ホーム > 新着情報一覧 > 学生・卒業生の活躍 > 本学デザイン学部の学生が「第13回メディア・ユニバーサルデザインコンペティション」で経済産業大臣賞を受賞しました

学生・卒業生の活躍


本学デザイン学部の学生が「第13回メディア・ユニバーサルデザインコンペティション」で経済産業大臣賞を受賞しました

公開日:2020年2月27日

全日本印刷工業組合連合会が主催する「第13回メディア・ユニバーサルデザインコンペティション」にて、デザイン学科4年増田梨沙さんら9名のグループ「ZOO PIC(ズーピック)」の作品が学生の部(商品企画部門)の最高賞にあたる経済産業大臣賞に選ばれました。 また、同学科2年大西涼香さんの作品も優秀賞を受賞しました。

同連合会では「すべての人に優しく、誰もが快適に利用できること」を目的としてデザインや文字など、より多くの人に伝わる情報を提供する「メディア・ユニバーサルデザイン(MUD)活動」に取り組んでいます。この取り組みの一環として開催する「メディア・ユニバーサルデザインコンペティション」では、高齢者・障がい者や子ども、外国人などに対して、見やすさ・伝わりやすさに配慮したアイデアに富んだ作品を募集しています。

今回のコンペティションでは、グラフィックテクニック(DTP)、商品企画、製本・加工技術の3部門で作品を募集し、162点(一般の部:50点、学生の部:112点)の応募がありました。一般の部、学生の部の経済産業大臣賞各1点をはじめ、優秀賞、佳作を合わせて、20作品が入賞作品に選ばれています。

2月5日には、経済産業大臣賞及び優秀賞を受賞した8作品を対象とした表彰式が開催されました。
 
zoo picメンバーの写真
授賞式での大西涼香さん

受賞作品

浜松市動物園での活動のようす

学生の部【商品企画部門】経済産業大臣賞
ZOOPIC GUIDE SIGN

デザイン学科有志メンバーによるグループ「ZOO PIC(ズーピック)」
(増田梨沙さん、伊藤悠貴さん、植田慈英さん、尾方航さん、木戸あゆ美さん、竹内孝樹さん、乗松咲那さん、 細田あきねさん、鷲見奈都樹さん)

浜松市動物園からの依頼に学生有志で「ZOO PIC」を結成し、「動物展示スペースの場所が一目でわかるような新しい案内板」を作成しました。 2016年に現地視察を開始。プレゼンテーションや打合せを何度も重ね、細かな動物の特徴の表現を仕上げました。子供や外国人、色覚異常の方にも配慮したイラスト、フォント、コントラストを採用し、表示のサイズも、遠くからでも目に入るような最適な大きさを試作を用いて検討しました。2019年に展示標識25種類が完成。 親しみがもてるデザインでわかりやすい、と来園者や園職員から好評を得ています。 
ZOO PIC標識一覧
浜松市動物園に設置された「ZOOPIC GUIDE SIGN」(25種類)
「文字を読みやすくするためのしおり」説明

学生の部【商品企画部門】優秀賞
文字を読みやすくするためのしおり

大西涼香さん(デザイン学科2年)

第13回メディアユニバーサルデザインコンペティション概要

【応募枠】一般の部、学生の部(大学・短大・専門学校・高校に在籍する学生・生徒)
【応募部門】
  • グラフィックテクニック(DTP)
  • 商品企画
  • 製本、加工技術
注:2018年7月以降に制作されたものが対象。自社制作の成果物としてすでに流通している製品も応募可能。
【出品料】一般の部:作品1点につき3,000円、学生の部:無料
【応募期間】2020年9月2日(月曜日)から11月29日(水曜日)必着
【応募方法】作品1点及びデータ1点、出品申込書を送付

【賞】
一般の部:経済産業大臣賞 1点(賞金10万円及び表彰状)
     優秀賞 3点(賞金5万円及び表彰状)
     佳作 6点(賞金1万円及び表彰状)
学生の部:経済産業大臣賞 1点(図書カード3万円分及び表彰状)
     優秀賞 3点(図書カード1万円分及び表彰状)
     佳作 6点(図書カード3千円分及び表彰状)

【表彰式】
日程:2020年2月5日(水曜日)
場所:サンシャインシティ ワールドインポートマート(東京都)
[発行部署:企画室]