ホーム > 新着情報一覧 > 終了イベント > UD+in はままつ2017を開催します(9月1日・2日)

終了イベント


UD+in はままつ2017を開催します(9月1日・2日)

公開日:2017年8月25日
UD+in はままつのちらし
「UD+(ユニバーサルデザインプラス)」とは、「誰もが使える、誰もが便利」の実現とともに、「わくわく感」や「楽しさ」などのプラス志向の気持ちを加え「新しい価値や魅力の高まるユニバーサルデザイン」の展開を目指していく考え方です。
2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を契機として、心の垣根を取り払う「おもてなしの心」を育むための仕掛けづくりや、人と場所をつなぐ移動の支援など、近未来に向けた「魅力的」で「カッコいい」プラス志向のUDの取り組みを紹介します。 

ポスター制作(デザイン学科2年 小野風香)[PDF:1.2MB]

UD+ シンポジウム   9月1日(金曜日) 午後1時30分から午後4時   静岡文化芸術大学:講堂
出演者:須藤シンジ(NPO法人ピープルデザイン研究所 代表理事)
    長屋明浩(ヤマハ発動機株式会社 デザイン本部 本部長)
    谷川憲司(静岡文化芸術大学 デザイン学部教授)コーディネーター
参加料:無料
UD+展示体験会 9月2日(土曜日) 午前10時30分から午後4時30分 浜松市ギャラリーモール・ソラモ
最先端のユニバーサルデザインに触れることができる、展示体験会を開催します。
最新のパーソナルモビリティの試乗や、おもてなしのUD+を乗って触って体験しましょう。
参加料:無料
交通アクセス
駐車場はございませんので、循環まちバス”くるる”などの公共交通機関をご利用ください。

交通アクセス

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:地域連携室]
ページの先頭へ戻る