ホーム > 新着情報 > トピックス > 髙橋絵理さん NHK交響楽団「第九」のソプラノソロを演じます!

トピックス


髙橋絵理さん NHK交響楽団「第九」のソプラノソロを演じます!

公開日:2020年11月12日
第6回静岡国際オペラコンクール(平成23年開催)で第3位(1位なし)ならびにオーディエンス賞に輝いた髙橋絵理さんが、12月23日、25日、26日にNHKホール(東京都渋谷区)で年末の風物詩、NHK交響楽団の「第九」公演にソプラノソロで出演いたします。
スペシャルストリーミング企画「ふじのくにオペラweek」で、力強くも繊細なヴェルディのオペラアリアを披露してくれた髙橋さん。ドイツ語のオペラでも、3月にネット配信されたびわ湖ホールでの「神々の黄昏」では第3のノルンを演じ、存在感を示していました。今回は日本が誇るオーケストラであるNHK交響楽団と「第九」公演で初共演です。オペラとは違った別の表情が見られることと思います。ぜひ足をお運びください。
 
※公演の詳細はNHK交響楽団のHPを御覧ください。
https://www.nhkso.or.jp/news/20201030_3.html

スペシャルストリーミング企画「ふじのくにオペラweek」特設ページ
https://www.suac.ac.jp/opera/operaweek/
 
ページの先頭へ戻る