ホーム > 新着情報一覧 > 終了イベント > 防災公開講座「知っておこう、やってみよう!避難所の運営のイロハ」を開催します

終了イベント


防災公開講座「知っておこう、やってみよう!避難所の運営のイロハ」を開催します

公開日:2017年12月21日
静岡文化芸術大学では、防災公開講座 「知っておこう、やってみよう!避難所の運営のイロハ」(共催:静岡県、ふじのくに地域・大学コンソーシアム、後援:浜松市)を下記のとおり開催いたします。

災害発生直後には生活の砦となる避難所。その立ち上げ・運営を円滑に行い、早期の復旧に繋げていくためには、自治体のみならず、市民である私達1人1人の力が欠かせません。今回の防災公開講座では、避難所の運営のイロハを座学で学んだ後、直面するであろう意思決定の現場を「HUG(避難所運営ゲーム)」を使って体験します。
地域の皆様、行政・学校職員の皆様、学生の皆さん、奮ってご参加ください。皆で一緒に考えて学びましょう。

防災公開講座のチラシ[PDF:633.3KB]

開催期間

2018年1月12日(金曜日)

日程及び内容


日程 内容
2018年1月12日(金曜日)

防災公開講座 【第3回】
知っておこう、やってみよう!
避難所の運営のイロハ

講師: 河村 洋子(文化政策学部准教授)
「知っておこう、やってみよう!避難所の運営のイロハ」
  • 日時:1月12日(金曜日) 午前9時から午後0時30分
  • 会場:静岡文化芸術大学 自由創造工房
  • 要事前申込 (定員40名)、参加費無料
注:お申し込みは上の「お申込みフォーム」または、電話、FAXのいずれかの方法で、次の必要事項をお知らせください。
  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • 申込者区分(高校生、本学学生、大学生、大学院生、一般社会人)
【当日のスケジュール】
 
  • 午前9時から 開会挨拶  学長 横山 俊夫
  • 午前9時10分から午前10時30分まで <第一部>
    情報提供:「避難所になるかもしれない大学」
    講師:静岡文化芸術大学 財務室 佐々木哲也氏
    (SUAC学生防災減災サークル 「さいのこ」メンバー)
    講演:「知っておきたい避難所設営と運営のイロハ」
    講師:浜松医科大学 尾島俊之教授
    講演:「HUG」とは?
    講師:浜松医科大学 岡田栄作助教
  • 午前10時40分から午後0時25分 <第二部>
    ウォームアップ by さいのこ
    やってみよう! HUGゲームワークショップ
  • 午後0時25分から午後0時30分  閉会挨拶
【お申込み・お問合せ先】
静岡文化芸術大学 地域連携室
〒430-8533 浜松市中区中央2-1-1 
Tel. 053-457-6105  Fax. 053-457-6123
【交通アクセス】
駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

交通アクセス

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:地域連携室]
ページの先頭へ戻る