学生・卒業生の活躍

2022年01月11日

「久留女木の棚田収穫祭2021」で引佐耕作隊が活動報告を行いました

2021年12月19日、浜松市北区引佐町で開催された「久留女木の棚田収穫祭2021」にて、この現地の棚田で米作りに取り組んでいる本学の学生有志による「引佐耕作隊」が活動報告を行いました。
活動報告の様子
活動報告の様子

この収穫祭は、棚田で耕作をする地元農家や地域住民の方々への感謝と収穫のお祝いのために、「久留女木竜宮小僧の会」が開催しているイベントで、今回はクリスマスリース作りや棚田散策と大根収穫体験、棚田米販売、焼き芋の振る舞いなどが行われました。

「引佐耕作隊」から学生8名が参加し、受付業務や駐車案内、来場者に提供する焼き芋調理といったイベントのお手伝いを行い、展示コーナーでは「引佐耕作隊」を紹介したパネルを設置し、来場した方々に活動の説明を行いました。また、文化政策学科1年の植田勝也さん、冨田菜々美さん、森田瑞希さんが、地元の方々や来場者らに向け、スライドを使ってこれまでの米作りの活動報告を行いました。
引佐耕作隊の収穫したお米は「久留女木 棚田の恵」という商品名で、2022年1月17日から28日まで本学生協の購買などで販売する予定です。

引佐耕作隊の活動について
 
受付のお手伝い
ブースにて来場者に活動について学生らが説明している様子
来場者に提供する焼き芋調理のお手伝い
引佐耕作隊のブース

発行部署:企画室