ホーム > 新着情報一覧 > 学生・卒業生の活躍 > 本学デザイン学部卒業生がエクステリアデザインをメイン担当した車が東京モーターショー2017に出展されました

学生・卒業生の活躍


本学デザイン学部卒業生がエクステリアデザインをメイン担当した車が東京モーターショー2017に出展されました

公開日:2017年11月8日
本学デザイン学部・生産造形学科卒業生の槇野遼馬さんがエクステリアデザインをメインで担当したコンセプトカー、「マツダ VISION COUPE」が第45回東京モーターショー2017に出展されました。
「マツダ VISION COUPE」は、次世代デザインが目指す、「エレガントで上質なスタイル」を描いたデザインビジョンモデルで、今回の東京モーターショーの中で最も人気の高い1台であり、デザイン関係者内でも高い評価を得たそうです。
槇野さんスケッチ画像
「マツダ VISION COUPE」
[発行部署:企画室]
ページの先頭へ戻る