ホーム > 地域連携・交流活動 > 地域貢献・連携事業 > 特別公開講座「薪能」

公開講座


本学の伝統行事となりつつある「薪能」は、一流の演者たちにより幽玄な世界が創り出されます。学科・学年を超えて学生たちが「薪能プロジェクトチーム」を結成し、アートマネジメントを学ぶ場として、企画から広報・舞台設営・会場運営まですべてに携わっています。

特別公開講座「薪能」の開催状況

(講師の職名は開催当時のものです)
第18回 平成30年度(2018) 【求塚(もとめづか)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月3日(水曜日)
開場 午後6時
開演 午後6時30分

講堂
 
第一部
学生による「求塚」の解説 薪能プロジェクトチーム
第二部
能講座「室町人の見た地獄」 講師 鷹巣純(愛知教育大学教授)
第二夜
10月4日(木曜日)
開場 午後5時
開演 午後6時
講堂
(注)雨天により会場変更
新作狂言 井上松次郎ほか
能「求塚」 梅若猶彦ほか
第17回 平成29年度(2017) 【天鼓(てんこ)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月4日(水曜日)
開場 午後6時
開演 午後6時30分

講堂
 
第一部
学生による「三輪」の解説 薪能プロジェクトチーム
第二部
能講座「天鼓の典故の探し方」 講師 明木茂夫(中京大学教授)
第二夜
10月5日(木曜日)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 新作狂言「鈴虫」 井上松次郎ほか
能「天鼓」 泉雅一郎、梅若長左衛門ほか
第16回 平成28年度(2016) ロウソク能 【三輪(みわ)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月5日(水曜日)
開場 午後6時
開演 午後6時半

講堂
 
第一部
挨拶 横山俊夫
第二部
学生による「三輪」の解説 薪能プロジェクトチーム
第三部
能講座「三輪神社と神仏」 講師 西田かほる(静岡文化芸術大学教授)
第二夜
10月6日(木曜日)
開場 午後5時
開演 午後6時
講堂 新作狂言「金縛り」 井上松次郎ほか
ロウソク能「三輪」 梅若猶彦ほか
第15回 平成27年度(2015) 【頼政(よりまさ)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月7日(水)
開場 午後6時
開演 午後6時半

講堂
 
第一部
能講座「頼政あらすじ」薪能プロジェクトチーム
第二部
能講座「能面を打つ」 講師 北澤秀太(能面師)
第三部
能講座「能と茶の湯」 講師 熊倉功夫(静岡文化芸術大学学長)
第二夜
10月8日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 創作狂言「無限魚箱」 井上松次郎ほか
能「頼政」 梅若猶彦ほか
 
第14回 平成26年度(2014) 【海士(あま)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月8日(水)
開場 午後6時
開演 午後6時半

講堂
 
第一部
能講座 泉嘉夫(観世流能楽師)
第二部
能講座 熊倉功夫(静岡文化芸術大学学長)
第二夜
10月9日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
講堂
※雨天により会場変更
狂言 和泉流「金岡」 野村又三郎 ほか
能「海士」懐中之舞 梅若猶彦ほか
第13回 平成25年度(2013) 【葵上(あおいのうえ)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月8日(火)
開場 午後6時
開演 午後6時半

講堂
 
第一部
座談会「能楽になった葵上」
梅若猶彦(静岡文化芸術大学教授) × 薪能プロジェクトチーム
第二部
講演「能楽に学ぶ、世界との和解の手法~現代演劇の視点から」
宮城聰(静岡県舞台芸術センター芸術総監督)
第二夜
10月9日(水)
開場 午後6時
開演 午後6時半
講堂 現代劇「喫茶店」 脚本/演出 梅若猶彦
出演 薪能プロジェクトチーム
第三夜
10月10日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 狂言 大蔵流「伯母ヶ酒」 山本秦太郎 ほか
能「葵上」 梅若猶彦ほか
第12回 平成24年度(2012) 【玄象(げんじょう) 窕(くつろぎ)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月3日(水)
開場 午後6時
開演 午後6時半

講堂
 
第一部
能講座「笛が生みだす伝統の創造と変化」 瀧下真也(静岡文化芸術大学学生)
「海外から見た能・イタリヤ演劇と能楽」 高田和文(静岡文化芸術大学副学長)
「描かれた能」 片桐弥生(静岡文化芸術大学教授)
第二部
座談会「現代社会と能の身体性」
梅若猶彦(静岡文化芸術大学教授) × 薪能プロジェクトチーム
第二夜
10月4日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 狂言「地蔵舞」 山本則孝 ほか
能「玄象」窕 梅若猶彦ほか
第11回 平成23年度(2011) 【正尊(しょうぞん)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月5日(水)
開場 午後6時
開演 午後6時半

講堂
 
第一部
能講座「『正尊』の背景」 山本幸司
第二部
能講座「能と現代」 梅若猶彦(静岡文化芸術大学教授)
第二夜
10月6日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 狂言「清水」 山本秦太郎ほか
能「正尊」 梅若猶彦ほか
第10回 平成22年度(2010) 【望月(もちづき)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月5日(火)
開場 午後6時
開演 午後6時半

講堂
 
座談会「お面の裏側」
北村明子(振付家・ダンサー・信州大学人文学部准教授)
梅若猶彦(静岡文化芸術大学教授)
第二夜
10月6日(水)
開場 午後6時
開演 午後6時半
講堂 現代劇「イタリアンレストラン」 脚本/演出 梅若猶彦
出演 薪能プロジェクトチーム
第三夜
10月7日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 狂言「蝸牛(かぎゅう)」 山本則孝ほか
能「望月」 梅若猶彦ほか
第9回 平成21年度(2009) 【恋重荷(こいのおもに)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月6日(火)
開場 午後6時半
開演 午後7時

講堂
 
能講座「恋の精神論」
平野昭(静岡文化芸術大学教授)
梅若猶彦(静岡文化芸術大学教授)
第二夜
10月7日(水)
開場 午後6時半
開演 午後7時
講堂 能講座「恋の身体論」
佐藤典子(現代舞踊作家・全日本洋舞教会副会長)
鈴木滉二郎(静岡文化芸術大学教授)
梅若猶彦(静岡文化芸術大学教授)
第三夜
10月8日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
講堂
注:雨天により会場変更
狂言「茶壺」 山本則重ほか
能「恋重荷」 梅若猶彦ほか
第8回 平成20年度(2008) 【松風(まつかぜ) 見留(みとめ)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月6日(火)
開場 午後6時半
開演 午後7時

講堂
 
能講座「恋の精神論」
平野昭(静岡文化芸術大学教授)
梅若猶彦(静岡文化芸術大学教授)
第二夜
10月7日(水)
開場 午後6時半
開演 午後7時
講堂 能講座「恋の身体論」
佐藤典子(現代舞踊作家・全日本洋舞教会副会長)
鈴木滉二郎(静岡文化芸術大学教授)
梅若猶彦(静岡文化芸術大学教授)
第三夜
10月8日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
講堂
注:雨天により会場変更
狂言「茶壺」 山本則重ほか
能「恋重荷」 梅若猶彦ほか
第7回 平成19年度(2007) ロウソク能 【石橋(しゃっきょう) 大獅子(おおじし)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月9日(火)
開場 午後6時半
開演 午後7時

講堂
 
能講座「知識を灯す」
第一部
「学んで描く 能楽の基礎知識」 梅若猶彦(静岡文化芸術大学准教授)
第二部
「学んで描く 応用編」 梅若猶彦
第二夜
10月10日(水)
開場 午後6時半
開演 午後7時
講堂 能講座「知識を渡る」  梅若猶彦
第一部
「『面』紙工作 触れて見て実感」 梅若猶彦
第二部
「能『石橋』への近道 演目解説」 梅若猶彦
第三夜
10月11日(木)
開場 午後5時半
開演 午後6時
講堂 狂言「船渡聟(ふなわたしむこ)」 井上菊次郎ほか
能「石橋(しゃっきょう) 大獅子(おおじし)」 梅若猶彦ほか
第6回 平成18年度(2006) 【融(とおる)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月10日(火)
開場 午後6時半
開演 午後7時

講堂
 
能講座 梅若猶彦(静岡文化芸術大学助教授)
第一部「能の現代を語る」
第二部「融~舞~」
第三部「融」の見所解説
第二夜
10月11日(水)
開場 午後6時半
開演 午後7時
講堂 第一部 現代劇 近代能楽集「道成寺」
演出/出演 薪能プロジェクトチームほか
第三夜
10月12日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 狂言「川上」 井上菊次郎ほか
能「融」 梅若猶彦ほか
第5回 平成17年度(2005) 【安宅(あたか)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月11日(火)
開場 午後6時半
開演 午後7時

講堂
 
座談会 梅若猶彦(静岡文化芸術大学助教授)ほか
第二夜
10月12日(水)
開場 午後6時半
開演 午後7時
講堂 第一部 現代劇「義経と弁慶」
脚本/演出 梅若猶彦
第三夜
10月13日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 能「安宅」 梅若猶彦ほか
第4回 平成16年度(2004) 【邯鄲(かんたん)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月5日(火)
開場 午後6時半
開演 午後7時

講堂
 
対談「薪能の魅力に迫る」
井上祐一(和泉流狂言師)×梅若猶彦(静岡文化芸術大学助教授)
第二夜
10月6日(水)
開場 午後6時半
開演 午後7時
講堂 現代劇「イタリアンレストラン」
脚本/演出 梅若猶彦
第三夜
10月7日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 新作狂言「無限魚箱」 井上祐一ほか
能「邯鄲」 梅若猶彦ほか
第3回 平成15年度(2003) 【隅田川(すみだがわ)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月7日(火)
開場 午後6時半
開演 午後7時

講堂
 
能楽講座
梅若猶彦(静岡文化芸術大学助教授)
第二夜
10月8日(水)
開場 午後6時半
開演 午後7時
講堂 能楽体験
梅若猶彦(静岡文化芸術大学助教授)
第三夜
10月9日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 新作狂言「剣豪 宮本虫氏」 井上祐一ほか
能「隅田川」 梅若猶彦ほか
第2回 平成14年度(2002) 【屋島(やしま)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月8日(火)
開場 午後6時半
開演 午後7時

講堂
 
狂言講座「養毛仙人」舞台秘話
井上祐一(和泉流狂言師)
第二夜
10月9日(水)
開場 午後6時半
開演 午後7時
講堂 能楽講座「屋島」解説
梅若猶彦(静岡文化芸術大学助教授)
第三夜
10月10日(木)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 新作狂言「養毛仙人」 井上祐一ほか
能「屋島」 梅若猶彦ほか
第1回 平成13年度(2001) 【船弁慶(ふなべんけい)】
日時 場所 プログラム
第一夜
10月17日(水)
開場 午後6時半
開演 午後7時

講堂
 
能講座「初めて能に触れる人のために」
梅若猶彦(静岡文化芸術大学助教授)
第二夜
10月18日(木)
開場 午後6時半
開演 午後7時
講堂 能講座「さらに能の知識を深めるために」
梅若猶彦(静岡文化芸術大学助教授)
第三夜
10月19日(金)
開場 午後5時
開演 午後6時
出会いの広場 狂言「仏師」 善竹十郎ほか
能「船弁慶」 観世暁夫ほか
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。右のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)
ページの先頭へ戻る