ホーム > 新着情報一覧 > イベント情報 > 「SUAC×落語2017」を開催します(7月8日開催)

イベント情報


「SUAC×落語2017」を開催します(7月8日開催)

公開日:2017年6月13日
SUAC×落語のポスター
静岡文化芸術大学では今年も十一代目桂文治師匠をお招きして「SUAC×落語」を7月8日(土曜日)に開催します。
今回は9回目にして初の土曜日開催!時間も早まり、午後1時30分開場 午後2時30分落語開演となります。場所は静岡文化芸術大学 西ギャラリー。土曜の昼下がりにふらっと、粋な落語を聴きにお越しくださいませ。

【日時】7月8日(土曜日)
午後1時30分 開場
午後1時50分 前座
午後2時10分 プレトーク
午後2時30分 落語開演
【場所】静岡文化芸術大学 西ギャラリー

【チケット】一般前売り2,000円/当日2,500円、学生前売り1,000円/当日1,500円、小学生500円、未就学児 無料
【座席】全席自由
【申込方法】
(1)氏名・電話番号・券種(一般・学生・小学生・未就学生)・枚数 の4点を記入し、suacrkg@gmail.com へ送信。
(2)確認次第、折り返しご連絡いたします。
(3)当日お支払いください。
6月8日木曜日から本学2階ラウンジにて平日販売(午後0時15分から午後0時55分)もあります。

【問合せ先】suacrkg@gmail.com、090-3382-2482(冨田)

ポスター制作(デザイン学科3年 安藤ひな子)[PDF:1.5MB]

文治師匠
【十一代目 桂文治師匠 紹介】
出身地:大分県宇佐郡院内町
階級:真打
出囃子:武蔵名物
 
【代表(霜琴音)よりひとこと】
 SUAC×落語代表の霜です。SUAC×落語は学生が主体となって企画・運営をしている落語会です。私も参加してからもう3年目になります。早いものですね。実行委員の皆の頑張りや先生方の支え、チラシを置かせてくださる地域の皆様のおかげで活動できています。ありがとうございます。いつも本番が終わるまでドキドキが止まらないのですが、落語会が終わり、お帰りになるお客様の楽しそうなお顔を拝見すると、今年もやってよかったなと思います。面白かったよ、と直接言ってくださる方もいて実行委員の励みになっています。
さて、これまで平日の夕方に開催していた落語会ですが、今回は7月8日土曜日のお昼からの開催となります。7月の初めではありますが、暑いと思われますので、熱中症など気をつけてお越しください。皆様のご来場お待ちしております!
 
【SUAC×落語実行委員・役員】
代表:霜琴音(芸術文化学科3年)
副代表:浅沼まどか(芸術文化学科3年)、佐藤智也(国際文化学科1年)
会計:村松佑美(芸術文化学科3年)、城下瑞月(国際文化学科2年)
事務:関ひかる(国際文化学科3年)、宮岡萌(芸術文化学科3年)、折井楓華(国際文化学科1年)、堤優花(国際文化学科1年)
広報:小田嶋日向子(芸術文化学科3年)、大貫真悠子(芸術文化学科1年)、岡崎有咲(芸術文化学科1年)
監修:西田かほる(国際文化学科教授)


 
【主催】「SUAC×落語」実行委員会
【後援】浜松寄席の会、ケイ企画、浜松市
【協力】p@tch code、獣道
【交通アクセス】駐車場はございませんので、車での来場はご遠慮ください。
 
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:地域連携室]
ページの先頭へ戻る