新聞掲載情報

新聞で取り上げられた静岡文化芸術大学の教育や研究活動、地域貢献活動などをお伝えします。

注: 情報は原則、教職員から報告されたものと地域連携室で確認できたものに限っており、全ての新聞の情報を網羅したものではありません。
注: 静岡新聞のPDFは静岡新聞社編集局調査部の許諾を得て掲載しています。
注: 中日新聞のPDFは中日新聞企画営業部知的財産課の許諾を得て掲載しています。

令和3年度 新聞掲載情報

令和3年10月

中日新聞掲載期限(2023年5月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 中日(朝刊) 14 スマートデザイン本質は? 文芸大准教授 浜松南高で講演 中野民雄准教授
(デザイン学科)
6日 静岡(朝刊) 19 ボランティア団体に資金 浜松西RC 学生団体「カラーズ」、ロハス・アンヘラさん(学生)
7日 静岡(朝刊) 17 スマートデザイン学ぶ 静岡文化芸術大と連携授業 浜松南高 中野民雄准教授
(デザイン学科)
12日 静岡(朝刊) 19

マスクや消毒液 希望学生に配布 静岡文化芸術大 後期開始に伴い[PDF:310.7KB]

静岡文化芸術大学
14日 静岡(朝刊) 9 世界お茶まつり日程決定 5月1~15日、10月20~23日 小里弓子さん
(学生)
17日 静岡(朝刊) 18 田舎の魅力 学生体感 稲刈り、移住者交流 静岡文化芸術大生 川根本町でツアー企画 吉川有紀さん、松浦あずみさん(学生)
19日 静岡(朝刊) 18

文化発信拠点の歴史回顧 中区 万年橋パークビル きょうから展示 「ただの駐車場じゃない」-浜松[PDF:379.9KB]

福井健吾さん
(学生)
20日 静岡(朝刊) 38 第一声 若者に届け 「将来見据えた政治を」 県内大学生の本音ー衆院選 河田真奈さん、青山友香さん
(学生)
21日 中日(朝刊) 14

美術館の意義考えるシンポ ポスターをデザイン 静岡文化芸大 原田さん[PDF:216.6KB]

原田真希さん
(学生)
27日 中日(朝刊) 15

おはよう 東日本大震災テーマの映画を上映、静岡文化芸術大講師 池田泰教さん 45 福島の実家題材に[PDF:126.3KB]

池田泰教講師
(デザイン学科)
28日 静岡(朝刊) 23

棚田で稲穂 刈り取り 静岡文化芸術大生ら 北区-浜松[PDF:328.3KB]

学生団体「引佐耕作隊」、小渕康成さん(学生)
29日 日経(朝刊) 6 スズキ教育文化財団、静岡文化芸術大生7人に奨学金。 静岡文化芸術大学
29日 静岡(朝刊) 21

作品で個性表現 中区で「変態展」 静岡文化芸術大生[PDF:474.9KB]

デザイン学科3年生有志12人
29日 静岡(朝刊) 22

静岡文化芸術大生に奨学金 スズキ教育文化財団 将来へ支援[PDF:439.5KB]

静岡文化芸術大学
29日 静岡(朝刊) 23

賀茂地域の健康長寿研究PR 「かもけん!」ロゴ発表[PDF:406.4KB]

和田和美教授
(デザイン学科)
31日 静岡(朝刊) 5

静岡発 こう読む 寛容という文化の継承?[PDF:1.5MB]

加藤裕治教授
(文化政策学科)

令和3年9月

中日新聞掲載期限(2023年5月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
7日 中日(朝刊) 15

美しき装身具 作品紹介 (1) 桜狩図嵌装象牙櫛 江戸時代 澤乃井櫛かんざし美術館蔵 満開の桜 俊成[PDF:173.8KB]

西田かほる教授
(国際文化学科)
7日 読売(朝刊) 29 ガムラン バリの音響け 美郷町 マス村と交流 文化発信 11月披露へ=島根 梅田英春教授
(芸術文化学科)
12日 中日(朝刊) 12

静岡発 こう読む 寛容という文化の継承?[PDF:918.2KB]

加藤裕治教授
(文化政策学科)
16日 静岡(朝刊) 17 SDGs「自分事に」 できること考えて 浜松湖南高で講義 武田淳准教授
(国際文化学科)
24日 静岡(朝刊) 16 古鍵盤ハーモニカ寄贈 熱海国際交流協「教育に貢献したい」 静岡文化芸術大の学生団体通じ 学生団体「HANDs」
25日 静岡(朝刊) 19 フェアトレード理解深める 静岡文化芸術大教授が授業 歴史や取り組み学習 袋井商高 下澤嶽教授
(国際文化学科)
26日 静岡(朝刊) 21 (柴田先生の経済コラム)長寿企業、最多も最古も日本/滋賀県 曽根秀一准教授
(文化政策学科)
27日 静岡(朝刊) 17 VR間違い探し 人気 駿河区 「る・く・る」 県内5大学が研究紹介-静岡 静岡文化芸術大学
27日 朝日(朝刊) 19 手作り影絵人形が芝居の舞台に 浜松でインドネシア伝統芸能、体験の催し /静岡県 梅田英春教授
(芸術文化学科)

令和3年8月

中日新聞掲載期限(2023年5月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 中日(朝刊) 12 商店街で大学の経営学講義 岐阜大教授、地元市民と交流 福富梢さん(学生)
3日 静岡(朝刊) 23 ロッキー奨学金 9大学の54人に 県労働者福祉協 静岡文化芸術大学
6日 静岡(朝刊) 21

オンラインで学校説明会 静岡文化芸術大[PDF:221.8KB]

静岡文化芸術大学
7日 静岡(朝刊) 20

静岡文化芸術大生 伝統の「香道」体験 中区-浜松[PDF:440.2KB]

静岡文化芸術大学、斎藤菫さん(学生)
12日 静岡(朝刊) 17 児童ら絵本制作でUD楽しく学ぶ 中区で講習-浜松 林佐和子教授
(文化政策学科)、
小浜朋子教授
(デザイン学科)
18日 朝日(朝刊) 21 街の活性化になぜ劇場? 近場にも複数 建設費は480億円 片山泰輔教授
(芸術文化学科)
18日 日刊工業 10 100年経営の会 第10回通常総会 記念公演 日本のガバナンス改革の再考 アングロサクソン型とライン型 株主第一主義 英米でも見直しの動き 曽根秀一准教授
(文化政策学科)
23日 読売(夕刊) 6 ネクストブレイク 難民「人材」を企業に紹介 渡辺カンコロンゴ清花さん 渡部カンコロンゴ清花さん(卒業生)
24日 中日(朝刊) 12

医療補助 斬新グッズ 文化芸大生+聖隷クリストファー大生 自閉症児向け 「歯磨き」・・・ デザイン提案 文化芸大で作品展[PDF:333.1KB]

日下部結女さん、
鎌田伶奈さん、
渡瀬七虹さん
(学生)、
高山靖子教授
(デザイン学科)
24日 静岡(朝刊) 19

医療や福祉の課題解決 静岡文化芸術大 聖隷クリストファー大 共同作品を披露 中区-浜松[PDF:584.6KB]

静岡文化芸術大学、伊藤桃笑さん
(学生)
27日 静岡(朝刊) 19

飲食店の魅力 マップに 川根本町・大鉄千頭駅周辺 地域おこし隊 渡辺さん 店主やメニュー紹介[PDF:619.3KB]

渡辺実優さん
(学生)

令和3年7月

中日新聞掲載期限(2023年5月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(朝刊) 19

生涯学習は28講座 6大学と連携事業 浜松市[PDF:320KB]

静岡文化芸術大学
4日 静岡(朝刊) 17

「松ケ岡」 掛川 の建築技術紹介 静岡文化芸術大 オンライン講座 来月配信[PDF:541.6KB]

静岡文化芸術大学
6日 静岡(朝刊) 17

コロナ禍 2年ぶり米作り 北区 久留女木の棚田で田植え 静岡文化芸術大生、住民と連携-浜松[PDF:408.4KB]

学生団体「引佐耕作隊」
6日 静岡(朝刊) 18 浜松商議所 会員新商品知って 映像ウェブ発信 新作「楽器店開発の香水」編 静岡文化芸術大 卒業生ら撮影 久世朱莉さん
(学生)、
桑田亜由子さん
(卒業生)
8日 静岡(朝刊) 22 ブラジルに根付く日本文化紹介 県国際交流員 チアゴさん 地理や社会情勢も解説 文化芸術大で出前教室-浜松 静岡文化芸術大学
8日 静岡(朝刊) 22

この人=谷雄一郎さん(たにゆういちろう=中区富塚町)国際的に権威ある「レッドドット・デザイン賞」獲得のボールペンをデザインした-浜松[PDF:534.4KB]

谷雄一郎さん
(卒業生)
11日 中日(朝刊) 18

ボールペン 独特デザイン 浜松の事務所が国際賞松田優さん、谷雄一郎さん(卒業生)[PDF:183.5KB]

松田優さん、谷雄一郎さん(卒業生)
15日 中日(朝刊) 6

商品PR動画作り奮闘 文化芸大生・久世さん 「弟子入り」 中小事業者支援 浜松商議所プロジェクト[PDF:319.3KB]

久世朱莉さん
(学生)、
桑田亜由子さん
(卒業生)
15日 中日(朝刊) 15

「山の怪異」聞き取り 文芸大生が春野の民話 二本松教授 「親愛、畏敬後生に」[PDF:240.5KB]

二本松康宏研究室
16日 静岡(朝刊) 19 手洗い徹底 食中毒防げ 啓発ポスター制作 静岡文化芸術大生がデザイン 浜松市食品衛生協-新型コロナ 道木幹太さん
(学生)
31日 中日(朝刊) 11

コロナとエンタメ 国や自治体 文化・芸術分野 補助金 「煩雑」「遅い」…中小業者 悲鳴 大手との格差指摘/「救われた」安堵も 伝統芸能分野も苦悩 「草の根 切り捨て」[PDF:558.3KB]

片山泰輔教授
(芸術文化学科)

令和3年6月

中日新聞掲載期限(2023年5月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 静岡(朝刊) 18 川根本町の地域おこし協力隊 鈴木さん、渡辺さん委嘱 渡辺実優さん
(学生)
5日 中日(朝刊) 14

亀田さん(文化芸大)作品を採用 「歯と口の健康」ポスター[PDF:163.4KB]

亀田佳那さん
(学生)
7日 読売(朝刊) 34 俳句あれこれ 岸本尚毅(俳人) 有馬先生のこと 1 有馬朗人元理事長
9日 中日(朝刊) 11

浜松の事務所 国際賞 ボールペンのデザイン 文芸大出身 松田さんら設計[PDF:234KB]

松田優さん、谷雄一郎さん(卒業生)
11日 静岡(朝刊) 21 柔軟な発想で地域と関わりを 浜松湖北高佐久間分校で授業 舩戸修一教授
(文化政策学科)
11日 中日(朝刊) 24

知事選 私の思い 投票日まで9日 今別映月さん(21) 浜松市中区 静岡文化芸術大3年[PDF:120.9KB]

今別府映月さん
(学生)
11日 中日(夕刊) 4 こち女×知事選 2021LINEモニタリング=静岡の暮らし、どうですか? 満足度高いけど…よりよい生活環境へ 県に求めることは 田中啓教授
(文化政策学科)
12日 伊豆新聞 1 「若者目線」でツアー企画 県と6市3大学PJ オンラインとリアル2本立て 賀茂の魅力発信へ 学生団体「若旅IN賀茂キャン」
風岡ひなたさん(学生)
12日 中日(朝刊) 30

候補者選び 「難しい」 静岡文化芸大生 知事選考える 暮らしと政治の距離 まだ遠く[PDF:341KB]

加藤裕治研究室
13日 中日(朝刊) 10 「五輪機会にイベント」 日伯交流協会 総領事展望語る 池上重弘教授
(国際文化学科)
14日 静岡(夕刊) 3

自分だけの1本に”変身” ペン先端部デザイン 商品化 静岡文化芸術大卒業生「後輩の励みに」[PDF:1MB]

松田優さん、谷雄一郎さん(卒業生)
15日 日経(夕刊) 29 「千年企業」半数以上が関西に――寺社つながり、発展の礎、柔軟に変化、継承も巧みに(とことん調査隊) 曽根秀一准教授
(文化政策学科)
15日 読売(朝刊) 34 俳句あれこれ 岸本尚毅(俳人) 有馬先生のこと 2 有馬朗人元理事長
17日 静岡(朝刊) 25 わたしの街から 中部=川根本町■千頭地区 SL終着駅前に 新風 薫るカフェ 「地域の方々、観光客が気軽に触れ合える場所を」 吉川有紀さん
(学生)
26日 静岡(朝刊) 7

消費者教育の教材全国表彰 浜松いわた信金優秀賞[PDF:484.1KB]

静岡文化芸術大学
27日 静岡(朝刊) 23 UD発信特派員 学生17人を委嘱 県、8期生 過去最多 山崎あやらさん
(学生)
29日 静岡(朝刊) 20 磐田市 多文化共生協議 日本語学習機会充実へ プラン作成に意見交換 池上重弘教授
(国際文化学科)
29日 静岡(朝刊) 23 職住一体の住まい推進 県、産官学連携へ意見交換-新型コロナ 静岡文化芸術大学

令和3年5月

中日新聞掲載期限(2023年5月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
7日 中日(朝刊) 14

鍵盤ハーモニカ役立てて 東京の幼稚園→遠州トラック→文化芸大生 90台 フィリピンの学校へ[PDF:328KB]

学生団体「HANDs」
7日 中日(朝刊) 29 浜松まつり2021 規模縮小し3日間、閉幕 参加の町数 半数どまり 次世代育みたいけど コロナで子ども参加減 ラッパ、おはやし継承課題 奥中康人教授
(芸術文化学科)
10日 三遠南信Biz 4 佐久間 若い世代の行動に期待 舩戸修一教授
(文化政策学科)
12日 静岡(朝刊) 11

教育改革 核心を問う=主体的学びもたらす場 本田彰 日本学校図書館学会県支部長[PDF:850.5KB]

本田彰講師
(非常勤)
13日 中日(朝刊) 17

おはよう 明治以降の「百貨店での展覧会」テーマに出版 文化芸大准教授 田中裕二さん 45 美術館の意[PDF:138.8KB]

田中裕二准教授
(芸術文化学科)
15日 静岡(朝刊) 19 佐久間の可能性 授業で考える 浜松湖北高分校 舩戸修一教授
(文化政策学科)
18日 中日(朝刊) 14

倉庫外壁に学生アート 中区の常盤工業[PDF:162.9KB]

山下由莉恵さん
(卒業生)
26日 静岡(朝刊) 21 新聞「民主主義支える」 静岡文化芸術大で授業 本紙と中日 編集局長が対談 授業:メディアとしての新聞/社
26日 中日(朝刊) 21 事実の積み重ねが大事 静岡文化芸大 中日・静岡両新聞社トークセッション 授業:メディアとしての新聞/社
27日 静岡(朝刊) 19

外国人留学生の就活を考える 学生団体がイベント 10日、浜松[PDF:365.1KB]

学生団体「Nokin.」
29日 中日(朝刊) 16

創作能の謡本 作品集を出版 文化芸大・梅若教授[PDF:138.2KB]

梅若猶彦教授
(芸術文化学科)
29日 中日(朝刊) 17

新聞カフェ 中日新聞×静岡文化芸術大 コロナ禍2年目 学生生活は 授業、サークル 変化大きく[PDF:338.7KB]

本学学生
加藤裕治教授
(文化政策学科)
30日 読売(朝刊) 21 大蛇伝承の陰に土砂災害 静岡文化芸大生 民話検証し本に 二本松康宏研究室

令和3年4月

中日新聞掲載期限(2022年4月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(朝刊) 28

理事長、学長一体化 静岡文化芸術大 来年4月から[PDF:444.5KB]

静岡文化芸術大学
2日 中日(朝刊) 14 フィリピンの子どもたちに音楽を 鍵盤ハーモニカ大募集 静岡文化芸大生ら 来年春に寄贈 学生団体「HANDs」
7日 静岡(朝刊) 23

誇り胸に 新たな一歩 豊かな社会実現誓う 静岡文化芸術大[PDF:514.5KB]

静岡文化芸術大学
9日 静岡(朝刊) 21

不要の鍵盤ハーモニカ募集 フィリピンの小学校へ寄付 静岡文化芸術大の学生団体HANDs[PDF:481.7KB]

学生団体「HANDs」
14日 中日(朝刊) 14 就業体験 学生ら発表 筒井伶奈さん(学生)
16日 中日(朝刊) 14 大蛇伝説 北遠の災害史 文化芸大生 聞き取り出版「蛇抜け」 「蛇崩れ」 由来解く 二本松康宏研究室
16日 静岡(朝刊) 21

北遠災害伝承調べ解説 静岡文化芸術大ゼミ 書籍刊行 蛇や竜の民話 背景検証ー浜松[PDF:759.5KB]

二本松康宏研究室
18日 読売(朝刊) 28 県立大ユーラシア研究センター 論考7本 情報誌で紹介―奈良 青木健教授(文化・芸術研究センター)
19日 中日(朝刊) 29 ハーフタイム 眠った鍵盤 学生団体「HANDs」
20日 中日(朝刊) 13 これぞデザイナーの仕事 文化芸大で「グラパショー展」 静岡文化芸術大学
22日 毎日(朝刊) 20 北遠の災害伝承 一冊に 「どのように生かされているか」 静岡文化芸大生 丁寧に解説 静岡文化芸術大学
27日 静岡(朝刊) 20

巨大壁画 地域を明るく 静岡文化芸術大 学生デザイン3作品 中区 倉庫に掲出ー浜松[PDF:629.2KB]

山下由莉恵さん(卒業生)
29日 朝日(朝刊) 23 毎月1回「ヨンマルシェ」 柳ケ瀬商店街に足延ばして 岐阜 福富梢さん(学生)