ホーム > 新着情報一覧 > トピックス > 平成29年度ビチャラ会が開催されました(6月7日)

トピックス


平成29年度ビチャラ会が開催されました(6月7日)

公開日:2017年6月13日
平成29年度のビチャラ会(文化・芸術研究センター主催)第1回が催されました。40名の教職員、学生、学外者で情報共有、ビチャラ(おしゃべり)を行なうことが出来ました。

今年度最初のスピーカーはデザイン学部のかわこうせい先生、絵本作家でいらっしゃる先生からは絵本にまつわるエピソードから、本学ならではのデザインへの取組の展開として、もっと自由な発想から評価をしても良いのでは?というご提案もいただきました。
お2人目のスピーカーは昨年度このビチャラ会を立ち上げられた池上副学長、先生が主導されている大学名所化プロジェクト・タスクフォースの活動報告を通して、2020年に二十歳(はたち)となる本学の次の10年、20年先をにらんだ夢のある展開と整備についてご報告いただき、学外の方や本学学生からも活発な意見や提言も集めました。

前期は後6月14日、28日、7月5日と全4回、計8名のスピーカーが登場の予定です。
[発行部署:企画室]
ページの先頭へ戻る