ホーム > 学部・大学院 > 文化政策学部 > 国際文化学科 > カリキュラムの特徴 > ゼミ紹介・卒業研究演習

ゼミ紹介・卒業研究演習


ゼミ紹介

イタリア語・イタリア文化

武田好教授とゼミ学生の集合写真の画像

イタリアの「多様性」と「感性」を育む文化を知り、世界を考える

武田 好 教授

AI時代だからこそ、「多様性」と「感性」が求められます。ゼミではイタリアの文化研究を進める中で芸術・歴史・観光・都市政策・音楽・教育など様々な領域からテーマを絞り込み、世界を考える糸口を見出します。そのプロセスをプレゼンし(PPT、レジュメ・読み原稿を準備)、ゼミ生全員で知の蓄積を共有します。自分の思考を言葉で伝える能力、他者の意見を取り入れる柔軟性を高めます。オペラやイタリア映画の鑑賞、美術館訪問、ゼミ合宿の企画もゼミ生主導です。
国際文化学科3年高嶋洸樹さん画像
ゼミ生の声

情報をまとめ、わかりやすく伝えるプレゼンテーション能力がついた

髙嶋洸樹 国際文化学科3年 長野県上田高校出身

当初は、イタリアの食文化やファッションに興味がありましたが、ゼミで都市政策や都市の再生について研究したことがきっかけで、文化財の保護にも関心を持って学んでいます。月1回ほど発表の機会があるので、調べる力、まとめる力、人前で話す力が鍛えられました。
学生の学年表記は取材時(2018年度)のものです。

卒業研究演習一覧(ゼミ紹介)

古文書から地域の歴史を掘りおこす

  • 担当教員:西田かほる 教授
  • 専門領域:日本史・文化史 

東南アジアの文化と多文化共生

  • 担当教員:池上重弘 教授
  • 専門領域:文化人類学・多文化共生論

フランスについて知る、学ぶ

  • 担当教員:石川清子 教授
  • 専門領域:フランス文学・現代フランス文化

自分だけの韓国を知る

  • 担当教員:林 在圭 教授
  • 専門領域:韓国文化・韓国語

東南アジアの歴史・文化・社会

  • 担当教員:岡田建志 教授
  • 専門領域:東南アジア史

未知の関心を深く掘り起こそう

  • 担当教員:下澤 嶽 教授
  • 専門領域:国際協力・NGO・NPO

English Education and Global Issues

  • 担当教員:Jack RYAN 教授
  • 専門領域:英語教育

英米の文学文化研究を土台に世界に羽ばたく

  • 担当教員:鈴木元子 教授
  • 専門領域:英米文学・アメリカ文化

イタリアを知り、世界を読み解く

  • 担当教員:武田 好 教授
  • 専門領域:イタリア語・イタリア文化

ヨーロッパの歴史と文化の研究

  • 担当教員:永井敦子 教授
  • 専門領域:西洋史

文学×民俗学=伝承文学

  • 担当教員:二本松康宏 教授
  • 専門領域:日本文学・伝承文化

国際関係の理論と現実に挑戦

  • 担当教員:馬場 孝 教授
  • 専門領域:国際関係論

日本語を考え、日本語で説明する

  • 担当教員:広瀬英史 教授
  • 専門領域:日本語学・日本語教育

イギリス伝承文化と児童文学

  • 担当教員:美濃部京子 教授
  • 専門領域:イギリス口承文芸

言語習得メカニズムの探究

  • 担当教員:横田秀樹 教授
  • 専門領域:心理言語学・英語教育

Applied Linguistics and Global Culture

  • 担当教員:Edward SARICH 准教授
  • 専門領域:英語教育

東アジアの多文化共生の環境づくりと実践

  • 担当教員:崔 学松 准教授
  • 専門領域:中国社会・東アジア国際関係史

中東などの近現代史を扱う

  • 担当教員:徳増克己 准教授
  • 専門領域:中東北部と旧ソ連の境界地域史

史料との対話から「今」を問い直す

  • 担当教員:水谷  悟 准教授
  • 専門領域:日本近現代史

経済を通して中国とアジアを知る

  • 担当教員:兪  嶸 准教授
  • 専門領域:中国経済・開発経済学

現場の視点から「地域の発展」を考えよう

  • 担当教員:武田 淳 講師
  • 専門領域:開発人類学・環境と開発