トピックス

2021年03月19日

令和2年度卒業証書・大学院学位記授与式が行われました

3月16日、令和2年度卒業証書・大学院学位記授与式を挙行しました。
今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2部制で学部ごとに実施。内容も縮小された中でしたが、華やかな袴姿や晴れ着に身を包んだ卒業生たちが、晴れやかな表情で集いました。

感染防止対策として会場入場前に参列者全員に検温を実施。卒業生の座席は一席空けて着席するように案内しました。
卒業式検温の様子
卒業式座席のようす
壇上には横山学長、森副学長、寒竹副学長をはじめ、各学部・学科・研究科長が登壇。
卒業証書・大学院学位記の授与では、今年度は呼名はせず代表者への授与となりました。
卒業式のようす
卒業証書の授与
大学院学位記の授与
学長式辞では、コロナ禍での学生生活であった今年度を振り返り、その中で生まれた学びの成果が印象的であったと述べられました。
また、今後も人や自然に対して丁寧な対話を心掛けてほしいと励ましました。
学長式辞
卒業生・修了生謝辞は、大山口彩さん(国際文化学科)、橋本茉侑さん(デザイン学科)が務め、それぞれが学生生活を振り返り、お世話になった方々への感謝を述べました。
謝辞大山口彩さん
謝辞橋本茉侑さん

今年度は前期授業が遠隔授業となり、学生たちは大学に入構することができず、教員や友人たちとも会えない中での学生生活を余儀なくされました。
後期授業では対面授業が再開となり、久しぶりの学内での時間をかみしめながら卒業・修了を迎えた卒業生・修了生たち。

教職員一同、皆さんの今後の活躍を応援しています。
卒業式出会いの広場
暖かい春の日に恵まれました
1部(文化政策学部)と2部(デザイン学部)の入れ替えの際には、職員で会場客席を中心に消毒を行いました。
消毒の様子

発行部署:企画室