• TOP
  • イベント
  • 展示プロデュース論特別展「10×10 てんとてん展」

イベントEvent

開催

2022年1月8日(土)から23日(日)

展示プロデュース論特別展「10×10 てんとてん展」

展示プロデュース論企画展チラシ画像
文化政策学部芸術文化学科・専門科目「展示プロデュース論」(担当:藤原 工非常勤講師)の一環として、特別展「10×10 てんとてん展」が開催されます。受講する学生自身が企画から展示までを担当した展示会です。学生たちの成果をぜひご覧ください。

「10×10 てんとてん」チラシ[PDF:3.1MB]

展示プロデュース論特別展「10×10 てんとてん展」

新型コロナウイルスの影響により、人との交流の機会が減り大切な誰かとも会いにくい状況が続いている現在、「繋がり」が希薄になったと感じている人は多いのではないでしょうか。「てんとてん展」では、「繋がり」をコンセプトに、100円ショップの商品を使用して展示を制作しました。
タイトルの「10×10 てんとてん」は100円ショップの"100"が由来になっています。10(ten)×10(ten)、点と点は線となり広くどこまでも続いていく、というイメージから生まれ、「繋がり」がコンセプトである本展覧会を象徴するタイトルとなっています。展覧会を主催する学生たちは、現在の生活や誰かへの思い、伝えたい気持ち、そして大切にしたい「繋がり」に想いを馳せ、各コーナーの展示を制作しました。本展覧会において「繋がり」は、線だけにとどまらないさまざまな形となって表現されています。私たちの作品から「繋がり」の温かさや大切さを感じていただけたらと思います。

【会期】2021年1月8日(土曜日)から1月23日(日曜日)まで
注:1月14日(金曜日)から1月16日(日曜日)は休館。

【時間】午前10時から午後5時まで

【会場】静岡文化芸術大学 西ギャラリー

【入場料】無料

【ギャラリートーク】
制作した作品を学生自身が解説するギャラリートークを下記の日程で行います。
全てのスケジュールで紹介する作品は異なります。

開催日:1月11日(火曜日)、18日(火曜日)、21日(金曜日)
開催時間:(1)午後0時15分から午後0時45分、(2)午後0時55分から午後1時25分、(3)午後2時35分から午後3時5分

【本学の新型コロナウイルス感染症対策】
マスクの着用、検温、手指の消毒、定期換気、会場内のトイレの閉鎖
注:体温が37.5度より高い場合は、入場をお断りすることがあります。
注:会場内の人数が15人を超える場合は、入り口にてお待ちいただくことがあります。
注:体調がすぐれない場合、ご入場の自粛をお願いいたします。
注:新型コロナウィルス感染症の感染拡大の状況により、開催を中止する場合がございます。
【お問い合わせ先】
静岡文化芸術大学 教務・学生室
Tel. 053-457-6114
展示プロデュース論特別展実行委員会
E-mail. tentoten2022@gmail.com
インスタグラム.@ten.to.ten.ten

【交通アクセス】
本学には駐車場がございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
(公共交通機関または近隣の有料駐車場をご利用ください)

交通アクセス

発行部署:教務・学生室