ホーム > 新着情報一覧 > イベント情報 > 静岡県委託事業 観光人材育成講座「文明と観光~歴史、現在、未来」を開講します(受付中)

イベント情報


静岡県委託事業 観光人材育成講座「文明と観光~歴史、現在、未来」を開講します(受付中)

公開日:2017年11月6日
静岡文化芸術大学では、平成31年度を目途に「文明観光学コース」の設置を計画しています。
その取組みの第一歩として本年度、文明と観光の様々な視点から、新たな観光資源の創造を考える全6回シリーズの講座を開催いたします。一般の方を含めて幅広い層の皆さまのご参加をお待ちしております。

文明と観光チラシ[PDF:1.4MB]

1.名称 「観光人材育成講座 文明と観光~歴史、現在、未来」

2.概要
  日付 講座名 講師
第1回 11月11日
(土曜日)
街道から見る文明の十字路
~シルクロードと東海道~
菅谷 文則[ 奈良県立橿原考古学研究所所長]
青木 健[ 本学文化・芸術研究センター教授]
第2回 12月2日
(土曜日)
世界で活躍!
グローバル観光を職業に
ランデル洋子[NPO法人GICSS通訳ガイド&コミュニケーション・スキル研究会理事長 (株)ランデルズ代表取締役、通訳案内士/異文化情報学博士]
鈴木 元子[ 本学文化政策学部教授]
第3回 12月16日
(土曜日)
アート×地域から生まれるもの 北川フラム[アートディレクター・大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ総合ディレクター・瀬戸内国際芸術祭総合ディレクター]
第4回 1月27日
(土曜日)
都市の遺構とデザイン 長坂 大[ 京都工芸繊維大学教授・建築家]
礒村 克郎[本学デザイン学部教授]
第5回 2月3日
(土曜日)
東海道とドイツ・ロマンティッシェ・シュトラーセ 小和田 哲男[ 静岡大学名誉教授]
上田 浩二[ 筑波大学名誉教授]
高田 和文[ 本学理事]
第6回 2月10日
(土曜日)
バリ 観光化の中で誕生した「伝統芸能」
~ガムラン音楽とバリ舞踊とともに~
サリ・メカール[ガムラン演奏・舞踊グループ]
梅田 英春[本学文化政策学部教授]
講座内容の詳細はこちらをご覧ください。
3.会場 静岡文化芸術大学 南棟2階278大講義室(第6回は講堂)

4.開催時間 午後1時30分から午後3時30分(第5回は午後2時30分から午後4時30分)

5.定員 なし どなたでもご参加いただけます

6.料金 無料
7.申込方法 下記宛てに電話・FAX・メールのいずれかにて、開催日前日までにお申込ください。
電話 053-457-6114
FAX 053-457-6123
メール kanko@suac.ac.jp 
必須事項 代表者氏名(フリガナ)・人数・代表者電話番号・受講希望回
8.申込み/問合せ先
静岡文化芸術大学 教務・学生室 観光講座係
〒430-8533 浜松市中区中央2-1-1
電話.053-457-6114 (土日祝を除く 午前8時30分から午後6時まで)
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:教務・学生室]
ページの先頭へ戻る