ホーム > 新着情報一覧 > トピックス > 「『デカセギ』の30年、過去から未来へ~写真展、シンポジウム、交流コンサート~」が各種メディアで注目されています

トピックス


「『デカセギ』の30年、過去から未来へ~写真展、シンポジウム、交流コンサート~」が各種メディアで注目されています

公開日:2019年10月30日

在浜松ブラジル総領事館と静岡文化芸術大学文化・芸術研究センターの主催で、写真展「デカセギ ブラジル~写真家ジュニオル・マエダが見た30年の軌跡~」が本学ギャラリーにて開催されています。これは本学イベント・シンポジウム開催費「『デカセギ』の30年~写真展、シンポジウム、交流コンサート~」の一環として開催されているものです。

シンポジウムやピアノコンサートなどの関連イベントも含め、マスメディアの注目度も高く、すでにテレビや新聞で報道されています。
メディア掲載情報
注: 静岡新聞のPDFは静岡新聞社編集局調査部の許諾を得て掲載しています。
注: 中日新聞のPDFは中日新聞企画営業部知的財産課の許諾を得て掲載しています。

ブラジル本国の外務省ホームページで、今回のイベントについて紹介がされました。

ブラジル政府・外務省ホームページ(英語・ポルトガル語・スペイン語)

写真展「デカセギ ブラジル 写真家ジュニオル・マエダが見た30年の軌跡」

写真展「デカセギ ブラジル~写真家ジュニオル・マエダが見た30年の軌跡~」チラシ画像
【開催期間】2019年10月26日(土曜日)から11月4日(月曜日・祝日)
【場所】静岡文化芸術大学 西ギャラリー
  • 読売新聞 2019年10月27日(日曜日)朝刊・29面「ブラジル人 日本の日常 入管難民法30年 日系3世が写真展」

  • NHK静岡放送局 2019年10月30日(水曜日)日系ブラジル人仕事や生活写真展

シンポジウム「日本におけるブラジル人コミュニティの過去と未来」

交流コンサート「日伯交流ピアノコンサート~郷愁と希望~」

交流コンサート「日伯交流ピアノコンサート~郷愁と希望~」チラシ画像
【日時】2019年10月27日(日曜日) 開場午後1時 開演午後2時
【会場】静岡文化芸術大学 講堂
【出演】赤津ストヤーノフ樹里亜(ピアノ)
  • NHK静岡放送局 2019年10月28日(月曜日)日本・ブラジル交流コンサート

写真展「デカセギ ブラジル~写真家ジュニオル・マエダが見た30年の軌跡~」は、11月4日(月曜日・祝日)まで開催されています。
皆様のご来場をお待ちしております。

【開催期間】2019年10月26日(土曜日)から11月4日(月曜日・祝日)
【時間】午後0時から午後7時(平日)、午前10時から午後7時(土・日曜日、祝日)
【場所】静岡文化芸術大学 西ギャラリー
【入場料】無料
【主催】在浜松ブラジル総領事館、静岡文化芸術大学文化・芸術研究センター
【お問合せ】 静岡文化芸術大学文化・芸術研究センター Tel. 053-457-6105(地域連携室)

写真家ジュニオル・マエダ氏によるギャラリートーク
【開催日】2019年11月3日(日曜日)午後1時から午後1時30分
【場所】静岡文化芸術大学 西ギャラリー
デカセギ写真展会場のようす
デカセギ写真展会場のようす
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
[発行部署:地域連携室]