ゼミ紹介・卒業研究演習

ゼミ紹介

崔教授とゼミ学生の集合写真の画像

一人ひとり異なる問題関心 自分だけの史料に出会い、今を問い直す

日本近現代史は世界史です。国内の視点では捉えきれない多様なつながりが、政治・外交のみならず、衣・食・住など身近な生活文化にこそ息づいています。各自の問題関心を大切に、文献や史料を講読して日本の社会や文化のルーツをさぐり、3,4年合同でゼミを行い学生同士の意見交換を重んじています。さらに東京・静岡で巡見・史料調査を実施し、一次史料に触れる機会を作っています。これらの経験で得た知見に基づき、卒業論文と就職活動に取り組むなかで、歴史を踏まえつつ現代に必要な物事を提案・実行する一個人に成長していきます。

日本近現代史
水谷 悟 准教授

ゼミ生の声

ゼミの研究テーマは多種多様
日本史における幅広い範囲で興味を持てた

以前から日本史の中でも戦時期に関心があり、水谷ゼミを選びました。当ゼミは3、4年合同で、それぞれが自分の研究テーマについて発表し、意見の共有や交換をすることで、自身の研究を深めることができるのが魅力。自分とは違うテーマや時代についても知ることができ、知識量も増えました。

国際文化学科4年 静岡県立三島南高校出身
西野 晴香

※学生の学年表記は取材時(2020年度)のものです。
国際文化学科4年飯田梨央奈さん画像

卒業研究演習一覧

未知の関心を深く掘り起こそう
  • 担当教員:下澤 嶽 教授
  • 専門領域:国際協力・NGO・NPO
東南アジアの文化と多文化共生
  • 担当教員:池上重弘 教授
  • 専門領域:文化人類学・多文化共生論
自分だけの韓国を知る
  • 担当教員:林 在圭 教授
  • 専門領域:韓国文化・韓国語
Applied Linguistics and Global Culture
  • 担当教員:Edward Pearce SARICH 教授
  • 専門領域:英語教育
東南アジアの歴史・文化・社会
  • 担当教員:岡田建志 教授
  • 専門領域:東南アジア史
English Education and Global Issues
  • 担当教員:Jack RYAN 教授
  • 専門領域:英語教育
英米の文学文化研究を土台に世界に羽ばたく
  • 担当教員:鈴木元子 教授
  • 専門領域:英米文学・アメリカ文化
イタリアを知り、世界の文化を読み解く
  • 担当教員:武田 好 教授
  • 専門領域:イタリア語・イタリア文化
ヨーロッパの歴史と文化の研究
  • 担当教員:永井敦子 教授
  • 専門領域:西洋史
古文書から地域の歴史を掘りおこす
  • 担当教員:西田かほる 教授
  • 専門領域:日本史・文化史
文学×民俗学=伝承文学
  • 担当教員:二本松康宏 教授
  • 専門領域:日本文学・伝承文化
イギリス伝承文化と児童文学
  • 担当教員:美濃部京子 教授
  • 専門領域:イギリス口承文芸
言語習得メカニズムの探究
  • 担当教員:横田秀樹 教授
  • 専門領域:心理言語学・英語教育
グローカル化の活動で国・企業・人を繋げる
  • 担当教員:崔 学松 准教授
  • 専門領域:中国社会・東アジア国際関係史、言語社会学
中東などの近現代史を扱う
  • 担当教員:徳増克己 准教授
  • 専門領域:中東北部と旧ソ連の境界地域史
「グローバル社会」の仕組みについて学ぶ
  • 担当教員:西脇靖洋 准教授
  • 専門領域:国際関係論
史料との対話から「今」を問い直す
  • 担当教員:水谷 悟 教授
  • 専門領域:日本近現代史
経済を通して中国とアジアを知る
  • 担当教員:兪 嶸 教授
  • 専門領域:中国経済・開発経済学
現場の視点から「地域の発展」を考えよう
  • 担当教員:武田 淳 准教授
  • 専門領域:開発人類学・環境と開発
フランスを学び、フランスから考える
  • 担当教員:中田健太郎 講師
  • 専門領域:フランス文学・視覚文化論
日本語・日本語教育の研究
  • 担当教員:佐野由紀子 教授
  • 専門領域:日本語学・日本語教育