ホーム > 新着情報一覧 > 学生・卒業生の活躍 > 地域連携実践演習「引佐耕作隊」が農林水産省開催「食と農林漁業大学生アワード2018」に出場します

学生・卒業生の活躍


地域連携実践演習「引佐耕作隊」が農林水産省開催「食と農林漁業大学生アワード2018」に出場します

公開日:2018年10月15日
毎年、農林水産省は、全国の食と農林漁業に関わる学生団体が日頃取り組んでいる活動をプレゼンする「食と農林漁業大学生アワード」を開催しています。
今年も、11月4日(日曜日)、東京丸の内ビル1階の「マルキューブ」で「食と農林漁業大学生アワード2018」が開催されます。

この大会に地域連携実践演習の「引佐耕作隊」がエントリーしたところ、出場を認められました。
 
当日は、「引佐耕作隊」を含め10組で、最優秀の「農林水産大臣賞」を競うことになります。
[発行部署:地域連携室]