ホーム > 新着情報一覧 > 終了イベント > 「イブニングレクチャー2017新春」を開催します(1月24日開催)

終了イベント


「イブニングレクチャー2017新春」を開催します(1月24日開催)

公開日:2017年1月10日
イブニングレクチャーポスター
静岡文化芸術大学では、TVに多く出演し、メディアアートの世界で活躍する若手アーティストの落合陽一さんをお迎えして、「イブニングレクチャー2017新春」を開催します。
今回も市民席をご用意いたしました。
みなさんのお越しをお待ちしております。

【日時】 2017年1月24日(火曜日) 午後6時開場 / 午後6時30分開演
【会場】 静岡文化芸術大学  南棟1階 176大講義室
【入場】 無料
【申込】 不要
【定員】 市民席約70席(当日先着順) 学生席約100席
【講師】 落合陽一 氏(メディアアーティスト・筑波大学助教・実業家)
【講演内容】 「ユビキタスからデジタルネイチャーへ:アート・サイエンス・テクノロジー」

注) 本講演会は、録音、録画、写真撮影は禁止とさせて頂きます。ご了承ください。
PLOFILE
落合 陽一氏

1987年東京生まれ。
メディアアーティスト,筑波大学助教デジタルネイチャー研究室主宰,VRC理事.筑波大学でメディア芸術を学び,東京大学で学際情報学の博士号を取得(学際情報学府初の早期修了者)。  2015年より筑波大学助教。
映像を超えたマルチメディアの可能性に興味を持ち、デジタルネイチャーと呼ぶビジョンに向けて研究に従事。映像と物質の垣根を再構築する表現を計算機物理場(計算機ホログラム)によって実現している。
情報処理推進機構よりスーパークリエータ/天才プログラマー認定に認定。World Technology Award 2015年、世界的なメディアアート賞であるアルスエレクトロニカ賞受賞など、国内外で受賞歴多数。

http://www.96ochiai.ws
 
お問い合わせ
静岡文化芸術大学
デザイン学部 デザイン学科
中野研究室 E-mail : t-naka@suac.ac.jp
 
交通アクセス
本学には駐車場がございません。お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
[発行部署:地域連携室]
ページの先頭へ戻る