ホーム > 新着情報一覧 > 終了イベント > 自治体とともに考えるSUAC自治体文化財団マネジメント講座・成果発表会「自治体文化財団が拓く新しい公共」をアクトシティ浜松(静岡県浜松市)において開催いたします(2月11日)

終了イベント


自治体とともに考えるSUAC自治体文化財団マネジメント講座・成果発表会「自治体文化財団が拓く新しい公共」をアクトシティ浜松(静岡県浜松市)において開催いたします(2月11日)

公開日:2018年1月19日
文化芸術基本法の改正、また2020年の東京オリンピック・パラリンピックに伴う文化プログラムの全国展開と2020年以降の基盤づくりなど、日本の文化・芸術を取り巻く環境はめまぐるしく変化しています。文化振興を担う文化・芸術団体の役割も問い直され、組織の今後について課題を抱える団体は少なくありません。
そこで、静岡文化芸術大学では、文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」として、地域の文化・芸術の重要な担い手である自治体文化財団のマネジメント・ガバナンスに関わる人材育成に取り組んできました。2017年度は、全国5都市・5団体を対象に、大学がコーディネーターとなって自治体と自治体文化財団がともに学ぶオーダーメイド形式の講座を開催してきました。自治体文化財団の抱える課題は、その設立背景、団体の歩み、地域によって異なり、その解決方法もさまざまです。それぞれの歴史や環境を踏まえながら、マネジメント・ガバナンスの課題解決に取り組んできた5団体が、この1年間の取り組みを発表します。発表を通して、ゲスト講師とともに自治体文化財団を含む「新しい公共」の担い手と文化政策のあり方について考えていきます。

成果発表会チラシ[PDF:1.1MB]

成果発表会

日時・場所

  • 日時:平成30年2月11日(日曜日)午後1時30分から午後5時
  • 場所:アクトシティ浜松・コングレスセンター
 

プログラム

時間 内容
午後1時30分から1時35分 挨拶
午後1時35分から3時05分 3団体のポスター発表・講評・質疑応答(各30分)
午後3時05分から3時25分 休憩(意見交換会)
午後3時25分から4時25分 2団体のポスター発表・講評・質疑応答(各30分)
午後4時25分から5時00分 総評


講師(五十音順)

  • 荻原康子 氏(公益財団法人墨田区文化振興財団 常務理事)
  • 蓮池奈緒子 氏(あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センタ-)支配人)
  • 吉本光宏 氏(株式会社ニッセイ基礎研究所 研究理事)
 

発表団体(五十音順)

  • 公益財団法人いばらき文化振興財団/茨城県
  • 公益社団法人岡山県文化連盟/岡山県
  • 公益財団法人北九州市芸術文化振興財団/北九州市
  • 一般財団法人こまき市民文化財団/小牧市
  • 公益財団法人静岡県舞台芸術センター/静岡県
お申込みについて
  • 参加費:1,000円(当日現金でお支払いください。請求書払いを希望される方は、お申し込み時にお教えください。)
  • 要申し込み:申し込みフォームまたはメール、FAXでお申し込みください。(定員50名)
  • 対象:文化・芸術にかかわる団体の職員、および自治体文化政策や自治体文化財団に関心のある方
 
  1. フォームでのお申し込み
    下記サイトフォームまたはQRコードへアクセスのうえ、お申し込みください。

    https://goo.gl/forms/YIlMzN2ar4QBXAk42

  2. メールでのお申し込み

    bunka-pj@suac.ac.jp

  3. FAXでのお申し込み

    053-457-6138

    注:メール・FAXでお申し込みの方は、必ず「お名前・ふりがな」「ご所属」「連絡先お電話番号」を明記ください。

  締め切り:平成30年2月9日(金曜日)
 
お問い合わせ
  • 公立大学法人 静岡文化芸術大学
  • 文化庁補助事業担当 大橋・森上
  • 〒430-8533 静岡県浜松市中区中央2-1-1
  • TEL&FAX: 053-457-6138
  • E-mail:bunka-pj@suac.ac.jp
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:企画室]