ホーム > 新着情報一覧 > 終了イベント > 展示プロデュース論展「平成1∞ ~拡がりつづける100均文化~」を開催しています

終了イベント


展示プロデュース論展「平成1∞ ~拡がりつづける100均文化~」を開催しています

公開日:2019年1月11日
企画展チラシ画像
2019年、30年続いた「平成」が幕を閉じます。新しい文化が多く花開いた時代でありました。手軽な値段を武器に独自の文化を築いてきた100円ショップは、平成を代表する文化の一つであるといえるでしょう。

多くの人々が利用する100円ショップが、その規模を拡大し私たちの身近な存在になったのは平成が始まってからでした。そしてその平成が終わって新しい時代を迎えてもなお「100均文化」は広がり続ける可能性を秘めているのではないでしょうか。タイトルの「∞」にはそういった意味が込められています。

この展覧会では当大学の展示プロデュース論履修生14名が、それぞれの個性的な視点から見た100円ショップのあり方や可能性を表現しています。改めて100円ショップを見つめなおすことから見えてきたものを感じていただければと思っております。

「平成1∞ ~拡がりつづける100均文化~」チラシはこちら[PDF:3.4MB]

  • 【期間】
    2019年1月10日(木曜日)から1月27日(日曜日)まで

    (注)1月18日(金曜日)から1月20日(日曜日)は休館です。

  • 【時間】
    午前10時から午後5時まで

    (注)1月27日(日曜日)は午前中のみの開催となります。

  • 【会場】

    静岡文化芸術大学 西ギャラリー

  • 【入場無料】
今回の展覧会は、本学芸術文化学科専門科目「展示プロデュース論」の一環として開催するものです。
【お問い合わせ先】
静岡文化芸術大学 教務・学生室
TEL:053-457-6114
【交通アクセス】
駐車場はございませんので、循環まちバス”くるる”などの公共交通機関をご利用ください。

交通アクセス

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:教務・学生室]