ホーム > 学部・大学院 > 教員紹介 > デザイン学部 教員紹介 > 羽田 隆志

教員紹介


羽田 隆志 教授写真

羽田 隆志

HADA Takashi
 

教授

デザイン学部 デザイン学科(プロダクト領域)
E-mailアドレス hada@suac.ac.jp

ホームページURL http://www.plantr.com

キーワード:乗りもの、ステアリングシステム、3輪自動車、モーターサイクル、魅力
学歴 千葉大学工学部工業意匠学科卒業(1983年)
学位 工学士
経歴
  • 日産自動車(株)(1983年)
  • 千葉大学工学部工業意匠学科(1987年)
  • 静岡文化芸術大学講師(2004年)、助教授(2006年)、准教授(2007年)、教授(2011年から)
担当授業分野 デザインコンセプト論、コミュニケーションプロダクツ など
研究分野
  • 新しい乗りものの研究開発
  • 魅力工学
研究テーマ 高効率の自転車、新しいステアリングシステム、超小型電気自動車、魅力を創り出す手法 など
研究業績 電気自動車ビジネスモデルに関する講演、執筆など多数

作品・プロジェクト
  • 走行性能を犠牲にしない折り畳み自転車(1991年)
  • V.S.システムを用いたモーターサイクルフレーム(V.S.Monkey)(1997年量産)
  • スクーター用エンジンを動力とした3輪自動車(2000年)
  • タイヤなど部品交換のできる子供用足漕ぎ4輪自転車(2003年量産)
  • ミニマムな電気自動車(2003年)
  • 人間の力を高効率で活用する高速自転車(2004年)
  • パーソナルCAD「Vector Works」専用プラグイン「HADAツール」(2002年発売)
  • 超軽量3輪電気自動車「T3」(2006年)
  • 電気自動車ビジネスモデル提案(2008年)
  • 超小型電気自動車用汎用プラットフォーム(2011年)
  • ガーデンパーク用超小型電気自動車(2012年)

特許等
  • 意匠登録「自転車」(1996年)
  • 特許「ステアリングシステム」(1999年)
  • 意匠登録「オートバイ」(1999年)
  • 意匠登録「乗用自動車」(2001年)
  • 特許「パラレルクランクステアリングシステム」(2002年)
  • 意匠登録「三輪電気自動車」(2006年)
  • 特許「人力出力装置および自転車」(2011年)

 

メッセージ

新しい乗物をつくるために生まれてきました。

従来のものとは系列の異なる、オリジナリティの高い乗りものの開発をライフワークとしています。特にモーターサイクルや3輪車両では、独自の構造を採用した全く新しい乗りものを研究開発しています。
乗りものとは、運動能力の延長、動く楽しさを知るための媒体です。乗りものを運転することとは、他の方法では体験することのできない喜びを得る手段です。
また魅力とは何か、そして魅力をどうやって具現化するか、その手法を研究しています。