ホーム > 新着情報一覧 > トピックス > 静岡県観光交流局長による特別講演が行なわれました

トピックス


静岡県観光交流局長による特別講演が行なわれました

公開日:2017年7月20日
7月11日(火曜日)の午後2時40分から、「英語上級 観光英語」の授業において、ゲストスピーカーとして、静岡県文化・観光部 観光交流局長の神戸重敏氏が特別講演をされました。
本年度4月よりキャリアパス(career path)科目として、「英語上級 観光英語」(国際文化学科専門・3年次開講科目)が始まりました。
従来の英語スキルの習得だけに終わらず、観光英語検定試験の受験(奨励)や、学外講師による特別講義等がシラバスには組み込まれています。
今回は、静岡県を取り巻く状況、及び県の観光施策等について、最新分析データを示されながら、貴重なるご講演をいただきました。講演のあと、約25名の受講生から、大学生の目線でのさまざまな質問やコメントが寄せられ、たいへん恵まれた機会となりました。
[発行部署:企画室]
ページの先頭へ戻る