸に新たな生活 「国際都市浜松で多文化学びたい」[PDF:598.8KB]

静岡文化芸術大学
8日 静岡(朝) 9

アジア留学生10人認定-静岡銀の奨学金制度[PDF:493.5KB]

留学生
8日 静岡(朝) 18

小国重年の功績探訪 150店舗が参加-きょうから森町で「町並みと蔵展」[PDF:662.8KB]

静岡文化芸術大大学院
13日 静岡(朝) 22

この人=池上重弘さん ◆静岡文化芸術大の副学長に就任した[PDF:530.1KB]

池上重弘副学長
21日 静岡(夕) 2

水窪の昔話、3年かけ採録 浜松で調査 遺産伝承に貢献[PDF:908.7KB]

二本松康宏教授(文化政策学部)
21日 静岡(朝) 19

学生に交じり講義体験 デザイナー考え方学ぶ-浜松工業高生[PDF:533.6KB]

黒田宏治教授(デザイン学部)
24日 毎日(朝) 4 世界の「HAIKU」 言葉の壁超え無形遺産に 本学理事長 有馬朗人
25日 中日(朝) 27

「俳句」をユネスコ文化遺産に[PDF:4.3MB]

本学理事長 有馬朗人
25日 静岡(朝) 29 俳句の文化遺産へ協議会 会長に有馬氏選出-都内で設立総会 本学理事長 有馬朗人
26日 静岡(朝) 21

熱意尽きないラッパ音楽研究-「土着の文化」に衝撃[PDF:1.2MB]

奥中康人教授(文化政策学部)
28日 静岡(朝) 25

ロヒンギャ難民支援訴え 現地NGO訪問報告[PDF:599.8KB]

学生有志「SUACフォー・ピープル」
29日 静岡(朝) 21

中山間地域の現状学ぶ 船戸准教授が講師-浜松湖北高 佐久間分校[PDF:549.3KB]

舩戸修一准教授(文化政策学部)
30日 静岡(朝) 21

浜名湖アサリ保護へ 新たな特産品 厄介者アカエイ 揚げはんぺんに[PDF:863.1KB]

学生
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
ページの先頭へ戻る