ホーム > 新着情報一覧 > 終了イベント > ふじのくに芸術祭 学生アートフェスティバルに参加しています(12月18日から22日まで)

終了イベント


ふじのくに芸術祭 学生アートフェスティバルに参加しています(12月18日から22日まで)

公開日:2019年12月19日
作品展示の様子
12月18日(水曜日)から12月22日(日曜日)まで、静岡県立美術館県民ギャラリーにて開催されている「ふじのくに芸術祭2019学生アートフェスティバル」に、本学学生の作品が展示されています。

このフェスティバルには、静岡県内の美術・デザイン系の専攻や学部を持つ高校、専門学校、大学11校が参加しており、若きアーティストたちの魅力ある作品を一同に見ることができます。
皆様、ぜひ県立美術館に足をお運びください。

ふじのくに芸術祭2019「学生アートフェスティバル」
 
  • 【日時】12月18日(水曜日)から22日(日曜日) 午前10時から午後5時半まで
  •     ※最終日のみ午後3時半まで
  • 【場所】静岡県立美術館 県民ギャラリー
  • 【入場料】無料

関連イベントとして、22日(日曜日)午後にギャラリートークも開催されます。
本学からの出展作品
所属  学年 作者名 作品名
デザイン学部卒業生 岡田 瑞紀 紙バンドでつくる椅子(スツール)
デザイン学部卒業生 岡田 瑞紀 紙バンドでつくる椅子(椅子)
デザイン学部4年生 渡邊 美稀 静岡県のソファー
デザイン学部3年生 升崎 慎二 エズミ
デザイン学部2年生 向山 恵梨香 ○○で眠る子どもたち
デザイン学部2年生 安本 凜 花器
デザイン学部卒業生 古川 直樹 気づきから始まる牧之原の未来
デザイン学部卒業生 山本 裕貴 学びは生業の中に
デザイン学部卒業生 布目じゅん ファッション誌LARMEの仮想広告デザイン
作品展示の様子
紙バンドでつくる椅子(左:スツール、右:椅子)

静岡県のソファー

エズミ

○○で眠る子どもたち

花器
作品写真
左:気づきから始まる牧之原の未来
右:学びは生業の中に

ファッション誌LARMEの仮想広告デザイン(パネル掲示)
[発行部署:地域連携室]