ホーム > キャンパスライフ > 授業・履修・成績

授業・履修・成績


セメスター

1年間を前期と後期の2つの学期(=セメスター)に分け、それぞれ15週で授業が開講されます。

前期…4月から9月
後期…10月から翌年3月

授業

授業は開講される時期によって次のように分類されます。
 
  • 前期科目: 前期期間中に週に1コマ以上開講される科目
  • 後期科目: 後期期間中に週に1コマ以上開講される科目
  • 通年科目: 1年間の継続開講科目
  • 集中講義科目 : 時期的に集中開講される科目 (前期、後期それぞれ開講されます。

授業時間

授業は月曜日と火曜日は1時限から6時限まで、水曜日から金曜日までは1時限から5時限まで行います。
 
第1時限 第2時限 第3時限 第4時限 第5時限 第6時限
午前9時から
午前10時30分
午前10時40分から
午後0時10分
午後1時から
午後2時30分
午後2時40分から
午後4時10分
午後4時20分から
午後5時50分
午後6時から
午後7時30分

休講・補講

大学または教員のやむを得ない事情により、授業を休講することがあります。その場合はSUACポータル・掲示により知らせます。
また、授業開始後30分以上経過しても授業が開始されない場合は、自然休講とします。
休講があったときは、必要に応じて、これを補うために補講を実施することがあります。
補講の日程等の詳細についてもあらかじめ掲示により知らせます。
なお、台風、交通ストライキ実施等による休講については「地震等の災害対策」を参照してください。

欠席

授業を欠席する場合は、各自、当該授業担当教員に事前または事後に、理由等を連絡してください。
なお、病気その他やむを得ない理由により、引き続き1週間を超える期間授業を欠席する場合は、教務室に申し出てください。
また、就職活動により授業を欠席する場合は、キャリア支援室に申し出てください。

出席停止

インフルエンザ、麻しん、水痘等の学校保健安全法に定められた感染症にかかった場合は周囲の学生への感染を防止するため出席停止とします。
これらの感染症にかかった場合は、学生室へ必ず申し出てください。
ページの先頭へ戻る