ホーム > 新着情報一覧 > トピックス > UHA味覚糖×静岡文化芸術大学 「コロロ三ヶ日みかん」 の販売が開始されました

トピックス


UHA味覚糖×静岡文化芸術大学 「コロロ三ヶ日みかん」 の販売が開始されました

公開日:2020年12月7日

2020年12月7日より、本学学生デザインのパッケージによるUHA味覚糖「コロロ三ヶ日みかん」の販売が開始されました。

UHA味覚糖「コロロ三ケ日みかん」パッケージ
全国でもトップクラスの年間日照時間となる浜松の太陽と、水はけが良くミネラルを多く含む土壌で作られた三ヶ日みかんは、そのおいしさから高い人気を誇っています。
今回、UHA味覚糖株式会社様より産学連携によるパッケージデザイン開発の話をいただき、学生たちは三ヶ日のみかん農家を訪問し、心を込めてみかんを作る生産者の皆さんの声を聴くとともに、豊かな自然環境にふれることで、みかんのみずみずしさに加えて三ヶ日の青空や生産者の皆さんの想いが伝わるデザインにチャレンジしました。
今回のデザインを行った学生の皆さん
今回のデザインを行った学生の皆さん
(左から石川綾音さん、脇田明香里さん、正垣亜優香さん、 庵原菜摘さん、いずれもデザイン学部4年)
生産者の皆さんへのヒアリング
生産者の皆さんへのヒアリング
みかん畑から望む浜名湖
みかん畑から望む浜名湖

イラストを担当した石川綾音さんのコメント

イラストを担当した石川綾音さん
みかん畑を見学させていただいた際に見た、岡の上からの景色に感動しました。太陽の光をめいっぱい浴びることで美味しくなる三ヶ日みかんをいかに伝えられるか何度も試行錯誤を重ねました。水彩でイラストを描くことでみかんのみずみずしさと、三ヶ日らしい温かみを表現しました。
メンバーで何度も試作を重ねる中で私たち自身も成長することができ、大変貴重な経験となりました。ありがとうございました。
[発行部署:地域連携室]