• TOP
  • イベント
  • 【天内准教授コーディネート】日本建築学会東海支部講演会 「コレクションの体系性、展示の意外性─野外博物館と美術館」

イベントEvent

開催

2021年7月10日(土)

【天内准教授コーディネート】日本建築学会東海支部講演会 「コレクションの体系性、展示の意外性─野外博物館と美術館」

デザイン学科・天内大樹准教授がコーディネーターを務める講演会「コレクションの体系性、展示の意外性─野外博物館と美術館」(日本建築学会東海支部主催)が開催されます。
「コレクションの体系性、展示の意外性──野外博物館と美術館」画像

【日時】2021年7月10日(土曜日)午後1時30分から午後4時30分
【会場】オンライン開催(ウェブ会議室システムZoom)
【内容】講演:中川武(博物館明治村館長、早稲田大学名誉教授)
       「博物館明治村コレクションの課題と意外性の発見」
       木下直之(静岡県立美術館館長、東京大学名誉教授)
       「建築展の拡張ー竹中工務店ギャラリーエークワッドの試みから」
    コーディネータ:天内大樹
            (静岡文化芸術大学准教授、東海支部歴史意匠委員会)

【参加費】無料(要申込)
【申込期限】2021年7月4日(日曜日)
【定員】80名

発行部署:企画室