ホーム > 大学紹介 > 新聞掲載情報 > 平成30年度新聞掲載情報

新聞掲載情報


新聞で取り上げられた静岡文化芸術大学の教育や研究活動、地域貢献活動などをお伝えします。

注: 情報は原則、教職員から報告されたものと地域連携室で確認できたものに限っており、全ての新聞の情報を網羅したものではありません。
注: 静岡新聞のPDFは静岡新聞社編集局調査部の許諾を得て掲載しています。
注: 中日新聞のPDFは中日新聞企画営業部知的財産課の許諾を得て掲載しています。

2019年度 新聞掲載情報

平成30年度 新聞掲載情報

平成31年3月

中日新聞掲載期限(2020年3月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
3日 静岡(朝刊) 22

学生目線で考案 葛布 新企画 逆川沿いライトアップに合わせー掛川[PDF:479.5KB]

学生
6日 静岡(夕刊) 2

"春"届く 受験生歓喜 前期入試合格発表 静岡大など[PDF:537.1KB]

静岡文化芸術大学
9日 静岡(朝刊) 4

三遠南信に交通網 新ビジョン最終案提出 浜松で策定委[PDF:538.5KB]

池上重弘副学長
11日 静岡(朝刊) 17 多文化共生語り合う 県国際交流協 30年イベント 防災関連出展も―静岡 池上重弘副学長
14日 静岡(朝刊) 21

比の音楽教育 支援「HANDs」が喜び―学生ボランティア浜松市長賞を受賞[PDF:534.1KB]

学生団体「HANDs」
16日 静岡(朝刊) 24

決意胸に新たな一歩 静岡文化芸術大 卒業式[PDF:554.7KB]

静岡文化芸術大学
16日 中日(朝刊) 20

卒業式、みなぎる決意 「新たな社会創造にチャレンジ」 静岡文化芸術大で338人巣立ち[PDF:113.7KB]

静岡文化芸術大学
21日 静岡(朝刊) 22

<この人>上村龍一郎さん(かみむらりゅういちろう=東京都) ◆袋井の農産品を使った商品を開発した[PDF:527.7KB]

上村龍一郎さん(学生)
23日 静岡(朝刊) 23

棚田論文で特別優秀賞 保全ビジネスモデルを提案―静岡文化芸術大「引佐耕作隊」[PDF:669.2KB]

「引佐耕作隊」(学生)
23日 静岡(朝刊) 24

遠州織物春コレ 多彩な生地紹介―浜松[PDF:534.5KB]

学生(デザイン学部)
24日 中日(朝刊) 10

論文 全国2位 「久留米木の棚田」静岡文化芸大生が米作り、執筆[PDF:482.9KB]

「引佐耕作隊」(学生)
26日 中日(朝刊) 18

入学前に日本語勉強 学生ら教室 外国児童が読み書き[PDF:390.4KB]

学生団体「WISH」
27日 静岡(朝刊) 21

入学前に学校生活体験 学生支援模擬授業や掃除 外国がルーツ、浜松の未就学児[PDF:696.8KB]

学生団体「WISH」
27日 静岡(朝刊) 22

防災・減災 楽しく学ぶ 親子連れ意識高める―浜松・中区でフェスタ[PDF:554.6KB]

サークル「さいのこ」
27日 静岡(朝刊) 24

学生の日伯交流を紹介 静岡文化芸術大 池上副学長 都内でフォーラム[PDF:571.1KB]

池上重弘副学長
28日 静岡(朝刊) 21 周辺関係者に再説明を 高層ホテル計画で答申 熱海市審議会 川口宗敏名誉教授
28日 静岡(朝刊) 29

「望ましい最期」考える 県、医療・ケア検討会発足[PDF:379.2KB]

横山俊夫学長
29日 中日(朝刊) 16

大学生に聞いてみた 描く新時代の街 浜松市[PDF:661.2KB]

中野七海さん(学生)
西田あいらさん(学生)

平成31年2月

中日新聞掲載期限(2020年2月29日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 読売(朝刊) 30 静岡文芸大生 豆腐商品開発  直売所と連携 厚揚げなど4種 学生(デザイン学部)
2日 静岡(朝刊) 4

留学の成果、経験報告 県庁で大学生ら12人[PDF:507.8KB]

学生
3日 静岡(朝刊) 17

木質化社会考える 浜松でフォーラム[PDF:417.2KB]

静岡文化芸術大学
3日 静岡(朝刊) 19

文化施策の推進考える 組織体系を検討-浜松・中区でフォーラム[PDF:446KB]

片山泰輔教授(文化政策学科)
3日 中日(朝刊) 20

オペラ楽しみ方 掛川で県民講座 来秋、浜松で国際コンクール[PDF:515.8KB]

静岡国際オペラコンクールセミナー「オペラ県民講座-春の静岡オペラはじめ」
6日 静岡(朝刊) 21

映像作家ら仕事語る 8日までイベント-静岡文化芸術大[PDF:540.9KB]

静岡文化芸術大学
8日 毎日(朝刊) 25 掛川名産「葛布」の魅力再発見  静岡文化芸術大生9人 若者目線で提言 学生(デザイン学部)
8日 静岡(朝刊) 18

若者向け葛布提案 新製品やPR企画 静岡文化芸術大デザイン学部[PDF:591.7KB]

学生(デザイン学部)
8日 静岡(朝刊) 20

<この人> 杉村公脩さん(すぎむらこうすけ) 第13回やらまいかミュージックフェスティバル in はままつのディレクターに就任した[PDF:536.4KB]

杉村公脩さん(学生)
9日 静岡(朝刊) 24

シンボルマーク決定 社会貢献をアピール-スズキ関連3財団[PDF:662.6KB]

亀田佳那さん・
望月彩佳さん(学生)
10日 毎日(朝刊) 23 <ひと しずおか> 伊沢光興さん(35) 
荒れ地を畑に 学生と再生 春野の耕作放棄地を耕す 
「春野耕作隊」(学生)
11日 静岡(朝刊) 16

バリの伝統音楽 舞に合わせ披露-静岡文化芸術大生ら[PDF:490.8KB]

サークル「スアラ・チャンダ」
13日 中日(朝刊) 17

文化芸大生ら市長賞 砂山商店街の活動も表彰 鍵盤ハーモニカで比国支援[PDF:493.9KB]

学生団体「HANDs」
13日 静岡(朝刊) 19

学生14団体 活動プレゼン 最高賞に「HANDs」 浜松・中区で慈善フォーラム[PDF:745.6KB]

学生団体「HANDs」
13日 静岡(朝刊) 21

日伯交流協 設立10周年-浜松・中区で記念式典[PDF:399.2KB]

静岡文化芸術大学
14日 中日(朝刊) 20

日伯交流深めて10年 静岡文化芸大で協会の記念式典[PDF:230.1KB]

静岡文化芸術大学
16日 静岡(朝刊) 20

<まちトピ> 浜松・中区-デザイン専攻の学生作品展[PDF:385.8KB]

静岡文化芸術大学
17日 静岡(朝刊) 26

ラグビーW杯 9月開幕=冊子や映像、スイーツの製作 県西部の学生 PRに熱[PDF:543.9KB]

学生
19日 静岡(朝刊) 4

「現状業務 見直しから」 先端技術導入前 働き方改革で都市経営諮問会議答申-[PDF:694.8KB]

田中啓教授(文化政策学科)
20日 静岡(朝刊) 24

亀田さん 望月さん表彰 財団シンボルマーク考案-スズキ[PDF:557.4KB]

亀田佳那さん・
望月彩佳さん(学生)
20日 毎日(朝刊) 21 休耕地を棚田に再生 静岡文化芸術大・舩戸准教授 自然環境の保全目指す 舩戸修一准教授(文化政策学科)
20日 中日(朝刊) 32

Uターン狙いつながるパス 県が配布へ 今春高校卒業の全員に QRコードで地元情報GET!![PDF:448.6KB]

浅野青葉さん(学生)
21日 静岡(朝刊) 26

日伯つなぐ人材育て サンパウロで就業体験 静岡文化芸術大生[PDF:740.9KB]

学生
22日 静岡(朝刊) 19

比・マニラ児童と音楽交流 ネット電話使い佐鳴台小、学生が支援-浜松[PDF:717.3KB]

学生団体「HANDs」
22日 静岡(朝刊) 20

<この人> 小林杏里紗さん(こばやしありさ) 食料寄付運動に協力したサークルの代表を務める[PDF:512.2KB]

小林杏里紗さん(学生)
23日 読売(朝刊) 33 ブラジルと懸け橋10年 浜松の協会 日本生まれ増 教育支援に力 日伯交流協会
26日 静岡(朝刊) 21

デジタル絵本「楽しい」 浅間小児童に大学生が朗読-浜松[PDF:642.2KB]

学生(デザイン学部)

平成31年1月

中日新聞掲載期限(2020年1月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
20日 静岡(朝刊) 27

「力出せた」「理数 巻き返す」 県内受験生意気込み-センター試験[PDF:788KB]

静岡文化芸術大学
22日 静岡(朝刊) 21

建築家 藤村さん 設計の工夫語る-静岡文化芸術大[PDF:394.2KB]

建築家 藤村龍至(東京芸術大准教授)
23日 中日(朝刊) 18

100円商品使い立体作品 文化芸大生、個性膨らませ[PDF:246.7KB]

学生(芸術文化学科)
23日 中日(朝刊) 18

文化芸大院生と大豆商品共同開発[PDF:257.6KB]

寒竹研究室
23日 静岡(朝刊) 18

袋井市産の大豆使用 豆腐新商品開発 なめらかな食感-静岡文化芸術大院生4品考案[PDF:789.8KB]

学生(デザイン研究科)
25日 静岡(朝刊) 19

学生と企業 昼食で交流 仕事の内容 情報入手-静岡文化芸術大[PDF:525.5KB]

静岡文化芸術大学
26日 静岡(朝刊) 21

久留女木の休耕地活用 「棚田の恵」米 28日から販売 容器に茶缶使用-静岡文化芸術大「引佐耕作隊」[PDF:689.7KB]

「引佐耕作隊」(学生)
26日 静岡(朝刊) 21

やらまいかミュージックフェス 新役職に大学生選出-浜松・中区で10月開催[PDF:502.1KB]

杉村公脩さん(学生)
26日 中日(朝刊) 16

過疎の集落 どう生きる 「にぎやかな場づくりを」[PDF:310.9KB]

小田切教授(明治大学農学部)、舩戸准教授
26日 中日(朝刊) 16

食べ物 困った人の助けに 文化芸大生 市社協に寄付[PDF:387KB]

学生
27日 静岡(朝刊) 20

食料寄付運動に協力 提供呼び掛け、構内に回収箱-浜松 静岡文化芸術大1、2年生[PDF:648.9KB]

サークル「ハビタット・フォー・フューマニティ・アリシア」

平成30年12月

中日新聞掲載期限(2019年12月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
7日 静岡(朝刊) 19

東北に伝わる工芸品ずらり 静岡文化芸術大[PDF:460.4KB]

静岡文化芸術大学
8日 静岡(朝刊) 1

同じ生活者として交流を[PDF:535.3KB]

池上重弘副学長
11日 中日(朝刊) 19

棚田散策 喜びの収穫祭 引佐・久留女木 200人、猪汁など楽しむ[PDF:250.3KB]

「引佐耕作隊」(学生)
11日 静岡(朝刊) 22

静岡文化芸術大吹奏楽部が定演[PDF:368.1KB]

公認サークル「SUAC Wind Ensemble」
14日 中日(朝刊) 15

静大チーム最優秀賞 東海・北陸地域ブランド総選挙[PDF:218.7KB]

学生(文化政策学部)
19日 静岡(朝刊) 19

将来の働き方考える 静岡文化芸術大 市とNPOがイベント[PDF:525.6KB]

静岡文化芸術大学
19日 静岡(朝刊) 22

ヤマハとローランド 楽器開発の魅力紹介[PDF:543.1KB]

室内音楽演奏会2018
19日 静岡(朝刊) 25

加茂地域と3大学 協定 教育、観光中心に連携[PDF:579.6KB]

静岡文化芸術大学
20日 静岡(朝刊) 21

ステージやトーク、飲食ブース…26日、学生企画「欲×フェス」[PDF:714.4KB]

学生団体「inter section」
23日 静岡(朝刊) 20

「オペラ座の怪人」迫力ある演奏[PDF:374.5KB]

「劇場プロデュース論」受講生、永井聡子ゼミ(芸術文化学科)
27日 静岡(朝刊) 22

20年度入試の変更点説明 静岡大などフォーラム[PDF:443.6KB]

静岡文化芸術大学
28日 中日(朝刊) 14

紙芝居で竜宮小僧 南区のこども園 人助け伝説、読み聞かせ[PDF:170.6KB]

静岡文化芸術大学
28日 静岡(朝刊) 21

"竜宮小僧"読み聞かせ 南区のこども園 紙芝居で精神伝える[PDF:572.1KB]

静岡文化芸術大学

平成30年11月

掲載期限(2023年11月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(朝刊) 19

就活へ新聞活用法学ぶ 静岡文化芸術大 学生が「実践塾」[PDF:496.9KB]

静岡文化芸術大学
2日 読売(朝刊) 24 猪鍋 地酒で煮込み軟らか 静岡文芸大 学園祭で販売 学生(二本松ゼミ)
3日 静岡(朝刊) 22

「30歳になったら静岡県!」のロゴマークを制作した 浅野青葉さん[PDF:526KB]

浅野青葉さん(デザイン学科)
3日 静岡(朝刊) 23

教授ら7人が研究成果発表[PDF:421.4KB]

静岡文化芸術大学
6日 静岡(朝刊) 19

棚田で稲刈り 1月から販売 静岡文化芸術大生[PDF:611KB]

「引佐耕作隊」(学生)
9日 静岡(夕刊) 2

茶況 袋井、森[PDF:452.6KB]

学生(曽根ゼミ)
9日 中日(夕刊) 10

お茶カフェいかが 大学生が販売戦略[PDF:238.6KB]

学生(曽根ゼミ)
11日 読売(朝刊) 31 浜松で映画祭 きょうまで 学生
14日 中日(朝刊) 12 遠州舞台の漫画 全国で発売 浜松在住「まるかわ」さん 「まるかわ」さん(卒業生)
14日 静岡(朝刊) 22

中学生の演技指導した大学生グループ「ぷちまり」の代表 阿部 楓子さん[PDF:521.2KB]

阿部楓子さん(芸術文化学科)
14日 静岡(朝刊) 24

遠州舞台に妖怪漫画 静岡文化芸術大卒 まるかわさん[PDF:722.1KB]

「まるかわ」さん(卒業生)
16日 静岡(朝刊) 21

天竜区舞台にほのぼの漫画 まるかわさん全国発売 市長に報告、応援も求める[PDF:570.4KB]

「まるかわ」さん(卒業生)
16日 中日(朝刊) 31

紛争地で拉致 自己責任? 安田さん賛否 学生議論[PDF:272KB]

学生
18日 静岡(朝刊) 20

豊橋で三遠南進しんきんサミット 3県の物産販売[PDF:602.4KB]

学生
18日 静岡(朝刊) 20

バロック音楽 解説交え演奏[PDF:410.3KB]

室内楽演奏会2018
20日 静岡(朝刊) 9

未利用特許活用し事業提案 静岡文化芸大が最優秀賞[PDF:459.7KB]

学生グループ「研究室707」
20日 静岡(朝刊) 20

木の魅力を発信するイベントを企画した 平口晃名さん[PDF:509.9KB]

平口晃名さん(デザイン学科)
21日 静岡(朝刊) 8

県内3チーム 決勝へ 地域ブランド総選挙[PDF:400.9KB]

学生(文化政策学部)
21日 静岡(朝刊) 21

被災地 呉(広島)で清掃活動 静岡文化芸術大サークル 支援の継続 必要性訴え[PDF:638.8KB]

学生団体「さいのこ」
21日 中日(朝刊) 32 催しの不足金巡り三島市が文書偽造 田中啓教授(文化政策学科)
22日 静岡(朝刊) 9

「社会貢献の意識向上を」県人づくり実践委 才徳兼備の人材育成議論[PDF:433.4KB]

池上重弘副学長
24日 中日(朝刊) 4

学校や家庭環境が影響[PDF:196.1KB]

瀬戸知也教授(国際文化学科)
24日 静岡(朝刊) 22 災害に強い自転車開発 低重心、ノーパンクタイヤ 物資運搬の負担軽減 服部守悦教授(デザイン学科)
27日 静岡(朝刊) 22

音楽フェスティバルのポスターをデザインした 木戸あゆ美さん[PDF:513.1KB]

木戸あゆ美さん(デザイン学科)

平成30年10月

掲載期限(2023年10月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 静岡(朝刊) 19

「もくもくまつり」に協力 7日、静岡文化芸術大学[PDF:500.5KB]

学生(デザイン学部)
3日 朝日(朝刊) 22 U・Iインターン支援ロゴを考案 静岡文化芸大生 県広報誌などで活用へ 浅野青葉さん(デザイン学科)
3日 静岡(朝刊) 22

魅力発信へPR動画 静岡文化芸術大生 機運盛り上げ[PDF:890.1KB]

学生
4日 読売(朝刊) 29 Uターン促進PRロゴ 静岡文化芸大生が考案 浅野青葉さん(デザイン学科)
5日 静岡(朝刊) 19

文化共生の意味探る 外国ルーツの静岡文化芸術大生 高校生とセミナー[PDF:655.2KB]

学生団体「カラーズ」
6日 静岡(朝刊) 24

ロウソク能 荘厳な世界 静岡文化芸術大 特別公開講座[PDF:450.5KB]

薪能プロジェクトチーム
11日 中日(朝刊) 17

バリの民族音楽を演奏する大学生 森下千裕さん[PDF:202.6KB]

森下千裕さん(芸術文化学科)
12日 静岡(朝刊) 19

木や林業の魅力体験 中区でまつり 静岡文化芸術大生が協力[PDF:322.1KB]

学生(デザイン学部)
12日 中日(夕刊) 11

ZOOっと分かりやすく 浜松市 案内板を来年一新[PDF:550.6KB]

学生(デザイン学部)
14日 静岡(朝刊) 20

演劇で対話力形成 浜北区 20日、中学生らと披露[PDF:596.1KB]

学生団体「ぷちまり」
14日 静岡(朝刊) 21

「文明と観光」在り方考える きょうまで県立大[PDF:489.2KB]

横山俊夫学長
16日 静岡(朝刊) 9

学校のニーズ把握を 外部人材活用へ意見交換[PDF:452KB]

池上重弘副学長
17日 静岡(朝刊) 8

来年の世界お茶まつり 公式ポスター披露[PDF:441.7KB]

浅井友茄さん(デザイン学部)
17日 中日(朝刊) 14

世界お茶まつりポスター 浅井さん作品に[PDF:284.6KB]

浅井友茄さん(デザイン学部)
17日 静岡(朝刊) 20

物理学者有馬氏が解説 吉田中生徒 光の性質学ぶ[PDF:428.8KB]

有馬朗人理事長
20日 静岡(朝刊) 21

霊の表現 迫真演技 静岡文化芸術大でパフォーマンス SPAC俳優出演[PDF:552KB]

静岡文化芸術大学
21日 静岡(朝刊) 20

協働センターまつりで演劇[PDF:362.6KB]

学生
22日 中日(朝刊) 26 三方原馬鈴薯インスタで発信 静岡文化芸大生 ブランド総選挙参加 学生(文化政策学部)
23日 静岡(朝刊) 8

「定住第2世代、活用を」 静岡文化芸術大 副学長が講演 外国人受け入れテーマ[PDF:502.6KB]

池上重弘副学長
23日 静岡(朝刊) 21

英語漬け2日間キャンプ 湖西 小中学生21人楽しむ[PDF:491.4KB]

学生
25日 静岡(朝刊) 21

「困っている人 助けて」 ”竜宮小僧”紙芝居読み聞かせ[PDF:756.2KB]

静岡文化芸術大学
26日 中日(朝刊) 17 春野ジビエ猪鍋 食べて 静岡文化芸術大生 来月学園祭で販売 学生(二本松ゼミ)
26日 静岡(朝刊) 19

浜松まつり学生参加策提案 法被貸し出しや相談窓口[PDF:686.8KB]

学生
26日 静岡(朝刊) 27

PR映像で機運盛り上げ 女性ファン獲得へ静岡文化芸術大生[PDF:659.5KB]

学生
27日 中日(朝刊) 19

引佐「横尾歌舞伎」で主役 ダンスと演劇の二刀流大学生 佐野菜子さん[PDF:211.5KB]

佐野菜子さん(芸術文化学科)
27日 静岡(朝刊) 21

はままつ映画祭 短編中心に34本 中区で10、11日上映[PDF:693.9KB]

学生
27日 静岡(朝刊) 23

「春野の猪鍋」味を確認 静岡文化芸術大生 大学祭で販売へ[PDF:738KB]

学生(二本松ゼミ)
30日 中日(朝刊) 17 二俣の商店街 看板一新 静岡文化芸術大4年 水野さん考案 水野早紀さん(デザイン学科)
30日 静岡(朝刊) 25

二俣の商店主 活性化奮闘 天竜区 学生と協力 案内板刷新[PDF:829.2KB]

水野早紀さん(デザイン学科)
30日 毎日(朝刊) 22 春野の山の しし鍋提供 伝承文学ゼミ生 天竜区の郷土料理 学生(二本松ゼミ)

平成30年9月

掲載期限(2023年9月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(朝刊) 24 キッズデザイン賞 県内から2点選出 亀井暁子准教授(デザイン学部)
2日 静岡(朝刊) 19

下田の食、魅力発見 トルコの学生と静岡文化芸術大生 きょうまで視察[PDF:559.6KB]

学生
3日 静岡(朝刊) 17

天竜区のNPO 都市部住民らとソバ種まきに汗 本年度事業を開始[PDF:629.8KB]

学生
7日 静岡(朝刊) 18

静岡の食テーマ ビジネスプラン[PDF:397.2KB]

学生
8日 静岡(朝刊) 19

英語でビジネスプラン 静岡文化芸術大生とトルコの学生 4グループが発表[PDF:621.1KB]

学生
8日 中日(朝刊) 17

「佐久間の宝」見つけて 実地調査の文化芸大生 地元高校生に地域学講義[PDF:257.4KB]

学生(舩戸ゼミ)
8日 静岡(朝刊) 21

中山間地域ビジネス考案 学生とモデル出し合う[PDF:643.8KB]

学生(舩戸ゼミ)
11日 中日(朝刊) 18

浜松「やらフェス」楽しんで 学生デザイン ポスター、Tシャツ紹介[PDF:185.5KB]

木戸あゆ美さん(デザイン学科)
11日 静岡(朝刊) 21

やらまいかミュージックフェス 12会場、278組が出演[PDF:674.8KB]

木戸あゆ美さん(デザイン学科)
11日 静岡(夕刊) 3

競技や選手の魅力 女性へ届け! 学生発 動画や情報誌[PDF:647.4KB]

学生
12日 静岡(朝刊) 23

三方原馬鈴薯の魅力発信 ブランド「総選挙」へ 品質管理 学ぶ[PDF:738.7KB]

学生(森山ゼミ)
14日 静岡(朝刊) 21

学生が児童に防災指導 イラスト使い危険箇所探す[PDF:611.9KB]

河村洋子准教授(文化政学科)・学生
16日 日本農業新聞   人口減少する集落の残し方 「他出子」巻き込み維持を 舩戸修一准教授(文化政策学科)
18日 静岡(朝刊) 20

観光人材を育て振興 学部新設の意義強調[PDF:701.3KB]

静岡文化芸術大学
20日 静岡(朝刊) 8

「30歳になったら静岡県!」PRロゴ決まる[PDF:446.7KB]

浅野青葉さん(デザイン学科)
20日 静岡(朝刊) 21 LINEスタンプ発売へ 環境学習活動資金に 公認サークル「こもだち」
20日 中日(朝刊) 28

ラガ~ル 増や~す 大学生、映像・冊子でPR[PDF:262.3KB]

学生
21日 読売(朝刊) 25 女子大生ラグビーPR 情報誌や動画作り 学生
23日 静岡(朝刊) 22

国際活動 パネルで紹介 27日まで静岡文化芸術大[PDF:468.9KB]

学生
25日 静岡(朝刊) 17 芸術や技術 アイデア披露 建築家、写真家ら登壇 静岡文化芸術大学
25日 静岡(朝刊) 17

やらまいか音楽フェス実行委 デザイン入賞者表彰[PDF:547KB]

学生
26日 中日(朝刊) 32 新潮45 休刊 社長ら処分「部数低迷 編集に無理」 加藤裕治教授(文化政策学部)
26日 中日(朝刊) 14

手先動き特徴 バリ伝統舞踊 中区・金山神社 文化芸大生ら披露[PDF:360.4KB]

サークル「スアラ・チャンダ」
27日 静岡(朝刊) 21

バリ島のガムラン演奏 中区・金山神社で静岡文化芸術大生[PDF:711KB]

サークル「スアラ・チャンダ」
28日 中日(朝刊) 21

文化芸大・浅野さんデザイン考案 若者の県内移住促進ロゴマーク[PDF:156.7KB]

浅野青葉さん(デザイン学科)
29日 静岡(朝刊) 20

賀茂真淵の書や肖像画を展示[PDF:369.1KB]

横山俊夫学長

平成30年8月

掲載期限(2023年8月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(朝刊) 24

選抜中学生に理系授業 三島で育成塾 ノーベル賞の大隅氏ら[PDF:601.4KB]

有馬朗人理事長
4日 静岡(朝刊) 8

地域ブランド「総選挙」 東海・北陸7県 食材・工芸など 地元学生 SNS発信[PDF:646.5KB]

学生
4日 中日(朝刊) 16

山間集落の存続探る 佐久間 文化芸術大准教授が講演[PDF:196.8KB]

舩戸修一准教授(文化政策学科)
4日 静岡(朝刊) 22

食中毒防止へ街頭広報[PDF:416.6KB]

大久保冴華さん(デザイン学科)
10日 静岡(朝刊) 18

げたは「家族」 興味持ってね 学芸員実習生、展示に挑戦[PDF:575.8KB]

岸端愛実さん(芸術文化学科)
10日 静岡(朝刊) 20

成績優秀者9人に奨学金 静岡文化芸術大 スズキが授与[PDF:436KB]

学生
11日 中日(朝刊) 11 優秀な学生支援 スズキ奨学基金 文化芸大で授与式 学生
12日 朝日(朝刊) 21

鍵盤ハーモニカ贈ろう フィリピンの小学校と音楽交流[PDF:821.2KB]

学生団体「HANDs」
14日 中日(朝刊) 18 届け 鍵盤ハーモニカ 文化芸大生の団体 比に寄付する中古品を募る 学生団体「HANDs」
18日 静岡(朝刊) 9

建築学ぶ大学生 現場の空気肌で 静岡で見学会[PDF:448.6KB]

学生
21日 静岡(朝刊) 23

UD絵本 親子で製作 市立佐久間図書館 仕組み工夫し物語表現[PDF:586.2KB]

林左和子教授(文化政策学科)・学生
23日 静岡(朝刊) 21

佐吉翁奨学金に感謝 湖西 学生ら豊田家墓参[PDF:510.8KB]

学生
25日 朝日(朝刊) 29 音楽の種 フィリピンへ 文芸大生ら「鍵盤ハーモニカ寄贈を」 学生団体「HANDs」
27日 静岡(朝刊) 16

留学生と住民が水鉄砲で熱戦[PDF:586.1KB]

公認サークル「こもだち」
29日 静岡(朝刊) 24

集落存続へ実情調査 浜松・佐久間に滞在 課題模索[PDF:772.4KB]

学生(舩戸ゼミ)
30日 毎日(朝刊) 25 日比の懸け橋 音楽で 現地小学校に鍵盤ハーモニカ寄贈 演奏方法も教え交流深まる 学生団体「HANDs」

平成30年7月

掲載期限(2023年7月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 静岡(朝刊) 19

まちづくりテーマに講演会 多様な人材 重要性指摘[PDF:390.2KB]

河村洋子准教授(文化政学科)
5日 静岡(朝刊) 20

津波防災、地域活性両立へ 吉田町「シーガーデン」推進委始動[PDF:691.5KB]

寒竹伸一教授/大学院生(寒竹ゼミ)
6日 中日(朝刊) 14

光と影 一瞬の美 文化芸大生写真展[PDF:130.1KB]

学生(「フォトグラフィックス」受講者)
6日 静岡(朝刊) 18

授業で撮影した写真90点展示[PDF:356.1KB]

学生(「フォトグラフィックス」受講者)
8日 中日(朝刊) 12

ブラジル祭 笑顔咲く 文化芸大[PDF:169KB]

フェスタジュリーナ実行委員会
8日 静岡(朝刊) 22

バリアフリーの児童書紹介[PDF:339.8KB]

静岡文化芸術大学
8日 静岡(朝刊) 24

多彩な文化に理解 静岡文化芸術大 踊りや食 楽しむ[PDF:624.2KB]

フェスタジュリーナ実行委員会
11日 朝日(朝刊) 32 防潮堤 にぎわい拠点に 吉田町の構想委初会合 大学院生からの提案も 寒竹伸一教授/大学院生(寒竹ゼミ)
14日 静岡(朝刊) 22

静岡文化芸術大の災害対応マニュアルを作成した 佐々木哲也さん[PDF:543KB]

職員
14日 静岡(朝刊) 23

軽妙話芸に笑いの渦 静岡文化芸術大で落語会[PDF:573.3KB]

「SUAC×落語」実行委員会
14日 静岡(朝刊) 23

フラワーパーク活性化策を提案[PDF:479.3KB]

学生
18日 毎日(夕刊) 4 蛇笏賞、迢空賞贈呈式開かれる 有馬朗人理事長
21日 静岡(朝刊) 23

天竜区のクローバー商店街 案内看板刷新 大学生が協力[PDF:783KB]

学生
22日 静岡(朝刊) 21

琉球古典音楽 舞踊を披露[PDF:510.9KB]

室内楽演奏会2018
22日 静岡(朝刊) 21

UD絵本作りに小学生親子挑戦 色使いや材料 工夫[PDF:520.4KB]

林左和子教授(文化政策学科)、小浜朋子准教授(デザイン学科)
25日 中日(朝刊) 16

作ろう 誰もが楽しめる絵本 文化芸大で親子イベント[PDF:169.6KB]

林左和子教授(文化政策学科)、小浜朋子准教授(デザイン学科)
28日 静岡(朝刊) 26

3大学9人に奨学金20万円 県労働者福祉協[PDF:419.5KB]

学生
29日 静岡(朝刊) 22

バリ伝統のガムラン合奏 中区 小中学生、独特音色楽しむ[PDF:467.9KB]

梅田英春教授(芸術文化学科)
30日 静岡(朝刊) 17

鈴鹿8耐に完成 中区でパブリックビューイング[PDF:501.7KB]

公認サークル「タベボラ」
31日 中日(朝刊) 16

「世界にアピール必要」 中区で会合 静岡オペラコン広報議論[PDF:203.9KB]

静岡文化芸術大学

平成30年6月

掲載期限(2023年6月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 静岡(朝刊) 9

観光産業 人材確保へ 新課程志願者向け講座拡大 県立大、静岡文化芸術大[PDF:659.1KB]

静岡文化芸術大学
5日 静岡(朝刊) 19

静岡文化芸術大生 集落存続へ聞き取り 方策検討 地域づくりに[PDF:755.9KB]

学生(舩戸ゼミ)
5日 静岡(朝刊) 19

フォントの機能解説 静岡文化芸術大 メーカーが講義[PDF:382.2KB]

静岡文化芸術大学
7日 静岡(朝刊) 20

学生のイラストで健診に安らぎ[PDF:392.7KB]

学生(デザイン学部)
9日 静岡(朝刊) 9

SPAC 宮城芸術総監督 J1清水 市川コーチら 中学生対象、進路考える授業 県、掛川で2泊3日[PDF:511.5KB]

池上重弘副学長
13日 朝日(夕刊) 3 蛇笏賞決まる 有馬朗人さん 言語や文化超える力に 有馬朗人理事長
16日 中日(朝刊) 17

体育会系って、どう? 「実力より上下関係」「よい経験」「あった方がいい」大半[PDF:202.6KB]

学生
16日 静岡(朝刊) 24

耕作放棄地でトウモロコシ 浜松の団体が収穫、販売[PDF:576.6KB]

学生
17日 中日(朝刊) 4

「歴史的会談」各紙読み比べ[PDF:140.9KB]

加藤裕治教授(文化政策学部)
18日 日経(朝刊) 34 農村と都市 深まる隔絶 主なき田畑・家、地方で増殖 舩戸修一准教授(文化政策学部)
18日 静岡(朝刊) 20

公開講座で「トルコの魅力」学ぶ[PDF:446.3KB]

静岡文化芸術大学
19日 静岡(朝刊) 19

久留女木の棚田で田植え 静岡文化芸術大生 収量増目指し丁寧に[PDF:524.4KB]

学生
21日 中日(朝刊) 12

義足も個性 逆境力に 文化芸大 大前さん講演、踊り披露[PDF:154.4KB]

静岡文化芸術大学
23日 静岡(朝刊) 21

義足のダンサー語る 静岡文化芸術大で大前さん[PDF:499.4KB]

静岡文化芸術大学
26日 静岡(朝刊) 18

小学生の環境意識向上を図る活動に取り組む 中野民雄さん[PDF:515.4KB]

中野民雄准教授(デザイン学部)

平成30年5月

掲載期限(2023年5月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
3日 中日(朝刊) 14

「たつやまの民話」文化芸大生が出版[PDF:114.1KB]

学生(二本松ゼミ)
4日 静岡(朝刊) 19

ミス浜松コンテスト グランプリに佐藤さん(ミス浜松まつり 松原さん)[PDF:720.6KB]

学生
4日 静岡(朝刊) 23

市外出身学生 たこ高く つながり実感 魅力を伝える[PDF:1.2MB]

学生
5日 静岡(朝刊) 20

浜松・龍山の民話集披露 静岡文化芸術大生、市役所訪問[PDF:455.3KB]

学生(二本松ゼミ)
8日 毎日(朝刊) 25 学生が天竜の民話集 静岡文化芸術大 浜松市長に贈呈 学生(二本松ゼミ)
12日 読売(朝刊) 26 龍山の民話 未来に残す 静岡文化芸大生 82話聞き集め本に 学生(二本松ゼミ)
16日 静岡(朝刊) 23

大学の地震対応 地域貢献と捉え直して[PDF:692.5KB]

静岡文化芸術大学
16日 静岡(朝刊) 24

書籍「たつやまの民話」の出版に携わった中谷文音さん[PDF:521.5KB]

学生(国際文化学科)
17日 中日(朝刊) 18 生徒同士で悩み解決 「ピア・サポート」大学生が授業 浜松修学舎高 学生
18日 静岡(朝刊) 8

地方創生推進へ協定 静岡文化芸術大と静岡銀[PDF:487.3KB]

静岡文化芸術大学
18日 静岡(朝刊) 23

浜工生 大学の講義体験 静岡文化芸術大 デザイン産業 規模学ぶ[PDF:559.7KB]

静岡文化芸術大学
19日 静岡(朝刊) 23

来月から中区「SUAC映画祭」 にぎわい創出へ 初の市街地開催 「あい」題材 9ヵ国作品[PDF:758.5KB]

静岡文化芸術大学
22日 中日(朝刊) 16

外国人児童の支援 日本語教育に課題 「指導員の確保」など意見[PDF:266.9KB]

池上重弘副学長
25日 静岡(朝刊) 12

学校に緑のカーテン 浅間小児童が苗植え[PDF:537KB]

中野民雄准教授(デザイン学部)
27日 静岡(朝刊) 21

昔話 採録調査を開始 「地域文化遺産残したい」浜松・天竜区春野で静岡文化芸術大生[PDF:796.1KB]

学生(二本松ゼミ)
30日 読売(朝刊) 24 浜松にダバオ友好協会 フィリピン 介護実習生受け入れで 学生

平成30年4月

掲載期限(2023年4月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
3日 中日(朝刊) 15

袋井の魅力ぎゅっと 静岡文化芸大生がデザイン[PDF:224.4KB]

学生(日比谷ゼミ)
3日 読売(朝刊) 28 袋井の魅力 デザインに 市が依頼 静岡文芸大生が考案 学生(日比谷ゼミ)
6日 静岡(夕刊) 2

学ぶの代償 奨学金変換の実情 重い負担、社会の活力低下[PDF:1.1MB]

森俊太教授(文化政策学部)
7日 中日(朝刊) 17

「新しいことに挑戦」 静岡文化芸大で入学式[PDF:155KB]

静岡文化芸術大学
7日 静岡(朝刊) 22

夢の実現へ一歩 静岡文化芸術大・院 368人が入学[PDF:503.2KB]

静岡文化芸術大学
12日 静岡(朝刊) 24

浜松・龍山の民話一冊に 静岡文化芸術大生 現地で収集、方言そのまま[PDF:683KB]

学生(二本松ゼミ)
14日 中日(朝刊) 16

語り部の息遣い収録 龍山伝承82話 一冊に[PDF:155.1KB]

学生(二本松ゼミ)
15日 静岡(朝刊) 28

浜松市の凧「海」PR 職員ら糸目付け 準備着々[PDF:733.7KB]

静岡文化芸術大生
18日 中日(朝刊) 21

静岡らしさを表現 新しい県防災ヘリをデザイン、静岡文化芸術大4年生[PDF:106.6KB]

学生(デザイン学部)
25日 静岡(朝刊) 20

静岡県消防防災ヘリのデザインを考案した近藤 涼香さん[PDF:513KB]

学生(デザイン学部)
27日 中日(朝刊) 32

相手への尊重どこに? セクハラ問題 座談会[PDF:237.8KB]

学生
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)