ホーム > 新着情報一覧 > トピックス > 本学有馬理事長が揮毫した歌碑の除幕式が賀茂真淵記念館前で行われました。(10月30日開催)

トピックス


本学有馬理事長が揮毫した歌碑の除幕式が賀茂真淵記念館前で行われました。(10月30日開催)

公開日:2019年11月1日
遠江国敷智郡浜松庄伊場村(現:浜松市中区東伊場)に生まれ、遠州国学を広めた江戸時代の国学者・賀茂真淵の没後250年を記念して建立した歌碑の除幕式が、賀茂真淵記念館(浜松市中区)で行われました。
賀茂真淵記念碑の前で挨拶をする有馬理事長
写真提供:賀茂真淵記念館(以下同)

この歌碑は、日頃から賀茂真淵顕彰の活動に取り組む「賀茂真淵翁遺徳顕彰会」が遠州地域の企業・協力者からの寄付を募り建立したもので、顕彰会からの依頼により本学有馬朗人理事長が揮毫をしました。

除幕式が行われた10月30日は、賀茂真淵の命日で、有馬理事長をはじめ本学横山俊夫学長ほか、多くの関係者が参列しました。有馬理事長からの挨拶では、賀茂真淵に関する幼少期の浜松での思い出などが語られました。
賀茂真淵記念碑除幕式の列席者

歌碑に刻まれたのは、名所・史跡や偉人を題材とし、一般から公募された歌詞が元となった唱歌の楽譜を収められた「静岡縣郷土唱歌」(1936年発行、社団法人県教育会)に掲載されている「賀茂真淵」の歌詞の1番です。

ふるき百千の 國つ文 正しく深く ときあかし とざせる雲を ひらきたる すぐれしわざを たたへばや

記念館の概要

賀茂真淵記念館(一般社団法人浜松史跡調査顕彰会)

【開館時間】午前9時30分から午後5時
【休館日】月曜日(ただし、国民の祝日・振替休日の場合は開館。翌火曜日が休刊)、年末年始
【観覧料】大人 300円、高校生 150円、小・中学生 無料
     70歳以上及び障がい者の方(介護者は、原則1名)は無料      
     団体割引有(20名以上)
【住所】静岡県浜松市中区東伊場1-22-2
【お問合せ】Tel. 053-456-8050
      E-mail. kamonomabuchikinenkan@na.commufa.jp

賀茂真淵記念館ホームページ
[発行部署:企画室]