ホーム > 新着情報一覧 > トピックス > 本学学生が三ケ日みかんをPRするLINEスタンプをデザインしました

トピックス


本学学生が三ケ日みかんをPRするLINEスタンプをデザインしました

公開日:2020年10月29日
学外機関からの委託を受けて制作、調査等の業務を行う産学連携事業の一環として、三ケ日みかんをPRする「ミカちゃんLINEスタンプ」を学生がデザインしました。(委託者:三ケ日町農業協同組合、本学担当教員:かわこうせい教授)
ミカちゃん
三ヶ日みかんのキャラクター
「ミカちゃん」

デザインしたのは、三ヶ日町農協の特産品「三ヶ日みかん」のキャラクター・ミカちゃんを使用したLINEスタンプ。
ミカちゃんは1979年頃からみかんを出荷する段ボールに印刷され、何度かリニューアルを経て現在のデザインとなりました。

委託者である三ヶ日農協の広報担当者からは、「みかんを食べている人は高齢者がほとんど。子育て世代や若い人たちにも手に取ってほしいと思い、LINEスタンプでPRできればと思った」とお話があり、その制作を本学学生が担いました。
制作を担当したのはデザイン学部2年の学生4名。デザイン監修者のかわ教授の呼びかけで手を挙げた学生の中から、サンプル作品の審査を経て選ばれました。
依頼された40種類のスタンプは、制作工程を分担したほうが統一感あるデザインができますが、今回は一人10種類ずつをデザイン。そのため、既存のキャラクターデザインを崩すことなく、絵のタッチのずれが出ないよう、何度も4人ですり合わせを行ったそうです。
三ヶ日町の住民の方からもご意見をいただきながら、誰もが使用しやすいスタンプを考えました。
質問に答える学生
完成したデザインを見る参加者
完成したみかちゃんスタンプ

完成した「ミカちゃんLINEスタンプ」は現在LINEストアで販売されています。

「三ヶ日みかん」のミカちゃんスタンプ(LINEストア)

また、今後は三ヶ日町農業協同組合の広報に使用されていくということです。
みかちゃんスタンプをデザインした学生の皆さん
デザインを担当した学生の皆さん
(小嶌風香さん、中尾真唯さん、細澤みなみさん、水野英恵さん、
いずれもデザイン学部2年)
[発行部署:地域連携室]