令和4年度新聞掲載情報

新聞で取り上げられた静岡文化芸術大学の教育や研究活動、地域貢献活動などをお伝えします。

注: 情報は原則、教職員から報告されたものと地域連携室で確認できたものに限っており、全ての新聞の情報を網羅したものではありません。
注: 静岡新聞のPDFは静岡新聞社編集局調査部の許諾を得て掲載しています。
注: 中日新聞のPDFは中日新聞企画営業部知的財産課の許諾を得て掲載しています。

令和4年度 新聞掲載情報

令和5年3月

中日新聞掲載期限(2024年3月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 静岡(朝刊) 21

有馬さんの足跡振り返る 静岡文化芸術大[PDF:531.6KB]

静岡文化芸術大学
3日 中日(朝刊) 22

食文化で地域に活 大学生ら 企画提案 天竜でイベント[PDF:110.6KB]

植田勝也さん、酒井美緒さん(学生)
4日 中日(朝刊) 13 理事長務めた有馬氏しのぶ 静岡文化芸大で回顧展 静岡文化芸術大学
5日 中日(朝刊) 5

中日新聞を読んで 記憶が記録に変わるとき[PDF:2MB]

上野征洋教授(名誉教授)
6日 朝日(朝刊) 23 (進路わたし流)知識不十分でも、今だと思ったら NPO法人「WELgee」代表・渡部カンコロンゴ清花さん 渡部カンコロンゴ清花さん(卒業生)
10日 静岡(夕刊) 4

ものづくりびと 県内作家の小さな工房 張り子 想像広がる物語 野村梨奈さん(浜松市中区)[PDF:848KB]

野村梨奈さん(卒業生)
12日 静岡(朝刊) 20

「国際協力」テーマに交流 中区 途上国支援活動など紹介 静岡文化芸術大生と東海大生 浜松[PDF:623.7KB]

学生サークル「りとるあーす」、「ユナイターズ」
12日 静岡(朝刊) 21

静岡文化芸術大が大臣賞 秘書検定、都内で表彰式[PDF:463.5KB]

静岡文化芸術大学
14日 静岡(朝刊) 19

UDデジタル教材 小中学校で活用へ 浜松市[PDF:322.8KB]

宮田圭介教授(デザイン学科)
15日 静岡(夕刊) 2

「目標に向かい精進」 静岡文化芸術大で卒業式[PDF:579.9KB]

静岡文化芸術大学
16日 中日(朝刊) 13

祝う門出 学びは続く 文化芸大331人 「目標へ精進」[PDF:113.6KB]

静岡文化芸術大学
16日 中日(朝刊) 15

浜松市ビーチバレーボール連盟ロゴマーク 静岡文化芸大デザイン学科 木山さん作品採用 曲線で波や羽を表現 円内に市の鳥ウグイス[PDF:195.7KB]

木山悠歌さん(学生)
16日 静岡(朝刊) 19

浜松市ビーチバレー連盟ロゴマーク披露 大学生の木山さん考案[PDF:505.4KB]

木山悠歌さん(学生)
16日 静岡(朝刊) 21

御朱印帳 学生ら制作 31日から静岡で展示会 富士山や女性 3種類[PDF:560.2KB]

高橋美羽さん(学生)
17日 中日(朝刊) 10 創業家経営「地元に貢献」 タイの経営者候補、春華堂に学ぶ 曽根秀一研究室(文化政策学科)
20日 中日(朝刊) 22

家康アットふじのくに 愛と信念貫いた「椿」 お田鶴役・関水さんトークショー 静岡文化芸大で大河PV[PDF:261.6KB]

静岡文化芸術大学
20日 静岡(朝刊) 19 お田鶴は「芯の強い女性」 静岡文化芸術大 大河出演 関水さんトーク 浜松 静岡文化芸術大学
21日 中日(朝刊) 18

バリアフリー図書 手に取って 市中央図書館[PDF:175.4KB]

林左和子教授(デザイン学科)
22日 静岡(朝刊) 16

バリアフリー工夫 世界の絵本ずらり 中区・中央図書館 浜松[PDF:443.5KB]

林左和子教授(デザイン学科)
23日 静岡(朝刊) 22

伝承の昔話 若い力で次代へ 静岡文化芸術大生4人 書籍「春野の民話」刊行 高齢者から聞き取り87話[PDF:646.5KB]

二本松康宏研究室(国際文化学科)、奥理咲子さん、島津華梨さん、中沢明音さん、永田絵美梨さん(学生)
25日 中日(朝刊) 19

伝承「春野の民話」出版 静岡文化芸大生 聞き取り87話収録[PDF:216.8KB]

二本松康宏研究室(国際文化学科)、奥理咲子さん、島津華梨さん、中沢明音さん、永田絵美梨さん(学生)
25日 静岡(朝刊) 32

松井孝典氏死去(まつい・たかふみ 千葉工業大学長、東大名誉教授、地球物理学、比較惑星学)77歳・22日[PDF:261.2KB]

松井孝典理事
25日 中日(朝刊) 36 (訃報)松井孝典さん死去 松井孝典理事
25日 朝日(朝刊) 38 松井孝典さん死去 松井孝典理事
25日 読売(朝刊) 38 松井孝典さん死去 77歳、千葉工大学長 松井孝典理事
26日 中日(朝刊) 5

静岡発こう読む ことばと身ぶり[PDF:1.7MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
26日 中日(朝刊) 14

ハーモニカ寄贈 写真で報告 あすまで 比を訪問、浜松の学生団体[PDF:194.8KB]

学生団体「HANDs(ハンズ)」
27日 静岡(朝刊) 5 持続可能な未来へ Teen's Action 社会変えるアイデア集結 SDGs Quest みらい甲子園 2022年度 静岡県大会レポート 武田淳准教授(国際文化学科)
30日 中日(朝刊) 15

ハチのおうち 大学の屋上に 静岡文化芸大 養蜂家らの助言受け設置[PDF:248.7KB]

静岡ぶん芸大養蜂プロジェクト
30日 静岡(朝刊) 22

静岡(ぶん)化芸術大 「キャンパス養蜂」始動 ハチミツで地域活性 探る 年間50キロ採取が目標 学生と教職員有志 浜松[PDF:682.5KB]

静岡ぶん芸大養蜂プロジェクト

令和5年2月

中日新聞掲載期限(2024年2月29日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 中日(朝刊) 10 家康アットふじのくに 浜松ドラマ館 9日間1万人 誘客強化、3月にイベント 静岡文化芸術大学
1日 静岡(朝刊) 19

大河ドラマ PVやトーク 中区で来月19日 浜松[PDF:274.5KB]

静岡文化芸術大学
1日 静岡(朝刊) 19

この人 地域の中学生らに演劇を指導する大学サークルの代表を務める 河原崎茜(かわらざきあかね)さん(浜松市中区)[PDF:602.6KB]

河原崎茜さん(学生)
2日 水道産業   学生が水道を考える 静岡文化芸術大で特別講義 静岡県企業局 静岡文化芸術大学
5日 中日(朝刊) 5

中日新聞を読んで 「子ども」をめぐる傲慢と希望[PDF:2.1MB]

上野征洋教授(名誉教授)
10日 中日(朝刊) 13 現代美術家が感じた「岐阜」 県美術館で3年ぶり 「リアル」展示 L PACK.(エルパック)小田桐奨さん、中嶋哲矢さん(卒業生)
15日 静岡(朝刊) 21

静岡文化芸術大生 学びの集大成並ぶ デザイン学部卒業展 浜松[PDF:442.3KB]

静岡文化芸術大学、楠田実里さん(学生)
16日 中日(朝刊) 15 学生・大学院生 デザイン卒業展 静岡文化芸術大 静岡文化芸術大学、近藤麻央さん(学生)
17日 中日(朝刊) 15 おはよう 東アジア文化イベントのロゴマーク制作 入江七海さん 21 日中韓 絡み合う糸 入江七海さん(学生)
18日 中日(朝刊) 16 どうまいら! 浜松グルメ SNS発信 静岡文化芸大生、インスタやツイッター 市長に報告 英語版動画も作成 学生サークル「どうまいら!浜松!」
18日 静岡(朝刊) 20

静岡文化芸術大生 SNSで70店 サークル活動 市長に報告 「どうまいら!」浜松の食 発信[PDF:770.8KB]

学生サークル「どうまいら!浜松!」
18日 静岡(朝刊) 20

この人 「東アジア文化都市2023」のロゴマークを考案した 入江七海(いりえななみ)さん(浜松市中区)[PDF:619.5KB]

入江七海さん(学生)
23日 中日(朝刊) 15 家康アットふじのくに 天下統治「菓子」で権威付け 「幕府と食」中区で講演 宮崎千穂准教授(文化・芸術研究センター)
23日 静岡(朝刊) 24

大名統治に菓子の力 「食」を通じ徳川政権学ぶ 中区で講演会 浜松[PDF:505KB]

宮崎千穂准教授(文化・芸術研究センター)
24日 中日(朝刊) 13 浜松市内6大学 講座の成果報告 市と連携、市民向け 静岡文化芸術大学
24日 朝日(夕刊) 11 (現場へ!)ハママツで生きる:4 子に学びの場、未来つなぐ イズミ・フランシネ・マイさん(学生)
24日 静岡(朝刊) 15 佐久間の食 可能性探る そばやアユ 活用 天竜区 学生、応援隊がトーク 浜松 植田勝也さん、酒井美緒さん(学生)
26日 中日(朝刊) 5

静岡発こう読む テレビ放送開始70年から[PDF:2.1MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
26日 静岡(朝刊) 23

有馬元理事長 功績たどる 1日から 静岡文化芸術大で回顧展[PDF:525.8KB]

静岡文化芸術大学

令和5年1月

中日新聞掲載期限(2024年1月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 中日(朝刊) 5

中日新聞を読んで 危機を招く「転換」[PDF:1.9MB]

上野征洋教授(名誉教授)
6日 中日(朝刊) 11 幸和ハウジング50周年で新ロゴ 専門校生のデザイン採用 阿佐野円佳さん(学生)
8日 中日(朝刊) 5

静岡発こう読む 話題の書籍を読んでみて[PDF:1.9MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
13日 中日(朝刊) 13 久留女木棚田米 食べて応援を 休耕田活用 文化芸大生が収穫、販売へ 学生有志団体「引佐耕作隊」
13日 読売(朝刊) 24 「久留女木の棚田」知って 静岡文芸大生 保全PR 育てた米販売へ 静岡 学生有志団体「引佐耕作隊」
14日 日経(朝刊) 35 岐阜、再エネ活用し演奏 音楽イベント、にぎわい復活 名古屋、巨大施設で集客(データで読む地域再生) 永井聡子教授(芸術文化学科)
16日 静岡(朝刊) 19

久留女木棚田の米 販売 静岡文化芸術大生が栽培・収穫 保全の重要性 訴え[PDF:689.3KB]

学生有志団体「引佐耕作隊」
16日 読売(朝刊) 29 日中韓交流事業 県のロゴが完成 静岡 入江七海さん(学生)
17日 中日(朝刊) 14 中山間地を考えよう 天竜、26日シンポ 静岡文化芸大生ら 活性化策など探る 舩戸ゼミ、植田勝也さん(学生)ほか
19日 静岡(朝刊) 18 学生 賀茂の魅力発信 オンラインツアー 地域局が動画公開 静岡文化芸術大学
19日 静岡(朝刊) 21

井川の魅力 ロゴで表現 関係者らに図案提案 静岡文化芸術大生[PDF:678.2KB]

落合侑美さん(学生)
21日 静岡(朝刊) 20

中山間地交流促進 学生らが事例紹介 26日、天竜区 浜松[PDF:449.9KB]

舩戸修一ゼミ(文化政策学科)、植田勝也さん(学生)ほか
22日 静岡(朝刊) 20

中山間地域振興へ 26日に「交流会議」 天竜区 浜松[PDF:305.4KB]

静岡文化芸術大学
24日 中日(朝刊) 12 遠州織物に見た可能性 ブランド展開の松下さん授業 静岡文化芸大で 静岡文化芸術大学
24日 静岡(朝刊) 22 ごみ再利用し運動会 佐鳴湖のポイ捨て考える 中区 浜松 「佐鳴湖ごみゼロ推進キャラバン隊」学生3人組ユニット(かほつづんごチャレンジ)
25日 中日(朝刊) 15 ごみ使って運動会 佐鳴湖公園 親子ら43人参加 「工夫すれば遊び道具に」 「佐鳴湖ごみゼロ推進キャラバン隊」学生3人組ユニット(かほつづんごチャレンジ)
28日 静岡(朝刊) 20

関係人口増で好循環を 天竜区で交流会議 中山間地域の振興展望 浜松[PDF:563.3KB]

舩戸修一教授(文化政策学科)
29日 中日(朝刊) 5

静岡発こう読む 「どうする」の時代[PDF:1023.7KB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
31日 中日(朝刊) 15 農山村ファン どう増やす 学生らが意見、交流 天竜で市民会議 舩戸修一ゼミ(文化政策学科)、冨田菜々美さん(学生)ほか
31日 静岡(朝刊) 4

「しずおか遺産」共通ロゴ決定 静岡文化芸術大・福本さん作品[PDF:416.3KB]

福本拓さん(学生)

令和4年12月

中日新聞掲載期限(2023年12月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(朝刊) 18

芝居から表現力学ぶ 静岡文化芸術大生が指導 中学生が発表会 浜北区 浜松[PDF:472.3KB]

学生サークル「ぷちまり」
2日 静岡(朝刊) 23 「雑がみ」分別の促進へ 遠鉄百貨店など 新デザイン袋配布 浜松 静岡文化芸術大学
2日 静岡(朝刊) 24

静岡文化芸術大 教授ら研究発表 国際協力など 浜松[PDF:402.7KB]

静岡文化芸術大学
3日 読売(朝刊) 30 ソグド人僧特集 県立大が情報誌 22号、刊行 奈良 青木健教授(文化・芸術研究センター)
4日 中日(朝刊) 5

中日新聞を読んで 画餅のような目玉政策[PDF:2.1MB]

上野征洋教授(名誉教授)
5日 静岡(朝刊) 20

互いの文化理解大切 北区で静岡文化芸術大生 民族紛争テーマ 児童に講座 浜松[PDF:501.3KB]

青木夏海さん(学生)ほか
6日 中日(朝刊) 10 雑がみ分別袋 デザイン一新 浜松市配布 文化芸大生の応募作採用 佐野颯海さん(学生)
6日 静岡(朝刊) 19

鉄や木の文化をテーマに講演会 10日・静岡文化芸術大 浜松[PDF:276.2KB]

静岡文化芸術大学
7日 静岡(朝刊) 18

吹奏楽サークル 定演で聴衆魅了 静岡文化芸術大 浜松[PDF:373.8KB]

吹奏楽部「SUAC Wind Ensemble」
9日 中日(朝刊) 14 スティック茶 飲んで健康に 市茶振興協議会 小中学校に贈呈 山本佳奈さん(学生)
9日 静岡(朝刊) 18 SDGs通じ 学生交流 中区 浜松 静岡文化芸術大学
10日 静岡(朝刊) 20

スペイン民俗芸能 紹介 静岡文化芸術大で音楽会 フラメンコ聴衆を魅了[PDF:485.6KB]

静岡文化芸術大学
10日 静岡(朝刊) 22

藤崎さん 最優秀賞 静岡文化芸術大 トラック運転手ポスター審査[PDF:441.3KB]

藤崎帆乃夏さん(学生)ほか
11日 中日(朝刊) 5

静岡発こう読む 歴史に2022年はどう見えるか[PDF:1.9MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
11日 中日(朝刊) 10 トラック運転手かっこよく 文化芸大ポスターコン 藤崎さん最優秀 藤崎帆乃夏さん(学生)ほか
11日 静岡(朝刊) 21

小中学生に粉末茶贈る 浜松の振興協 3産地の一番茶使用[PDF:544.6KB]

山本佳奈さん(学生)
11日 静岡(朝刊) 22 神社100社 御朱印一堂に 来年3月 県内の文化、歴史発信 学生ら特製帳面作成へ 静岡 入江七海さん(学生)
13日 中日(朝刊) 15 ハーモニカで笑顔お届け 文化芸大の学生団体 新たに1万台目指し奮闘 フィリピンへ 学生団体「HANDs(ハンズ)」
13日 静岡(朝刊) 19

静岡文化芸術大生 天竜材の魅力PR 中区18日まで企画展 浜松[PDF:456.7KB]

「もくもくプロジェクト2022」
中田楓人さん(学生)ほか
13日 朝日(朝刊) 25 鍵盤ハーモニカ、ダバオの子らに 静岡文芸大生有志、中古寄付募る 静岡県 学生団体「HANDs(ハンズ)」
14日 静岡(朝刊) 21

伊藤さん最優秀 静岡文化芸術大生 税のポスター審査 浜松[PDF:484.6KB]

伊藤寿珠さん(学生)ほか
17日 中日(朝刊) 13 中区のコンノさん 展覧会 おいしい木彫り 見て見て キボリノコンノさん(卒業生)
17日 静岡(朝刊) 23

食品を木彫りに 50点の作品並ぶ 浜松[PDF:465KB]

キボリノコンノさん(卒業生)
22日 静岡(朝刊) 20

アルミ製横笛 学生デザイン 山田金属(磐田)が募集 静岡文化芸術大 山本さん金賞 鳥のさえずり表現[PDF:752.8KB]

山本佳奈さん(学生)
22日 静岡(夕刊) 3

ごみゼロ、脱プラ 浜松から SDGs推進 有志始動 日常生活で実践 SNS使い賛同拡大目指す[PDF:1.1MB]

松本真吏さん(大学院生)
23日 中日(朝刊) 15 吹き口に五線譜と音符 横笛柄デザイン 山本さん(文化芸大)金賞 山本佳奈さん(学生)
24日 中日(朝刊) 14 マスク感染防止効果比較 浜工高生が研究発表 宮田圭介教授(デザイン学科)
25日 中日(朝刊) 16 新しい年へ楽しみながら 「出発の春」はね、とめ しっかり 学生が講師、小学生書き初め教室 浜松 学生サークル「書法倶楽部彩筆會」
26日 静岡(朝刊) 15

鍵盤ハーモニカ 比の学校に 1万台寄贈へ善意募る 静岡文化芸術大「HANDs」 浜松[PDF:634.4KB]

学生団体「HANDs(ハンズ)」
28日 静岡(朝刊) 4

東アジア文化都市 ロゴ発表 知事会見[PDF:437.4KB]

入江七海さん(学生)

令和4年11月

中日新聞掲載期限(2023年11月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
4日 静岡(朝刊) 13

松城家住宅 重文 公開 沼津 修復完了 漁師踊りで祝う[PDF:914.1KB]

川口宗敏教授(名誉教授)
4日 静岡(夕刊) 3

学祭の秋 「リアル」に活気 県内 対面交流に「感動」 3年ぶり 一般公開[PDF:1.2MB]

静岡文化芸術大学
5日 静岡(朝刊) 20

静岡文化芸術大生 手塩の棚田米 収穫 引佐・久留女木 耕作放棄地活用 大学生協などで販売へ 浜松[PDF:677.9KB]

高橋明日香さん(学生)ほか
「引佐耕作隊」
5日 日経(朝刊) 30 死者を巡る「想い」の歴史 去った者と生者、交流史の旅 山本幸司著(読書) 山本幸司教授(名誉教授)
6日 中日(朝刊) 5

中日新聞を読んで 「創造」から「義務」を考える[PDF:2MB]

上野征洋教授(名誉教授)
11日 静岡(朝刊) 19

日系ブラジル人 格闘家 ホベルトさん 半生語る 中区で13日 浜松[PDF:340KB]

静岡文化芸術大学
13日 中日(朝刊) 5

静岡発こう読む 3年ぶりの対面学祭から[PDF:1.9MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
13日 中日(朝刊) 20 活躍の県内作家 現代アート40点 浜松で展示会 山本一樹教授(名誉教授)
15日 静岡(朝刊) 18

患者の不安 和らぐアート 手術室周辺 和紙飾り付け 磐田市立病院[PDF:681.3KB]

静岡文化芸術大学「ホスピタルアートプロジェクトしずおか」
16日 静岡(朝刊) 19

世界のアート事情 評論家が公開講座 静岡文化芸術大 浜松[PDF:400.4KB]

静岡文化芸術大学
17日 中日(朝刊) 13 イタリア、英国、国産 往年の名車57台集結 文化芸大 静岡文化芸術大学
18日 静岡(朝刊) 23

産廃中間処理施設 建物位置など了承 浜松市都計審[PDF:277.8KB]

藤井康幸教授(文化政策学科)
18日 静岡(朝刊) 24

キャンパスに往年の名車 静岡文化芸術大 浜松[PDF:521.1KB]

静岡文化芸術大学
19日 中日(朝刊) 17 ダビンチの理想都市 感染症に立ち向かう 500年前スケッチ 文化芸大で模型展 松田達准教授(デザイン学科)
19日 静岡(朝刊) 23

雑がみ分別袋 学生考案 新デザイン 浜松市 リサイクル推進へ制作 静岡文化芸術大3年の佐野さん 「きっかけになれば」[PDF:655.8KB]

佐野颯海さん(学生)
21日 読売(朝刊) 25 「雑紙」 リサイクル促進 浜松市 学生デザインの分別袋 静岡 佐野颯海さん(学生)
22日 静岡(朝刊) 20

ダビンチ「理想都市」紹介 静岡文化芸術大 3層構造、模型で表現[PDF:625.4KB]

松田達准教授(デザイン学科)
22日 中日(朝刊) 14 再生する雑紙 分別袋に表現 市、静岡文化芸大生のデザイン採用 佐野颯海さん(学生)
25日 静岡(朝刊) 9

デザインは経営の鍵 21世紀倶楽部 浜松でセミナー 中川准教授(静岡文化芸術大)講演[PDF:508.1KB]

中川晃准教授(デザイン学科)
25日 中日(朝刊) 13 取材や記事執筆 文化芸大生が挑戦 静岡新聞社で 須佐寛太さん(学生)ほか
「次世代発想型新聞開発プロジェクト」
25日 静岡(朝刊) 22

若者目線の新聞作りへ 静岡文化芸術大生ら次世代プロジェクト 記者と意見交換[PDF:594.3KB]

須佐寛太さん(学生)ほか
「次世代発想型新聞開発プロジェクト」
27日 静岡(朝刊) 23 SDGs 地域で考える 中区でイベント 学生と企業が対話 浜松 静岡文化芸術大学
29日 静岡(朝刊) 20 まちトピ 中区 写真を見ながら国際交流 浜松 松本真吏さん(大学院生)

令和4年10月

中日新聞掲載期限(2023年10月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 中日(朝刊) 5

中日新聞を読んで 「感謝と信念」そして「黙殺」[PDF:361.9KB]

上野征洋教授(名誉教授)
2日 静岡(朝刊) 18

表現の大切さ 演劇通じ伝授 中区 静岡文化芸術大生、児童に 浜松[PDF:452.4KB]

村田聖樹さん(学生)ほか静岡文化芸術大「ぷちまり」
2日 静岡(朝刊) 19 遠州織物魅力PR 多彩な商品並ぶ 中区、きょうまで 浜松 静岡文化芸術大
4日 静岡(朝刊) 19

「卒塔婆小町」朗読劇を熱演 音楽や映像交え引き込む 静岡文化芸術大の薪能講座 浜松[PDF:666.3KB]

静岡文化芸術大「薪能プロジェクト」
4日 中日(朝刊) 16 泥だらけ でも楽しさも収穫 野遊び塾 新居・三十ケ谷の森 児童ら鎌で黒米刈り取り 豊田景太さん(学生)
6日 中日(夕刊) 7 ベートーヴェンとナポレオン 音楽史に迫る ユニーク演奏会 14日 東京芸術劇場 平野昭教授(名誉教授)
7日 中日(朝刊) 12 遠州織物 若者にもPR 中区で染め織りマーケット 島屋拓海さん、鈴木翔太さん(学生)
7日 静岡(夕刊) 1 窓辺 おばあちゃんの笑顔(田中道子 たなかみちこ 女優 浜松市出身) 田中道子さん(卒業生)
8日 静岡(朝刊) 20

最後の薪能講座 幽玄「卒都婆小町」 学生企画20回の節目 古典芸能の世界間近 静岡文化芸術大[PDF:644.8KB]

静岡文化芸術大「薪能プロジェクト」
12日 中日(朝刊) 16 デジタル機器 防災活用 まちあるき 危険な場所確認し記録 中区で講座 親子ら学ぶ 落合秀真さん(卒業生)
12日 中日(朝刊) 16 薪能プロジェクト 新作狂言など上演 文化芸大で3年ぶり 静岡文化芸術大「薪能プロジェクト」
13日 中日(朝刊) 14 静岡文化芸大 中日・静岡新聞連携プロジェクト 第2弾 学生が取材執筆 加藤裕治教授(文化政策学科)、須佐寛太さん(学生)ほか
13日 静岡(朝刊) 21

次世代新聞 学生が執筆へ 静岡文化芸術大生 若者向け記事テーマ 浜松[PDF:518KB]

加藤裕治教授(文化政策学科)、平松千佳さん(学生)ほか
14日 中日(朝刊) 12 木下恵介監督 生誕110周年 活躍 今、見つめ直す 中区でシンポ 専門家ら講演 加藤裕治教授(文化政策学科)
15日 朝日(朝刊) 29 子どもの居場所 地域の核に (やまぐち未来人) 萩「Waku(2) BASE」マネージャー 藤井航平さん 藤井航平さん(卒業生)
16日 中日(朝刊) 5

静岡発 こう読む 木下惠介のシンポジウムから[PDF:1.9MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
20日 日経(朝刊) 6 石牧建築やマルホン選出 浜松ウッドコレクション、最優秀賞に 寒竹伸一副学長
20日 静岡(朝刊) 24

この人 浜松の音楽イベントデザインコンペで最優秀賞に輝いた 中江ほのかさん(浜松市中区)[PDF:589.8KB]

中江ほのかさん(学生)
21日 中日(朝刊) 14 天竜材 温もり感じて 浜松ウッドコレクション表彰式 寒竹伸一副学長
22日 中日(朝刊) 15 多様な感性50点 文化芸大 障害者の作品展 静岡文化芸術大
24日 静岡(朝刊) 19

実りの秋 稲刈り取り 北区 久留女木の棚田 浜松[PDF:781.8KB]

静岡文化芸術大
25日 静岡(朝刊) 21

障害者のアート展 学生と共同制作も 静岡文化芸術大[PDF:478.9KB]

静岡文化芸術大、中安彩乃さん(学生)
富士宮東高校の生徒さんが見学
25日 中日(朝刊) 11 同族経営を研究 中区で発表大会 曽根秀一教授(文化政策学科)
26日 静岡(夕刊) 1

「命」実感 狩りに魅せられて 22歳、川根本町移住 充実の自給自足生活 若者向け情報発信に力[PDF:1.5MB]

渡辺実優さん、松浦あづみさん(卒業生)
27日 静岡(朝刊) 23 浜松市やらまいか大使 鈴木さん(プレジデント社長)ら7人委嘱 渡部カンコロンゴ清花さん(卒業生)
27日 中日(朝刊) 11 文化の巨艦 愛知芸文センターの30年 「世界一の劇場」は今 予算減 消えたオペラ ダンスに軸 発信 道半ば 片山泰輔教授(芸術文化学科)
29日 中日(朝刊) 18 やらまいか大使 新たに7人 渡部カンコロンゴ清花さん(卒業生)

令和4年9月

中日新聞掲載期限(2023年9月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
4日 中日(朝刊) 5

中日新聞を読んで 「言の葉」の軽さと責任感[PDF:368.1KB]

上野征洋名誉教授
6日 静岡(朝刊) 17

「やらまいかフェス」PR 浜松の実行委 来月8、9日開催[PDF:564.8KB]

中江ほのかさん、馬場瑞季さん(学生)
6日 静岡(朝刊) 17

遠州織物 斬新に 静岡文化芸術大生 服飾作品展示 中区 浜松[PDF:483.4KB]

小菅陽生さん(学生)ほか
8日 中日(朝刊) 14 帰ってきた やらまいかフェス 来月8、9日 浜松駅周辺 3年ぶり 音楽響く 中江ほのかさん、馬場瑞季さん(学生)
14日 静岡(朝刊) 19

清流館高グッズ作ろう 生徒と卒業生がデザイン クリアファイル 中学生に配布へ 焼津[PDF:665.7KB]

鈴木響さん(学生)
17日 中日(朝刊) 18 宿場町のにぎわい再び 白須賀 旧食堂「吾妻屋」で芸術イベント Sarahaさん、松井さん、住さん(旧姓中村)(卒業生)
18日 中日(朝刊) 5

静岡発 こう読む 木下惠介生誕110周年[PDF:2.6MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
20日 中日(朝刊) 8 バングラ少数民族 窮状聞き取り 文化芸大生らNGOが報告 浜松 下澤嶽教授(国際文化学科)、山下真潤さん(学生)ほか
20日 静岡(朝刊) 8

本県選手団 483人 3年ぶり国体 栃木で1日開幕[PDF:1.5MB]

志賀彩月さん(学生)
なぎなた成年女子
20日 静岡(朝刊) 13

バングラデシュ 支援を 静岡文化芸術大生ら 問題解決へ現状報告 浜松[PDF:546.3KB]

立原花希さん(学生)ほか
21日 静岡(朝刊) 20

福来寺(東区)の「だるま市」「だるまんじゅう」 PRポスター 高校生制作へ 授業でデザイン考案 浜松東高3年生[PDF:643.5KB]

日比谷憲彦教授(デザイン学科)
23日 静岡(朝刊) 20

学生運営の薪能 最終公演 20回の節目「卒都婆小町」PR 来月3、6日 静岡文化芸術大 浜松[PDF:687.1KB]

梅若猶彦教授(芸術文化学科)、永田みうさん(学生)ほか
23日 中日(朝刊) 15 なぜ日本は老舗が多いのか ドイツの大学研究員 浜松の和楽器店視察 ジグルン・カスパリ客員研究員、曽根秀一教授(文化政策学科)
24日 静岡(朝刊) 15

独の大学研究員 楽器店視察 日本の老舗企業に興味 継承の経緯や思い聞く 中区 浜松[PDF:807.3KB]

ジグルン・カスパリ客員研究員、曽根秀一教授(文化政策学科)
24日 静岡(朝刊) 14 宿場町で芸術イベント 湖西 あすまで体験や作品展 Sarahaさん(卒業生)
28日 静岡(朝刊) 19

西部 記者コラム 風紋 浜松の学生らバングラデシュ調査 国際問題に関心を[PDF:709.5KB]

下澤嶽教授(国際文化学科)ほか
28日 中日(朝刊) 14 地元と一緒に羽ばたく 商店街舞台 コミック本発売 文化芸大院生・宮本さん 「温かさ感じて 宮本伶美さん(院生)、黒田宏治名誉教授
28日 中日(朝刊) 15 体で自己表現 楽しい 浜松 文化芸大生 児童に劇披露 植田琴未さん(学生)ほか
29日 静岡(朝刊) 21

やらまいかミュージックフェスティバル 中江さん(静岡文化芸術大)両部門最優秀 ポスターとTシャツ デザイン 浜松[PDF:502KB]

中江ほのかさん(学生)
29日 中日(朝刊) 13 いちご一会とちぎ国体2022 県選手団紹介 志賀彩月さん(学生)
なぎなた成年女子
30日 中日(朝刊) 12 しずおかZ世代発 NGOジュマ・ネット事務局長 稲川望さん(25) 静岡文化芸術大学院生 国際支援の道 本気で 稲川望さん(院生)

令和4年8月

中日新聞掲載期限(2023年8月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
4日 中日(朝刊) 20 食中毒防止 呼び掛け 市食品衛生協会、ソラモで 森千夏さん(学生)
6日 中日(朝刊) 13 ブラインドサッカー 選手らと駆け回ろう 静岡文化芸術大学
6日 静岡(朝刊) 19

文化財保護にサポーター制度 浜松市審議会[PDF:303KB]

片桐弥生教授(芸術文化学科)
10日 静岡(朝刊) 21 児童がUD絵本作り 静岡文化芸術大でワークショップ 工夫を凝らし 浜松 林左和子教授(文化政策学科)、小浜朋子教授(デザイン学科)
11日 静岡(朝刊) 20

静岡文化芸術大と八幡中 看板アート 制作中 干支や風景「きれいに」 浜松[PDF:555.2KB]

静岡文化芸術大学
15日 中日(朝刊) 10 旧県立農学校の神殿見つかる GHQが戦後に撤去命令 当時の教員掛川で保管 磐田市に6月に寄贈 水谷悟教授(国際文化学科)
15日 静岡(朝刊) 15

ブラインドサッカー 体験を 小学4~6年対象 27日に中区 浜松[PDF:438.4KB]

静岡文化芸術大学
17日 伊豆(朝刊) 1 上原美術館で学芸員実習 資格取得目指し大学生7人 溝口のどかさん(学生)ほか
18日 静岡(朝刊) 16

学芸員の業務を体験 静岡文化芸術大生 上原美術館で実習 下田[PDF:601.4KB]

溝口のどかさん(学生)ほか
21日 中日(朝刊) 5

静岡発 こう読む 何かがズレている[PDF:1MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
21日 中日(朝刊) 25 解放の願い ミャンマーに届け 久保田さん作品 かつて浜松で上映会 5万人署名 静岡文化芸術大OBも協力 下澤嶽教授、松本真吏さん(院生)
22日 静岡(朝刊) 15 長坂養蜂場(北区)就業体験 学生がドミノ 「目的を共有」 富田夏望さん(学生)
23日 静岡(朝刊) 20

外国籍の生徒に学習支援 浜松の学生団体 オンライン活用[PDF:530.6KB]

岩崎碧さん(学生)ほか6名
24日 静岡(朝刊) 4

静岡、沼津、浜松でオペラ県民講座10、11月[PDF:329.7KB]

静岡文化芸術大学
25日 中日(朝刊) 14 三遠南信の伝統芸能「興味深い」 文化芸大で講座 宮嶋隆輔客員研究員
25日 静岡(朝刊) 21

北遠の伝統芸能資料、動画で解説 静岡文化芸術大[PDF:407.8KB]

宮嶋隆輔客員研究員
26日 静岡(朝刊) 22 絵本でジェンダー考える 中区で講座 参加者「結婚は幸せ?」 林容子非常勤講師
28日 中日(朝刊) 14 アイマスク着け ゴール狙う 障害者の気持ち理解 簡単パスも難しい ブラインドサッカー 中区で児童体験会 静岡文化芸術大学
28日 静岡(朝刊) 22

音、声頼りにシュート!! ブラインドサッカー 中区で体験会 「相手の立場考えて」[PDF:569.5KB]

静岡文化芸術大学

令和4年7月

中日新聞掲載期限(2023年8月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
3日 静岡(朝刊) 20 山いき隊員 金田さん、杉村さん 浜松市委嘱 中山間地振興に力 金田鈴音さん(学生)
3日 中日(朝刊) 16 浜松山里応援隊に金田さん杉村さん 新たに委嘱 金田鈴音さん(学生)
4日 中日(朝刊) 10 木彫り作品 間違って食べちゃう!? 浜松美術協会展 コンノさん初出展 うなぎパイやワサビ 質感にこだわり キボリノコンノさん(卒業生)
4日 静岡(朝刊) 15

「音楽と国の文化は密接」 中区、静岡文化芸術大の同好会 ペルシャ発祥の弦楽器解説 浜松[PDF:525.7KB]

観光同好会COOK+s
6日 神戸新聞 6 町工場を改修、研究拠点に 大阪・西九条、「本のある工場」 遺産を活用し、人材交流も構想 日本アートマネジメント学会長 松本茂章さん 松本茂章さん(元本学芸術文化学科教授)
13日 中日(朝刊) 14 発声法 伝えたい 歌手の本多さん 本多厚美特別講師
13日 静岡(朝刊) 21

若者に正しい発声法を 浜松市長にメゾソプラノ歌手・本多さん 指導充実提案[PDF:403.5KB]

本多厚美特別講師
14日 静岡(朝刊) 4 浜松で知事と語る会 まちづくりや医療で要望 4氏が経験や思い語る ロハス・アンヘラさん(学生)
14日 中日(朝刊) 15 浴衣姿で納涼祭 留学生ら夏満喫 文化芸大 3年ぶり 日本人学生と交流 数百人来場 「学友会」苦労のかい 静岡文化芸術大学
14日 静岡(朝刊) 19

浴衣姿の留学生 日本文化楽しむ 静岡文化芸術大 浜松[PDF:477.2KB]

静岡文化芸術大学
15日 中日(朝刊) 13 佐久間ダム建設で消滅 山室集落の民俗芸能 「花の舞」の面 公開 静岡文化芸大 きょうから 山里の祝祭
15日 静岡(朝刊) 22

消滅集落 神事に光 佐久間地区所蔵「花の舞」面11点 静岡文化芸術大で学生企画展 浜松[PDF:640.9KB]

山里の祝祭、静岡文化芸術大学
15日 静岡(夕刊) 3

静岡文化芸術大生 コーヒー販売 留学費に 17、19日 「国際協力」学び生かす[PDF:1014.2KB]

武田淳准教授(国際文化学科)、河田真奈さん、川名春野さん(学生)ほか
17日 静岡(朝刊) 21

学生、ポプコンに再び光 23日、静岡文化芸術大 当時の司会、出演者トーク 浜松[PDF:613.4KB]

室内楽演奏会、梅田英春教授(芸術文化学科)、北原佳歩さん(学生)
18日 中日(朝刊) 8 「ポプコン」と音楽史語る 23日、静岡文化芸術大企画 室内楽演奏会、梅田英春教授(芸術文化学科)
18日 静岡(朝刊) 16

静岡文化芸術大生 作品と文化財 調和 染め物、金工、織物 地域の歴史、自然から構想 天竜区・旧田代家住宅 きょうまで展示 浜松[PDF:735.2KB]

鹿の子展、新妻淳子准教授、森友輝さん(学生)
20日 中日(朝刊) 12 NIE(教育に新聞を) 次世代の発想 新聞に 静岡文芸大生が製作、発表会 次世代発想型新聞製作プロジェクト、西家由真さん(学生)
20日 静岡(朝刊) 21

若者視点で新聞製作 静岡文化芸術大生 9月本紙掲載へ 紙面4分割など工夫[PDF:746.2KB]

次世代発想型新聞製作プロジェクト、西家由真さん(学生)
21日 静岡(朝刊) 20

この人 金田鈴音さん(かなたすずね 浜松市天竜区)浜松山里いきいき応援隊に就任した[PDF:669.2KB]

金田鈴音さん(学生)
22日 静岡(朝刊) 20

文芸大学生団体へ18万円余を寄付 県労働金庫[PDF:391.2KB]

学生団体「ホスピタルアートプロジェクト」
22日 中日(朝刊) 14 病院での活動 後押し 文化芸大HAPSに18万円 県労働金庫 学生団体「ホスピタルアートプロジェクト」
22日 中日(夕刊) 7 目耳録 電力と芸能 山里の祝祭、静岡文化芸術大
23日 静岡(朝刊) 21

スズキ奨学金認定証交付 静岡文化芸術大生7人に 浜松[PDF:511.8KB]

静岡文化芸術大学、西家由真さん(学生)ほか
23日 中日(朝刊) 21 スズキ奨学金 7人に認定証 文化芸大で交付式 静岡文化芸術大学
24日 中日(朝刊) 5

静岡発 こう読む 「家族」をめぐる作品から[PDF:1MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
24日 中日(朝刊) 9 ポプコン思い出 170人が懐かしむ 浜松でイベント 室内楽演奏会
24日 静岡(朝刊) 18

「ポプコン」思い出紹介 中区 元司会の大石さんら出演 浜松[PDF:428.9KB]

室内楽演奏会
26日 静岡(夕刊) 6 彫刻表現の成果を総覧 建築家 川口宗敏さん(静岡市) 川口宗敏名誉教授
27日 静岡(朝刊) 21 マルシェに「司法書士バー」 法律より身近に感じて 藤枝 大学生と協働企画 実現 芹川萌花さん(学生)
27日 静岡(朝刊) 23 学生27人に奨学金 県労福協 増岡秀一さん(学生)
28日 中日(朝刊) 16 学生 大麻身近に 注意の動画撮影 浜松中央署と県 静岡文化芸術大学
28日 静岡(夕刊) 3 浜松中心街 交流の場 お別れ 「黒板とキッチン」閉店へ にぎわいアイデア 世代超え共有 宇佐美香奈さん(学生)
30日 毎日(夕刊) 30 工場跡を研究拠点に 大阪・此花 元大学教授が主宰 講演など知的サロン 松本茂章さん(元本学芸術文化学科教授)

令和4年6月

中日新聞掲載期限(2023年8月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
10日 静岡(夕刊) 2

エシカル文具 木製ボールペン「ペノン」 刺しゅうでヒット 島田の作家・hinakaさんデザイン 「環境意識するきっかけに」[PDF:1.1MB]

杉本日菜花さん(卒業生)
10日 静岡(朝刊) 19

大学准教授が文化人類学授業 浜松東高[PDF:460.4KB]

武田淳准教授(国際文化学科)
14日 中日(朝刊) 14 国際協力で体験談 いろんな考えある 浜松東高で高大連携授業 武田淳准教授(国際文化学科)
14日 静岡(朝刊) 20

「遺産」の棚田に苗植え 住民や支援者交流も 北区・久留女木 浜松[PDF:799.8KB]

学生団体「引佐工作隊」
小渕康成さん(学生)
16日 静岡(朝刊) 22 グレープフルーツ 浜松産ジュース完成 有志団体開発 19日から発売 静岡文化芸術大学
18日 静岡(朝刊) 21

市民活動支援を確認 ユネスコレポート作成も 浜松市創造都市推進会議[PDF:467.2KB]

宮田圭介教授(デザイン学科)
24日 産経(夕刊) 4 形見の口上 研究者つなぐ場に 元大学教授・松本茂章さん 松本茂章さん(元本学芸術文化学科教授)
26日 中日(朝刊) 5

静岡発 こう読む 対面か、オンラインか[PDF:1.1MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)寄稿
27日 静岡(朝刊) 23

決める、未来 参院選 しずおか 若者×若者 1票の価値とは(5)完 ブラジル出身の訪問介護員 宮城ユカリさん 外国人材の平等 求めたい[PDF:1.2MB]

宮木ユカリさん(卒業生)
30日 静岡(朝刊) 22 佐鳴湖利用ルール作成へ 官民協議会 本年度、透明度調査も 下澤嶽教授(国際文化学科)

令和4年5月

中日新聞掲載期限(2023年8月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
23日 静岡(夕刊) 3 棚田遺産保全へ 地域外人材生かせ 浜松市北区・久留女木の団体 耕作手順 動画で発信 学生団体「引佐耕作隊」
29日 中日(朝刊) 5

静岡発 こう読む 「効率主義」の帰結?[PDF:1.7MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
31日 中日(朝刊) 15 つなぐ 口承の民話 文化芸大生 天竜区で聞き取り 方言生かし本出版へ 二本松康宏研究室

令和4年4月

中日新聞掲載期限(2023年8月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(夕刊) 4 NEXTラボ 終わらぬ紛争 関心持って 渡部カンコロンゴ清花さん(卒業生)
6日 中日(朝刊) 13 希望胸に 学びの一歩 入学式 静岡文化芸術大 静岡文化芸術大学
竹下緋莉さん(学生)
6日 静岡(朝刊) 21

学ぶ喜び胸に入学 「社会貢献できる人に」 静岡文化芸術大[PDF:632.5KB]

静岡文化芸術大学
竹下緋莉さん(学生)
8日 読売(朝刊) 24 春野の民話「ぜひ味わって」 浜松 静岡文芸大生が刊行 二本松康宏研究室
10日 中日(朝刊) 11 前静岡文化芸大講師・池田さん 監督作品 ドイツで上映 震災と家族 思い伝える あの日 忘却できない  池田泰教さん(元本学デザイン学科講師)
10日 中日(朝刊) 5

静岡発 こう読む 戦地を伝える映像について[PDF:1.1MB]

加藤裕治教授(文化政策学科)
12日 静岡(朝刊) 9 外国人経営者 県内で増加 輸入食料品店や人材紹介 ニーズつかみ起業 佐伯康考准教授(国際文化学科)
17日 中日(朝刊) 14 西洋音楽が与えた伊沢への影響紹介 伊那で静岡文芸大教授 奥中康人教授(芸術文化学科)
19日 静岡(朝刊) 2

時の人 県教育長に就任した 池上重弘(いけがみしげひろ)さん[PDF:583.8KB]

池上重弘名誉教授
23日 静岡(朝刊) 21

フェアトレード大学 再認定 静岡文化芸術大で記念式典[PDF:538.5KB]

静岡文化芸術大学
学生団体「りとるあーす」
24日 静岡(朝刊) 24 久留女木の棚田保全 北区引佐町 地域振興へ協議会 浜松 学生団体「引佐耕作隊」
30日 静岡(朝刊) 17 湖畔に新たな観光拠点 井川湖渡船待合所が新装 GWに特別船やマルシェ 静岡 佐井国夫研究室
30日 中日(朝刊) 22 浜松まつり2022 1本2役 絶妙ラッパ 高音 低音 ピストン切り替え 南区の磯部さん コロナ禍に考案 奥中康人教授(芸術文化学科)

過年度新聞掲載情報