ホーム > 新着情報一覧 > イベント情報 > 巡回展「工芸継承-東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」を開催します(12月6日から19日開催)

イベント情報


巡回展「工芸継承-東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」を開催します(12月6日から19日開催)

公開日:2018年10月19日
静岡文化芸術大学では、巡回展「工芸継承-東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」を開催します。

巡回展「工芸継承-東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」チラシ[PDF:3.8MB]

工芸継承のチラシ画像
漆細工、木工、組みものをはじめ、わたしたちの日常を彩る工芸品は、美しさと機能性をそなえている。
巡回展「工芸継承-東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」では、日本のインダストリアルデザインの原点でもある商工省工芸指導所の活動に注目し、脈々と継承される伝統の技と洗練されてゆくデザインの奥深さを紹介するとともに、ここで培われた素晴らしいデザイン力や技術力を次の世代にどのように継承するのかについて考える。
【日時】2018年12月6日(木曜日)から19日(水曜日)
    平日 午前10時30分から午後5時、土日 午前10時から午後6時
【場所】静岡文化芸術大学 西ギャラリー、中央ホール、総合演習室
【料金】無料(巡回展は申込不要・ワークショップ参加は要申込)
【申込方法】ワークショップへのご参加を希望される方は、下記の申込フォームよりお申し込みください。

開催期間

2018年12月6日(木曜日)から19日(水曜日)

日程及び内容


日程 内容
2018年11月18日(日曜日)

<SUACワークショップ>
オリジナル木製スプーンをつくってみよう

時間: 午前10時30分から午後3時まで(午後3時受付終了)
対象: 子どもから大人まで(未就学児は保護者同伴)
定員: 35名 注)定員になり次第締切
参加料: 無料
場所: 静岡文化芸術大学 自由創造工房
内容: 本ワークショップでは、工芸指導所が開発した成形合板に直に触れてもらうことを目的としています。ワークショップでは、木製飛行機の研究から生み出された成形合板の基礎知識について簡単なレクチャーをおこないます。
また、成形合板でつくった木製スプーンの方のサンドペーパーで削り出し、参加者オリジナルの模様をいれた木製スプーンを製作します。
静岡文化芸術大学の学生が、レクチャーや技術的なアドバイスをおこないます。
2018年12月9日(日曜日)

<SUACワークショップ>
オリジナル木製スプーンをつくってみよう

時間: 午前10時30分から午後1時30分まで(午後1時受付終了)
対象: 子どもから大人まで(未就学児は保護者同伴)
定員: 25名 注)定員になり次第締切
参加料: 無料
場所: 静岡文化芸術大学 自由創造工房
内容: 本ワークショップでは、工芸指導所が開発した成形合板に直に触れてもらうことを目的としています。ワークショップでは、木製飛行機の研究から生み出された成形合板の基礎知識について簡単なレクチャーをおこないます。
また、成形合板でつくった木製スプーンの方のサンドペーパーで削り出し、参加者オリジナルの模様をいれた木製スプーンを製作します。
静岡文化芸術大学の学生が、レクチャーや技術的なアドバイスをおこないます。
2018年12月9日(日曜日)

<交流ワークショップ>
巡回展「工芸継承-東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」
工芸を語る-宮城・静岡の職人からのメッセージ

時間: 午後1時から午後3時30分まで(開場 午後1時)
定員: 150名 注)定員になり次第締切
参加料: 無料
場所: 静岡文化芸術大学 大講義室(176教室)
内容: 宮城のクラフトマンと静岡のクラフトマンとの座談会です。
登壇者: 【静岡の工芸職人】
岩崎 翔(木の工房 iwakagu)
稲垣 有里(染織ユトリ)
百瀬 聡文(挽物所639)
【宮城の工芸職人】
佐藤 康広(仙台木地製作所 遠刈田系こけし工人)
鈴木 尚子(庭の樹クラフト)
菅野 裕喜(有限会社 長谷部漆工 塗師 兼 木工)
【講師】
永山 広樹(静岡文化芸術大学 デザイン学部デザイン学科 教授)
永山 雅大(東北工業大学 ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科 助教)
申込フォーム
【主催】静岡文化芸術大学、国立民族学博物館
【共同企画】東北歴史博物館

本展覧会は次の研究課題の成果の一部を含んでいる。
博物館・展示を活用した最先端研究の可視化・高度化事業『モバイルミュージアムを活用した研究成果の可視化・高度化事業』
『平成30年度 文化庁 地域の美術館・歴史博物館を中核としたクラスター形成事業』
【お問い合わせ】
静岡文化芸術大学 地域連携室
〒430-8533 浜松市中区中央2-1-1
Tel:053-457-6105   Fax:053-457-6123  E-mail:chiiki@suac.ac.jp

注:お申込み時の個人情報は、本ワークショップの連絡等に利用する他、各講座のお知らせなどにも利用することがあります。
 
【交通アクセス】
駐車場はございませんので、循環まちバス”くるる”などの公共交通機関をご利用ください。

交通アクセス

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:地域連携室]