ホーム > 研究活動 > 重点目標研究領域 > アートマネジメント > SUAC 芸術経営統計 SUAC Arts Organization Census of Japan

SUAC 芸術経営統計  SUAC Arts Organization Census of Japan


わが国の芸術組織(美術館、劇場・音楽堂、実演芸術団体、自治体文化財団)について、これまでの既存統計等では必ずしも十分に把握されていない財源構成や職員の職別・雇用形態別等を明らかにし、分野横断的に比較可能にすることを目的とした統計です。平成25年度(2013年度)に関係機関の協力を得て実施した第1回の調査では、平成24年度(2012年度)のデータを把握しました。3年後の平成28年度に実施した第2回の調査では、平成27年度(2015年度)のデータを把握しました。

集計データは広く一般に公開し、アートマネジメントや文化政策の研究に活用いただくとともに、各団体における経営分析や中長期計画策定に際しての参考指標、行政等における助成制度の企画や改善等に供していくことを目指しておりましたが、本学をとりまく諸状況の変化から、当事業を継続することが困難となり、平成29年度(2017年度)いっぱいで事業は終了し、当事業を担当するプロジェクトチームも解散しました。調査に協力いただきました諸団体の皆様、データを利用されていらした諸団体、行政、研究者等の皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

今後、調査を継続するための体制を学外で模索しておりますが目途はたっておりません。2015年度調査の結果については、可能な範囲で順次当サイトで公開していく予定です。
ページの先頭へ戻る