ホーム > 新着情報一覧 > トピックス > 本学高田和文理事・名誉教授がNHKラジオ講座「まいにちイタリア語」の講師を担当しています

トピックス


本学高田和文理事・名誉教授がNHKラジオ講座「まいにちイタリア語」の講師を担当しています

公開日:2020年4月7日
NHKラジオ「まいにちイタリア語」テキスト4月号の画像
「NHKラジオ まいにちイタリア語 4月号」
NHK出版
本学名誉教授の高田和文理事が、3月30日から始まったNHKラジオ講座「まいにちイタリア語」で講師を担当しています。
高田理事が講師を務めるのは「ゆっくりじっくりイタリア語」と題した入門編で、来日したイタリア人をもてなす会話を題材に、コミュニケーションに必要な基礎的な表現や文法事項を学んでいきます。
  • 番組名

まいにちイタリア語(入門編・2020年4月から2020年9月)

  • 放送日時

放送:月曜日から水曜日
時間:午前7時45分から午前8時(15分間)
再放送同日:午後4時45分から午後5時

再放送翌週:月曜日から水曜日 午前11時15分から午前11時30分

  • 放送局

NHKラジオ第2放送

  • NHKラジオ「らじる・らじる」(インターネット放送)

https://www.nhk.or.jp/radio/

  • NHK語学ホームページ

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/italian/kouza/

放送局の都合により、放送時間・内容等が変更になる場合があります。
 

高田和文理事よりコメント

久しぶりにNHKラジオのイタリア語講座を担当することになりました。
今回の講座は、日本を訪れ東京でホームステイをするイタリア人女性を中心に構成しました。これからはイタリアへの旅行や留学だけなく、日本にやって来るイタリア人とコミュニケーションをする機会も増えていくはずです。そんな時に使えるイタリア語の基礎を身に着けていただければと思います。
講座のパートナー、Costanza とLivioもまた、日本ととても関わりの深いイタリア人です。 日本とイタリアの相互の交流という視点をもって、イタリア語への第一歩を踏み出してみませんか。

高田和文理事の紹介

北海道生まれ。東京外国語大学卒業後、ローマ大学文学部留学、東京外国語大学大学院修士課程修了。ナポリ東洋大学講師、在イタリア日本大使館専門調査員を経て静岡文化芸術大学教授、のちにローマ日本文化会館館長。現在、静岡文化芸術大学理事・名誉教授、日伊協会副会長。著書に『話すためのイタリア語』(白水社)、『プーリモ伊和辞典』(白水社、共編)など、訳書にアンドレア・ボチェッリ著『沈黙の音楽』(早川書房)などがある。専門はイタリア語およびイタリアの舞台芸術。
[発行部署:企画室]