ホーム > 新着情報一覧 > トピックス > 平成30年度ビチャラ会を開催しました(前期シーズン1)

トピックス


平成30年度ビチャラ会を開催しました(前期シーズン1)

公開日:2018年7月20日
平成30年度のビチャラ会(文化・芸術研究センター主催)を開催しました。前期シーズン1として4回開催し、教職員、学生、学外者で情報共有、ビチャラ(おしゃべり)を行いました。

今年度は新たな取組みとして、学生主体で日々行われているサークル活動(公認クラブ、同好会)のメンバーからも、話題提供者として話してもらいました。教職員や学外者から質問、意見が出たり、他のサークルの学生からサークル同士の連携の話が出たりするなど、今まで以上に充実したビチャラ会となりました。

次回のビチャラ会は、後期の11月から開催する予定です。
 
【第1回】6月19日(火曜日)
何かを話している峯先生
峯先生(デザイン学科)
 
マイクを手に話している藤井先生
藤井先生(文化政策学科)
 
会場全体の様子
ビチャラ会の様子
 
【第2回】6月26日(火曜日)
マイクで発表している学生の画像
地域貢献部「CSN浜松」
 
マイクで発表している学生の画像
LA-Voc(農作業等スタッフボランティア)
 
参加者が発表者に質問をしている画像
質問を受けるLA-Vocのメンバー
 
【第3回】7月10日(火曜日)
発表している学生の画像
SUAC Broadcast Club(放送研究部)
 
参加者から質問を受ける学生の様子
質疑応答の様子
 
石本先生が発表している画像
石本先生(文化・芸術研究センター)
 
【第4回】7月17日(火曜日)
発表している学生の画像
りとるあーす(フェアトレードの普及活動)
 
発表している上村先生の画像
上村先生(英語・中国語教育センター)
 
テーブルに大きな紙を広げて話し合う参加者の画像
ワールド・カフェ
 
[発行部署:地域連携室]