ホーム > 大学紹介 > 静岡文化芸術大学基金

静岡文化芸術大学基金


ご寄附のお願い


静岡文化芸術大学 学長 横山俊夫

日頃から静岡文化芸術大学における教育・研究にご理解とご支援を賜り誠にありがとうございます。

このたび、静岡文化芸術大学では、学生の留学、学生や教員による地域貢献支援をはじめ、国内外の学会等における研究発表奨励を含む本学ならではの事業を充実し、地域の未来を共に拓いていくため、静岡文化芸術大学基金を設置いたしました。

本学は、これまで、豊かな人間性と的確な時代認識を持ち、国際社会のさまざまな分野で活躍できる人材の育成に努めてまいりました。2019年には、社会の要請に応えるべく、文化政策学部では文明史の観点から観光を開拓する文明観光学コースを、デザイン学部では現代のデザインに伝統技法を取り入れる匠領域を設け、新たな人材育成と地域貢献への取り組みを始めます。

また、来たる2020年には開学20周年を迎えます。これまで各方面から頂戴したご支援に感謝を申し上げますとともに、今後も、地域と一体となり、より大きな社会的責任を担う大学となることを目指してまいります。

皆さまにおかれましては、本基金の趣旨をご理解いただき、格別のご支援を賜りますようお願い申し上げます。