ホーム > 新着情報 > トピックス > 城宏憲さん 日生劇場でオペラ公演

トピックス


城宏憲さん 日生劇場でオペラ公演

公開日:2020年9月2日
第8回静岡国際オペラコンクール(平成29年開催)で三浦環特別賞に輝いた城宏憲さんが、11月15日に日生劇場(東京都千代田区)でオペラに出演いたします。
コンクール終了後、浜松でもリサイタルを行い、歌声だけでなくいろいろな質問にも気さくに答えてくれた城さん。二期会に所属し、コンクール後「ノルマ」(ベッリーニ作曲)、「アイーダ」(ヴェルディ作曲)、「ロメオとジュリエット」(グノー作曲)、「エロディアード」(マスネ作曲)、「カルメン」(ビゼー作曲)、「椿姫」(ヴェルディ作曲)など、様々な公演に出演され高い評価を得ています。

1963年のベルリン・ドイツ・オペラ公演「フィデリオ」(ベートーヴェン作曲)でオープンを飾った日本が誇る「日生劇場」。今回そのオペラの殿堂で上演される「ルチア~あるいはある花嫁の悲劇~」に城さんは出演されます。「NISSAY OPERA 2020 特別編」として上演されるこのオペラは、ドニゼッティ作曲の名作「ランメルモールのルチア」を演出家田尾下哲の翻案により、90分にしたもの。彼の言葉によれば「ルチアの一人芝居」になるとか。どんな作品になるのか期待が膨らむところです。

コロナ禍に立ち向かう意欲的な上演が行われる現場に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
「ルチア」チラシ表
「ルチア」チラシ裏
※オペラの詳細は日生劇場のHPを御覧ください。
 https://opera.nissaytheatre.or.jp/info/2020_info/lucia/
ページの先頭へ戻る