ホーム > 新着情報一覧 > 終了イベント > 木質フォーラム浜松国際会議 Green Initiative Week in Japan-Hamamatsu 「森を育て、木の文化をつくる」を開催します

終了イベント


木質フォーラム浜松国際会議 Green Initiative Week in Japan-Hamamatsu 「森を育て、木の文化をつくる」を開催します

公開日:2019年1月16日
木質フォーラムのチラシ画像
ロゴ原案 大畑 美那子(本学デザイン学部2年)
 Green Initiative Week in Indonesia(2017年度、インドネシア)の成果を踏まえ、環西太平洋島嶼国家として多くの共通点を有する日本・インドネシア・シンガポール・フィリピン・マレーシアの市民・専門家・行政・企業とともに、森林資源・都市生態環境・建築の木質化をめぐって議論を進め、森林・都市・人間を繋いだ新たな環境パラダイムに関する意識の醸成とデザインの創出を目指します。
 東南アジア各国の専門家や自治体職員を我が国に集め、木質化に特に力を入れている国内諸地域(大分県、静岡県など)にて視察・研修の後、静岡文化芸術大学において国際会議を行い、この話題を広くきめ細やかに市民社会に還元する予定です。
 シンポジウムでは、木質構造の集大成「静岡県立草薙総合運動場体育館このはなアリーナ」の設計者、内藤廣氏による基調講演、浜松市天竜地域の林業に関する報告を皮切りに、広く県民、市民を対象として、森を育て、木の文化をつくることを国際的な視野で考えます。
 翌日の専門家会議では、3つのセッションで構成し、産官学相互の立場から各国の事情を共有し、持続的な木質環境づくりについて議論します。
 

木質フォーラム浜松国際会議チラシはこちら[PDF:2.3MB]

シンポジウム(同時通訳有)

日時:2019年2月2日(土曜日)午後1時から午後5時30分
会場:本学講堂

専門家会議

日時:2019年2月3日(日曜日)午前10時から午後5時30分
会場:本学281、282教室
  • 【主催】

    2018年度木質フォーラムにおける浜松国際会議実行委員会

  • 【共催】

    日本建築文化保存協会、静岡文化芸術大学、静岡理工科大学、常葉大学、芝浦工業大学、日本建築家協会環境会議、静岡県建築士会、静岡県木材協同組合連合会、静岡県森林組合連合会、天竜林業研究会

  • 【後援】

    国土交通省、浜松市、静岡県、日本建築学会、静岡県建築士事務所協会

  • 【助成】

    国際交流基金アジアセンター アジア・文化創造協働助成、浜松・浜名湖ツーリズムビューロー

  • 【協賛】

    SMB 建材株式会社、遠州信用金庫、株式会社静岡銀行、株式会社スカイ、株式会社鈴三材木店、株式会社竹下一級建築士事務所、株式会社バスクデザイン、株式会社フジイチ、静岡県林業会議所、静岡文化芸術大学、静岡理工科大学、須山建設株式会社、田島ルーフィング株式会社、常葉大学、浜松いわた信用金庫 (50音順)

第1日(2月2日)シンポジウム  午後1時から午後5時30分
  • 挨拶

    鈴木康友(浜松市長)、横山俊夫(静岡文化芸術大学学長)

  • 基調講演

    内藤廣(建築家)

  • 報告

    熊平智司(天竜林業研究会)

  • パネルディスカッション

    Erwin Viray (professor, Singapore Institute of Technology)
    原田麻魚(建築家)
    Alvin Tjitrowirjo (designer, Jakarta)

    山代悟(建築家、芝浦工業大学教授)

    司会:天内大樹(静岡文化芸術大学准教授)

  • 総括

    三宅理一(東京理科大学客員教授、日本建築文化保存協会理事)

第2日(2月3日)専門家会議  午前10時から午後5時30分
  • 挨拶

    静岡文化芸術大学より

  • 基調報告

    Diah Madubrangti(director of Center for Japanese Studies, University of Indonesia)
    Josef Yumi Espina (dean of SAFAD, University of San Carlos, Cebu)
    白江龍三(日本建築家協会環境会議)
    斎藤公男(日本大学名誉教授、日本建築文化保存協会理事)

  • セッション1 森と川に暮らす

    Herman Hidayat (Indonesian Institute of Sciences=LIPI, Jakarta)
    岡部明子(東京大学大学院教授)
    Socorro Atega (professor, University of San Carlos)
    土屋和男 (常葉大学教授)
    解題・司会:Susy Aisyah Nataliwati (professor, University of Indonesia)

  • セッション2 木のデザイン

    原田真宏(建築家、芝浦工業大学教授)
    Adi Purnomo(Architect, Jakarta)
    Andry Widyowijatnoko (lecturer, Bandung Institute of Technology)
    脇坂圭一(静岡理工科大学教授)
    Ling Hao (architect)

    解題・司会: 青島啓太(芝浦工業大学特任講師)

  • セッション3 持続的な環境形成のための生産と流通戦略
    Peter Delantar (Nature's Legacy Eximport Inc, Cebu)
    Jeshua Sadeli(Woodlam Indonesia, Jakarta)
    池田潔彦(静岡県農林技術研究所森林・林業研究センター)
    安村基(静岡大学名誉教授)

    解題・司会:小見山陽介(京都大学助教)

  • 総括

    天内大樹(静岡文化芸術大学准教授)

【交通アクセス】
駐車場はございませんので、循環まちバス”くるる”などの公共交通機関をご利用ください。

交通アクセス

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:企画室]