ホーム > 学部・大学院 > 教員紹介 > デザイン学部 教員紹介 > 寒竹 伸一

教員紹介


寒竹 伸一 教授写真

寒竹 伸一

KANTAKE Shin-ichi
 

副学長 教授

デザイン学部 デザイン学科(建築・環境領域)
大学院 デザイン研究科

E-mailアドレス kantake@suac.ac.jp

キーワード:
建築計画、建築設計、都市計画、ランドスケープ計画、景観・まちづくり計画
出身地 福岡県
学歴 東京大学工学部建築学科卒業(1978年)
東京大学工学系研究科建築専門課程修士修了(1980年)
学位 建築学修士
経歴 丹下健三都市建築設計研究所入社(1980年から1989年)
国土庁大都市圏整備局計画課出向(1985年から1987年)
丹下健三都市建築設計研究所取締役就任(1987年から1989年)
(株)ブラハマアソシエイツ都市建築研究所設立代表取締役社長(1989年から)
静岡文化芸術大学助教授(2002年)、教授(2004年から)
資格 一級建築士
担当授業分野 ランドスケープ計画、建築デザイン特論Ⅰ・Ⅱ、建築設計実務Ⅰ・Ⅱ(大学院) など
研究分野 建築設計、都市デザイン、ランドスケープデザイン
研究テーマ 建築と庭園、都市とランドスケープ
研究業績 著書
  • 『日本現代の建築1』(共著、(株)ART BOX インターナショナル、2004年)
  • 『日本現代の建築2』(共著、(株)ART BOX インターナショナル、2006年)
  • 『建築家のメモ』(共著、丸善(株)、2004年)
  • 『日本現代の建築3』(共著、(株)ART BOX インターナショナル、2009年)
  • 『日本現代の建築4』(共著、(株)ART BOX インターナショナル、2011年)
  • 『日本現代の建築5』(共著、(株)ART BOX インターナショナル、2014年)

作品(1989年 (株)ブラハマアソシエイツ設立以降)
【建築設計・監理】
  • ラ・ガリソンヌ(東京、1991年)
  • シグマハウス(東京、1992年)
  • 吉原組本社(新潟、1992年)
  • 授産施設つくし工房(新潟、1992年)
  • ホテルBAN3(東京、1993年)
  • コルティーレ(東京、1994年)
  • 県遊技場協同組合会館(神奈川、1994年)
  • ハイストーンホテル(シドニー、1995年)
  • 高田平成新雁木Ⅰ期(新潟、1995年)
  • 雁木通りプラザ(新潟、1996年)
  • 高田ターミナルホテル(新潟、1997年)
  • 日本理化学薬品本社(東京、1997年)
  • 鎌倉学園Ⅰ・Ⅱ期(福岡、1991年、1997年)
  • 新山の下排水機場(新潟、1999年)
  • 特別公共賃貸住宅(新潟、2000年)
  • 小林古径美術館(新潟、2001年)
  • ベラコルテ(東京、2002年)
  • アーバンビレッジ(新潟、2002年)
  • 上越マリーナ(新潟、2002年)
  • 福岡銀行西陣・天神・小倉支店(福岡、2002年、2003年、2004年)
  • 熱海ゲストハウスⅠ期(静岡、2005年)
  • 鎌倉学園Ⅲ期(福岡、2007年)
  • 高田平成新雁木Ⅱ期(新潟、2007年)
  • 熱海ゲストハウスⅡ期(静岡、2008年)
  • 熱海ゲストハウスⅢ期(静岡、2010年)
  • 大手町データセンター(東京、2011年)
  • 豊洲データセンター(東京、2012年)
  • @Tokyo本社(東京、2012年)
  • マルコポーロビラⅤ(静岡、2014年)
  • 四谷スカイハイツ(東京、2014年)

【都市計画・設計】
  • デッサルリゾートマスタープラン(マレーシア、1992年)
  • 佐渡空港基本計画・周辺地区計画(新潟、1994年)
  • 古正寺地区計画(新潟、1996年)
  • サイパンリゾートマスタープラン(USA、2001年)

【ランドスケープ設計・監理】
  • 荒川橋(新潟、1993年)
  • 入広瀬ハーブ香園(新潟、1997年)
  • 高田橋(新潟、1998年)
  • 高田駅前広場(新潟、1998年)
  • 直江津駅前広場(新潟、1999年)
  • 長岡1・2・3号公園(新潟、2005年)
受賞歴 SDレビュー入選(1989年)、新潟県荒川橋指名コンペ最優秀賞(1992年)、全建賞(1995年)
US. GREEN BUILDING COUNCEL LEED PLATINUM(2012年)
所属学会・団体 日本建築家協会、芸術工学会、東京建築士会
社会的活動
  • 浜松東第1地区市街地開発調査委員長(2002年から2003年)
  • 静岡県PFI事業者選定審査会委員(2003年から2004年、2004年から2006年、2006年から2007年)
  • 静岡市プロポーザルコンペ審査会委員長(2007年、2008年)
  • 静岡市景観審議会委員長(2009年から)

 

メッセージ

丹下健三都市建築設計研究所在籍時代には主に海外の仕事を多く担当しました。ナイジェリアでの新都市計画、中近東での王族施設、シンガポールの銀行本店高層ビルなど、約20のプロジェクトに関わり、パリのイタリー広場複合施設、シドニーのワールドスクエアー複合施設では、主任建築家として担当しました。

国土庁(現国土交通省)在籍時には、第四次全国総合開発、首都圏基本計画、首都圏整備計画という10年、5年に一度の3大計画を大都市圏整備局計画課首都圏班の一員として担当しました。

1989年に、(株)ブラハマアソシエイツ都市建築研究所を設立し、建築設計・監理から都市計画・地域計画・ランドスケープまで広範囲のデザイン活動を展開して、80を超えるプロジェクトを完成させています。
パリ イタリー広場複合施設画像
パリ イタリー広場複合施設
高田駅前広場画像
高田駅前広場
シグマハウス画像
シグマハウス
下田城カントリー倶楽部画像
下田城カントリー倶楽部
駒場 K邸画像
駒場 K邸
つくし工房画像
つくし工房