ホーム > 新着情報一覧 > 学生・卒業生の活躍 > デザイン学科の学生が「浜松フロイデ合奏団 第九演奏会 2017」のポスターデザインを手掛けました

学生・卒業生の活躍


デザイン学科の学生が「浜松フロイデ合奏団 第九演奏会 2017」のポスターデザインを手掛けました

公開日:2017年10月19日
 デザイン学科2年の浅井 友茄さんが、12月10日にアクトシティ浜松 大ホールで開催される「浜松フロイデ合奏団 第九演奏会 2017」のポスターをデザインしました。浅井さんが手掛けたポスターは、演奏会に向けてアクトシティ浜松ほか、市内各所に掲示されます。
(浅井さんは、大学のデザインサークル「ビジュアルデザインチーム 獣道」に所属)

 浜松フロイデ合唱団は、浜松を中心に活動し1981年から毎年「第九」を歌い続ける市民合唱団です。浜松フロイデ合唱団から「デザインを学ぶ学生さんの新たなアイデアで、斬新な第九演奏会のポスターをデザインしてもらえないか」との依頼をうけて、2015年度から同サークルがポスターデザインを手掛けています。
 今年もサークルのメンバーが趣向を凝らして提案した4名による6タイプのデザイン案から、浅井さんの作品が採用されました。
 浅井さんは、「第九」を聴いて感じた「力強いイメージ」をベースに、ホールの客席からステージを見ている観客の目線で、音の広がりや重なり、また合唱している一人一人がこのステージに力を集結している様子を、色や図形等で表現したということです。

写真 完成したポスターを手にする浅井さん

第九演奏会チラシのデータ[PDF:340.4KB]

「ビジュアルデザインチーム 獣道」

「ビジュアルデザインチーム 獣道(けものみち)」は、主にグラフィックデザインを手掛けるデザインサークルで、学外からの相談を受けてポスター等のグラフィックデザイン案を数多く提案している。開学当初から活動している大学公認のクラブ。社会と関わりながら自らのデザイン能力の研鑽に日々励んでいる。
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:地域連携室]
ページの先頭へ戻る