ホーム > 新着情報一覧 > 学内向けのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

学内向けのお知らせ


新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

公開日:2020年3月19日
新型コロナウイルス感染症について、世界的に急速な広がりを見せています。3月11日、世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルス感染症がパンデミックと形容されると評価しています。
世界が感染拡大防止に向けて動いているなか、本学学生のみなさんも、自身の罹患・感染の拡大を防ぐ行動をとるとともに、Webサイトや学生ポータル等で本学の対応について確認し、最新の情報を得ながら適切に行動してください。

新型コロナウイルスの感染が疑われる場合、感染した場合

咳や37.5℃以上の発熱といった症状が現れた場合は、厚生労働省から発表された「新型コロナウイルス感染症についての相談・目安」および「静岡県の相談手順」に沿って対応してください。
  • 新型コロナウイルスに感染した場合は、医療機関の指示に従ってください。
  • 大学への登校は禁止となります。直ちに次のことをメールで報告してください。
 

報告先と報告項目

【報告先】静岡文化芸術大学 教務・学生室
     E-mail. kyogaku@suac.ac.jp
【メール件名】新型コロナウイルス罹患報告(学籍番号)
【本文】氏名、学籍番号、診断結果、その他伝達事項

  • 関連リンク
相談・受診の目安(厚生労働省ホームページ)
新型コロナウイルス感染症について(静岡県ホームページ)

学生の活動について

新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、当面の間、学内外での活動について、下記のとおり対応してください。
  1. 学内での学生の団体活動(クラブ・同好会等)は4月末日まで原則として禁止します。この期間中、学内施設の団体利用はできません。個人の活動(制作・自習・研究等)についても厳重に注意を払ってください。ゼミやプロジェクト等の教員主導の活動については担当教員にお尋ねください。
  2. 学外での活動について、感染拡大のリスクが高いとされる環境(換気の悪い密閉空間、人が密集している、近距離での会話や発声が行われる)に身を置くことがないよう行動し、咳エチケットや手洗いをこまめに行ってください。

更新:2020年3月27日)

海外渡航について

  • 海外渡航の是非またはその延期の必要性について改めて検討してください。
  • 留学や旅行等により、海外に渡航する場合は、「海外渡航届出書」を教務・学生室に必ず提出してください。
  • 海外渡航に関する情報は「外務省:海外安全ホームぺージ」の危険情報及び感染症危険情報等を必ず確認してください。各国の感染症危険レベル、各国・地域が行っている入国制限・行動制限等の情報や各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況が掲載されています。情報は日々更新されますので、必ず最新の情報を取得してください。
  • 海外への渡航後、飛行機・船舶等の運行停止により出国ができなくなる可能性があることに十分留意してください。
 

【ダウンロード】

海外渡航届出書[Excel][Excel:37.5KB]

海外渡航届出書[PDF][PDF:85KB]


【関連リンク】
外務省:海外安全ホームページ

海外からの帰国・入国について

  • 海外から帰国・入国をされた方は、空港等の検疫官の指示に従ってください。
  • 指定された国から来航する航空機又は船舶に搭乗、または乗船していた方について、検疫所長が指定する場所において14日間待機し、国内においては公共交通機関を使用しないことを要請されています。
  • 海外から帰国した学生は、渡航の国にかかわらず14日間は不要不急の外出を避け、健康観察をしてください。
  • 咳や発熱等の症状がある方、感染が心配な方は、「新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター」に連絡をしたうえで、指示に従い、医療機関を受診してください。

【関連リンク】
新型コロナウイルス感染症について(静岡県ホームページ)
新型コロナウイルス感染症に関する情報(法務省ホームページ)
新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:教務・学生室]