ホーム > キャンパスライフ > 碧風祭(大学祭)

碧風祭(大学祭)


地域を巻き込んだオリジナリティーあふれる大学祭

キャンパスがワクワク感で満ちる碧風(へきふう)祭。企画、準備、運営などすべて学生たちの手で行われるオリジナルの大学祭です。大きな特徴は民間企業や学外の団体などに参加を呼びかけて、大学の枠を超えた地域ぐるみの文化祭へと発展していること。市民のみなさんにも楽しんでいただけるよう、斬新な企画と演出で会場を盛り上げます。SUACのカラーと浜松らしさがコラボした地域活性化へとつながるビッグイベント。大学生活の1ページを鮮烈に彩る碧風祭は、みんながひとつになれるまたとない機会です。

碧風祭の由来

スクールカラーの鮮やかな青(碧)と浜松の風をイメージして命名しました。SUACから浜松に、未来に、新しい風を起こすような碧風祭を創りだしていこうという思いが込められています。

碧風祭のコンセプト

碧風祭は学生たちにとって様々なイベントの企画立案や運営を通じて、社会貢献や国際交流の可能性を追求する場です。文化政策・デザイン両学部の特徴を活かし、プロジェクトとして地域の企業団体と積極的に交流をはかり、世界へ向けての文化芸術の発信地を作ります。駅・中心街に近い立地条件を利用し、浜松のひとつの「顔」となるような存在感のある大学祭を目指します。

第17回碧風祭

第17回碧風祭は、2016年11月5日(土)、6日(日)に開催します。
碧風祭の立体的な文字やダンス、合気道の写真
ページの先頭へ戻る