ホーム > 新着情報一覧 > 学内向けのお知らせ > 前期の授業の実施方針について

学内向けのお知らせ


前期の授業の実施方針について

公開日:2020年5月22日
 学生の皆さんへ
 
本学では、去る4月17日にポータルサイトに掲載した「学生へのお願い(教務部長)」において、「令和2年度前期の授業を遠隔にて行う」との方針を示し、5月11日より前期の授業を開始しました。遠隔での授業は本学初めての試みでもありますが、学生の皆さんが安心して快適に授業が受けられるよう、日々改善を重ねているところです。
さて、5月14日をもって、静岡県を含む39県では政府の緊急事態宣言が解除されました。静岡県内では店舗の営業や小中学校の授業が再開となり、日常を取り戻しつつありますが、政府からは引き続き慎重な行動が求められています。本学は、これまでの方針を堅持し、令和2年度前期(8月7日まで)の授業は全て遠隔で実施します
なお、6月1日以降は、学内施設の一部開放を検討していますので、別途通知します。
学生の皆さんがストレスと不安を抱きながら日々を過ごされているとお察しします。皆さん1人1人に寄り添い、最善の教育の場と支援の機会を提供できるよう、今後も教職員一同、取り組んでいきます。
 
2020年5月22日
学長 横山俊夫
[発行部署:教務・学生室]