ホーム > 大学紹介 > 新聞掲載情報

新聞掲載情報


新聞で取り上げられた静岡文化芸術大学の教育や研究活動、地域貢献活動などをお伝えします。

注: 情報は原則、教職員から報告されたものと地域連携室で確認できたものに限っており、全ての新聞の情報を網羅したものではありません。
注: 静岡新聞のPDFは静岡新聞社編集局調査部の許諾を得て掲載しています。
注: 中日新聞のPDFは中日新聞企画営業部知的財産課の許諾を得て掲載しています。

平成29年度 新聞掲載情報

平成30年3月

掲載期限(2023年3月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(朝刊) 20

国内第1号のフェアトレード大学認証に関わった日比野都麦さん[PDF:531.2KB]

学生(国際文化学科)
1日 中日(朝刊) 14

売り手市場でも悩んだ 就活終えた4年生に聞く[PDF:221.8KB]

静岡文化芸術大生
4日 静岡(朝刊) 20

国際化問題で意見交換 生徒、学生が英語で議論[PDF:552.6KB]

静岡文化芸術大学
5日 静岡(朝刊) 19

賀茂真淵の遺業 後世に 静岡文化芸術大学長 思想や世界観解説[PDF:721KB]

本学学長 横山俊夫
5日 中日(朝刊) 3 フェアトレードに携わる学生を育てる 下沢嶽さん 下沢嶽教授(国際文化学科)
8日 静岡(朝刊) 21

静岡文化芸術大 アプリ開発 浅間小で読み聞かせ[PDF:831.5KB]

静岡文化芸術大生
8日 中日(朝刊) 18

アイパッド使い絵本読み聞かせ 文化芸大生制作、オリジナル2作品[PDF:139.6KB]

静岡文化芸術大学
14日 静岡(朝刊) 24

近藤さんに知事感謝状 県防災ヘリデザイン考案[PDF:568.6KB]

学生(デザイン学部)
14日 中日(朝刊) 13

近藤さんに県が感謝状 19年に運用開始 新ヘリデザイン[PDF:115.7KB]

学生(デザイン学部)
14日 日経(朝刊) 31 静岡文化芸術大学 国際文化学科 公正取引 実践で学ぶ 静岡文化芸術大学 国際文化学科
15日 静岡(朝刊) 26

フォトンバレーロゴ決定 静岡文化芸術大 浅井さんの作品[PDF:632.5KB]

学生(デザイン学部)
16日 静岡(朝刊) 24

希望、決意胸に卒業[PDF:476.2KB]

静岡文化芸術大学
16日 中日(朝刊) 15 学び 人生の支えに 静岡文化芸大で卒業式 静岡文化芸術大学
17日 中日(朝刊) 20 工夫いっぱい 絵本20点 ユニバーサルデザイン入賞作品展 静岡文化芸術大学
18日 静岡(朝刊) 26

「ピアーズ」結成を報告 不登校問題解決で連携-県西部の学生ボランティア[PDF:558.7KB]

静岡文化芸術大生
20日 静岡(朝刊) 21

入学前に小学校体験 外国籍児ら 授業や給食-浜松 学生団体が企画[PDF:720.1KB]

静岡文化芸術大生
22日 中日(朝刊) 16

個性尊重する社会に 静岡文化芸大生8人 生き方を語る[PDF:156.4KB]

静岡文化芸術大生
23日 静岡(朝刊) 22

中区 「教育楽器」の魅力堪能[PDF:408.6KB]

静岡文化芸術大生
24日 静岡(朝刊) 20

袋井の魅力発信へ 静岡文化芸術大生 各種デザイン案発表[PDF:541KB]

学生(デザイン学部)
24日 中日(朝刊) 20 入学前に学校体験 日本の生活慣習、少しでも早く慣れて 静岡文化芸術大生
25日 静岡(朝刊) 31

静岡文化芸術大、地震対応に本腰 教職員マニュアル策定[PDF:642.6KB]

静岡文化芸術大学
27日 静岡(朝刊) 29 有馬朗人さん蛇笏賞 静岡文化芸術理事長 句集「黙示」 本学理事長 有馬朗人
27日 中日(朝刊) 28 蛇笏賞に有馬朗人さんら 本学理事長 有馬朗人
28日 中日(朝刊) 21

「コミュニティ・スクール」地域と学校運営 制度説明 文化芸大生が協力、リーフレット[PDF:103.4KB]

静岡文化芸術大生
30日 静岡(朝刊) 21

静岡文化芸術大生 コミュニティースクール周知 リーフレット作成協力[PDF:546.4KB]

静岡文化芸術大生
31日 朝日(朝刊) 28 静岡文芸大生、袋井市をデザイン 名刺やパネル、バッグなどに活用へ 学生(デザイン学部)

平成30年2月

掲載期限(2023年2月28日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(朝刊) 20

ホスピタルアートプロジェクトしずおか代表を務める 宮田稜嗣さん[PDF:552.5KB]

学生(芸術文化学科)
1日 中日(朝刊) 18 外壁に学生考案のマーク 万斛東公会堂 東区で落成式 静岡文化芸術大生
2日 静岡(夕刊) 1

フェアトレード大学国内第1号静岡文化芸術大を認定[PDF:547.9KB]

静岡文化芸術大学
3日 静岡(朝刊) 19

日本の財政や社会保障学ぶ 静岡文化芸術大生[PDF:514.2KB]

静岡文化芸術大生
3日 中日(朝刊) 4 適正な取引 関心高まる 静岡文化芸術大生
3日 中日(朝刊) 13 国家財政の現状 文化芸大で講義 静岡財務事務所 静岡文化芸術大学
7日 中日(朝刊) 15

アートディレクター学生らに創作の助言[PDF:219.4KB]

卒業生(デザイン学部)
7日 静岡(朝刊) 25

コンシェルジュや大学生ら 多文化共生へ活動報告[PDF:523.6KB]

静岡文化芸術大生
7日 静岡(朝刊) 27

メディアデザイン作品展示 静岡文化芸術大 専門家講演会も[PDF:498.8KB]

静岡文化芸術大学
7日 静岡(朝刊) 33

静岡文化芸術大「フェアトレード大学」国内初認定を正式発表[PDF:691.8KB]

静岡文化芸術大学
7日 中日(朝刊) 12 フェアトレード取り組む大学 静岡文芸大 アジア初認定 静岡文化芸術大学
7日 中日(朝刊) 14 中山間地域を考える 天竜区で市民交流会議 課題、解決策で意見 舩戸修一准教授(文化政策学部)
8日 中日(朝刊) 12

おいしく柔らか介護食 文化芸大生、工夫の調理学ぶ[PDF:358.5KB]

静岡文化芸術大生
9日 静岡(朝刊) 21

「食のUD」に理解 静岡文化芸術大生 調理や食べ比べ[PDF:574.8KB]

学生(文化政策学部)
9日 静岡(朝刊) 23

中山間地域 再生の手法解説「集落外の家族に注目を」[PDF:650.2KB]

舩戸修一准教授(文化政策学部)
10日 中日(朝刊) 14

防災食のPRに文化芸大生協力「評判が良い」販売元手応え[PDF:227.1KB]

学生(デザイン学部)
13日 日経(朝刊) 1 春秋 学生(HANDS)
15日 中日(朝刊) 19

音楽で児童と国際交流 比国・ダバオ市支援 文化芸大生が報告[PDF:213.5KB]

学生(HANDS)
16日 読売(朝刊) 27 ギャラリー 静岡文化芸術大学デザイン学部卒業展2018 静岡文化芸術大学(デザイン学部)
17日 中日(朝刊) 17

造形の森 集う個性 文化芸大 デザイン学部卒業展101点一堂[PDF:150.1KB]

静岡文化芸術大学(デザイン学部)
17日 静岡(朝刊) 24

中区 静岡文化芸術大で卒業展[PDF:363.2KB]

静岡文化芸術大学(デザイン学部)
19日 静岡(朝刊) 3

社説 フェアトレード 浜松から全国へ発信を[PDF:742.5KB]

静岡文化芸術大学
27日 静岡(夕刊) 1

静岡文化芸術大に「匠領域」県議会知事答弁 伝統分野の価値創造[PDF:572.6KB]

静岡文化芸術大学
27日 中日(朝刊) 21 文化芸大の防災減災サークル「さいのこ」元代表 菊池 日向さん 23 チラシ工夫し啓発 学生(さいのこ元代表)
28日 中日(朝刊) 12 文化芸大に匠学科 デザイン学部 19年4月に新設 静岡文化芸術大学
28日 朝日(朝刊) 27 静岡文芸大「匠領域」を新設 19年度から 文明観光学コースも 静岡文化芸術大学

平成30年1月

掲載期限(2023年1月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
6日 静岡(朝刊) 23

患者と職員 写真で心通う 浜松労災病院にホスピタルアート[PDF:1.3MB]

学生(芸術文化学科)
10日 中日(朝刊) 15

おはよう 心も体も元気 表現 静岡DCのロゴマークをデザイン・静岡文芸大2年中沢有紀乃さん 19[PDF:232.2KB]

学生(デザイン学部)
12日 静岡(朝刊) 22

防災食の包装デザイン[PDF:663.2KB]

学生(デザイン学部)
12日 静岡(朝刊) 25

新防災ヘリ 県が愛称募集 20日から[PDF:379.1KB]

学生(デザイン学部)
13日 静岡(朝刊) 19

静岡文化芸術大生が栽培、収穫 「久留女木の棚田」米発売へ[PDF:699.9KB]

学生(舩戸ゼミ)
13日 中日(朝刊) 18

避難所運営 ゲームで体験 文化芸大で防災講座[PDF:178.8KB]

静岡文化芸術大学
13日 中日(朝刊) 19

耕作放棄地の棚田を有効活用 文化芸大生が育てた米販売[PDF:230.5KB]

学生(舩戸ゼミ)
14日 静岡(朝刊) 18

中区 就活前に業界研究セミナー[PDF:382.3KB]

静岡文化芸術大学
14日 静岡(朝刊) 27

「力を出せた」「2日目 巻き返す」 センター試験 県内受験生[PDF:796KB]

静岡文化芸術大学
19日 中日(朝刊) 14 県防災ヘリ愛称を募集 学生(デザイン学部)
21日 中日(朝刊) 18

キャンパスイチ推し 限界集落研究にやりがい[PDF:267.4KB]

学生(舩戸ゼミ)
23日 静岡(朝刊) 21

地元野菜を生協で販売 学食には限定メニュー[PDF:753.8KB]

静岡文化芸術大学生活協同組合
23日 静岡(朝刊) 20

静岡デスティネーションキャンペーンのロゴマークを考案した中沢 有紀乃さん[PDF:526.6KB]

学生(デザイン学部)
24日 静岡(朝刊) 20

防災知識を学ぼう 来月3日セミナー 袋井[PDF:265.1KB]

河村洋子准教授(文化政策学部)
25日 静岡(朝刊) 22

染色絵画で遠州織物の魅力を伝える 高木 法子さん[PDF:506.8KB]

卒業生(技術造形学科)
25日 静岡(夕刊) 3

熊本の教訓 浜松の備え 地震体験の准教授講座[PDF:1.3MB]

河村洋子准教授(文化政策学部)
29日 静岡(朝刊) 21

中山間地域可能性交流会議で考える 6日に天竜区[PDF:412.1KB]

舩戸修一准教授(文化政策学部)
30日 中日(朝刊) 17

ユニーク電子絵本 文化芸大生が考案[PDF:197.4KB]

学生(デザイン学部)

平成29年12月

掲載期限(2022年12月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
8日 中日(朝) 17

うなぎパイ 茶産業に提案 経済の学術大会 決勝進出[PDF:3.6MB]

学生(曽根ゼミ)
9日 静岡(朝) 23

将来の仕事、生活考える 大学生がキャリア講座[PDF:521.2KB]

静岡文化芸術大学
10日 中日(朝) 28

ラッパ文化の変遷演奏など交え紹介[PDF:2.1MB]

室内楽演奏会2017
12日 毎日(朝) 3 読書日記 目が眩むような読後感 本学理事 松井孝典
12日 中日(朝) 16

地産地消など考える 静岡文化芸大でシンポ[PDF:1.8MB]

学生有志「タベボラ」
12日 静岡(朝) 21

フェアトレードの将来は 県内外関係者 意見交換[PDF:525KB]

学生有志「タベボラ」
15日 静岡(朝) 23

ラッパ文化 変容を解説 レクチャーと演奏[PDF:475.9KB]

室内楽演奏会2017
16日 静岡(朝) 1

来春開館 島田の「ミュージアム」 茶の魅力発信 展示、体験充実[PDF:1MB]

静岡文化芸術大学
16日 中日(朝) 14

学生劇団 有終の舞台へ 「銀河鉄道の夜」独自脚色[PDF:6.9MB]

学生有志「劇団マエカラサカナア」
20日 静岡(朝) 21

吹奏楽部が定演[PDF:356.1KB]

公認サークル「SUAC Wind Ensemble」
20日 読売(朝) 28 空想の生き物64匹 入院中の子供ら作製 静岡で展示会 ホスピタルアートプロジェクトチーム
21日 静岡(朝) 23

安否報告体制の構築を 熊本視察で職員報告 防災公開講座[PDF:538.4KB]

静岡文化芸術大学
26日 静岡(朝) 8

企業の未利用特許活用 大学生が事業案発表[PDF:570.4KB]

学生有志「チームやらまいか」
28日 静岡(朝) 5

大型観光誘客 ロゴ発表 「地域も元気に」-県キャンペーン 学生がデザイン[PDF:698.7KB]

学生(デザイン学部)
28日 中日(朝) 10

文化芸大生考案 観光ロゴとコピー 力強く魅力的[PDF:6.8MB]

学生(デザイン学部)
28日 日経(朝) 地方 観光誘致 腕の見せどころ 19年春静岡DC ロゴ発表 学生(デザイン学部)

平成29年11月

掲載期限(2022年11月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
3日 毎日(朝) 27 浜松・竜山地区伝統お菓子 亥の子のぼたもち知って 学生(二本松ゼミ)
3日 読売(朝) 30 「亥の子ぼたもち」再現 学園祭で販売へ 学生(二本松ゼミ)
8日 静岡(朝) 22

久留女木の棚田で学生が稲刈り[PDF:463.4KB]

「引佐耕作隊」教員職員学生有志
9日 中日(朝) 15

おはよう 花の魅力を発信、企画を担当した文化芸大生[PDF:2MB]

辻村夏美(デザイン学部)
10日 中日(朝) 14

新聞カフェ 「学生の低い関心」テーマに議論[PDF:5.9MB]

静岡文化芸術大学学生
10日 中日(朝) 17

LINEでも天竜川をPR 選考中のキャラ スタンプに[PDF:4.2MB]

「こもだち」留学生支援サークル
12日 静岡(朝) 21

若い力で防災・減災 熊本の学生、地震経験語る[PDF:486.9KB]

防災・減災サークル「さいのこ」
13日 静岡(夕) 3

河川保護 LINEスタンプで 活動資金集めへ制作-浜松の学生×国交省事務所[PDF:960.4KB]

防災・減災サークル「さいのこ」
14日 毎日(夕) 3 読書日記 年表的な紹介に新鮮さ 本学理事 松井孝典
14日 静岡(朝) 22

地場産品、伝統芸能満喫 産業祭で地域の魅力発信[PDF:845.8KB]

ダンスサークル「闇鍋」
15日 日経(朝) 6 観光資源創造テーマに講座。浜松市は新たな観光資源 静岡文化芸術大学
15日 静岡(朝) 24

全国の団体 初会合 フェアトレード活性化へ[PDF:725.6KB]

公認サークル「りとるあーす」
学生有志「タベボラ」
17日 静岡(朝) 1

フェアトレード運動推進 浜松市 4都市目認定[PDF:731.3KB]

静岡文化芸術大学
19日 中日(朝) 4

静岡発こう読む 映画の多彩な魅力[PDF:1.8MB]

加藤裕治教授(文化政策学部)
19日 静岡(朝) 21

大賞に杉保さん(内野小3) UD絵本コンクール[PDF:528.6KB]

静岡文化芸術大学
19日 静岡(朝) 32

静岡国際オペラコンクール=学生、運営の実践授業 チケット販売、アナウンス[PDF:592KB]

静岡文化芸術大学 オペラ事務局
20日 中日(朝) 15

フェアトレードタウン 浜松市を認定 学生らの推進活動が力に[PDF:4.9MB]

静岡文化芸術大学
20日 静岡(朝) 19

伝統の「浜背負い」再現 もんぺ姿の女衆、練り歩く 佐久間町山香地区で祭り[PDF:993.4KB]

学生(舩戸ゼミ)
21日 静岡(朝) 20

アイヌの歌や演奏、踊り披露[PDF:429.1KB]

室内楽演奏会2017
22日 中日(朝) 17 「竜宮小僧」の衣装展示 西村祐城(デザイン学部)
23日 読売(朝) 28 シルクロードテーマに映画 トルコなど6作品 静岡文化芸術大学
25日 静岡(朝) 21

竜宮小僧 もっと知ろう 中心街の「出没」事業紹介[PDF:656.6KB]

西村祐城(デザイン学部)
26日 中日(朝) 11 高校生、大学生が体験談披露。外国人の子どもと保護者 進路語る会 静岡文化芸術大学学生
29日 静岡(朝) 21

風紋=佐久間町の浜背負い祭り-次代へ継承 観光資源に[PDF:643.8KB]

学生(舩戸ゼミ)
30日 中日(朝) 19 オリーブブランド化へ 文化芸大生、PRロゴ考案 デザインサークル「獣道」
30日 静岡(朝) 32

オリーブ関連事業を本格化 障害者就労支援の充実目的[PDF:698.8KB]

浅井友茄(デザイン学部)

平成29年10月

掲載期限(2022年10月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 静岡(朝) 17

ロヒンギャ支援を訴え 静岡文化芸術大支援学生団体 現地の調査報告会[PDF:561.9KB]

学生有志「SUAC for People」
3日 静岡(朝) 25 名誉都民に有馬朗人さんら 本学理事長 有馬朗人
4日 中日(朝) 14

フェアトレードとは何か スリランカ訪れ考える[PDF:5.6MB]

学生有志「タベボラ」
5日 静岡(朝) 26

直虎サポート妖精 竜宮小僧に脚光 浜松を「人助けの街」に 街中出没[PDF:513.5KB]

静岡文化芸術大学
6日 静岡(朝) 21

ネット演奏交流へ 比・ダバオ市紹介 静岡文化芸術大学生[PDF:571.9KB]

学生有志「HANDS」
7日 静岡(朝) 21

薪能「天鼓」優美な舞[PDF:429.5KB]

薪能プロジェクトチーム
9日 静岡(朝) 19

“竜宮小僧”子役新井さん出没 親切な行動促す[PDF:692KB]

静岡文化芸術大学
9日 中日(朝) 32

神出鬼没「おとわ」に歓声 「竜宮小僧」PR[PDF:4MB]

静岡文化芸術大学
11日 静岡(朝) 36

動画deしずおか=幽玄な世界 薪能「天鼓」[PDF:644.6KB]

薪能プロジェクトチーム
15日 静岡(朝) 21

ネット電話で音楽交流 南の星小と比・中高生 鍵盤ハーモニカ演奏[PDF:582.6KB]

学生有志「HANDS」
15日 静岡(朝) 22

北遠、引佐の魅力 即売、舞台でPR 地場野菜など人気-「ザ・山フェス」[PDF:880.5KB]

学生有志「引佐耕作隊」
17日 中日(朝) 17

焼き菓子 富士山の形 国際オペラコンクール記念 考案[PDF:3.1MB]

公認サークル「りとるあーす」
17日 静岡(朝) 24

富士山型菓子で地元発信 フェアトレード食材活用 オペラコン 開催記念[PDF:667.6KB]

公認サークル「りとるあーす」
19日 静岡(朝) 25

梅結び水引 題材、商品化へ-シーリングスタンプのデザイン[PDF:572.4KB]

木戸あゆ美(デザイン学部)
20日 中日(朝) 18

比での音楽交流報告[PDF:3.9MB]

学生有志「HANDS」
21日 静岡(朝) 23

比・ダバオ市と交流促進 音楽教育や介護職育成[PDF:872.1KB]

学生有志「HANDS」
21日 静岡(朝) 24

“へんてこ”生き物創作-こども病院でワークショップ[PDF:120.1KB]

「地域連携実践演習」履修生
24日 静岡(朝) 21

今年は龍山の伝統行事食 「亥の子ぼた餅」試作、準備着々[PDF:712.8KB]

学生(二本松ゼミ)
25日 中日(朝) 16

龍山伝承の味 学祭販売 亥の子ぼた餅レシピ学ぶ[PDF:6.1MB]

学生(二本松ゼミ)

平成29年9月

掲載期限(2022年9月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 中日(朝) 17

義足や車いす「格好良く」 UDシンポ[PDF:2.5MB]

静岡文化芸術大学
2日 静岡(朝) 22

魅力的なUDとは 専門家ら講演-浜松でシンポ[PDF:496.6KB]

静岡文化芸術大学
3日 中日(朝) 13

誰でも楽しく使える製品を[PDF:2MB]

静岡文化芸術大学
3日 静岡(朝) 20

北遠の民俗芸能に光を 全国から研究者、講演も[PDF:471KB]

静岡文化芸術大学
5日 静岡(朝) 19

284組出演 多彩にステージ 浜松市中心街 12カ所 舞台に[PDF:717.4KB]

静岡文化芸術大学
5日 静岡(朝) 21

工事進む浜名中 職場体験で見学 女子学生2人[PDF:432.5KB]

川瀬嘉恵(デザイン学部)
6日 静岡(朝) 19

遊休不動産の再生紹介 地元事業者や住民参加[PDF:486.8KB]

静岡文化芸術大学学生
6日 静岡(朝) 19

山間部課題を聞き取り 集落存続の方策検討へ[PDF:688.5KB]

学生(舩戸ゼミ)
8日 静岡(夕) 3

屋上も教室 学生菜園 浜松の街中 実りの秋来い OB指導、無農薬に挑戦[PDF:1.1MB]

静岡文化芸術大学
13日 中日(朝) 14

茶の都ミュージアムシンボルマーク藤井さん作品[PDF:5.1MB]

藤井邦光(静岡文化芸術大学大学院)
13日 静岡(朝) 24

藤井さんデザイン シンボルマークを選定 島田「茶の都ミュージアム」[PDF:331.4KB]

藤井邦光(静岡文化芸術大学大学院)
15日 中日(朝) 15

カフカが創作狂言に[PDF:4MB]

横沢美桜(文化政策学部)
20日 静岡(朝) 19

やらまいか音楽フェス実行委 デザイン入賞7人表彰[PDF:542.8KB]

石山航大(デザイン学部)
20日 静岡(朝) 27

ロヒンギャ難民 深刻化 静岡文化芸大生ら 現地キャンプ調査 緊急募金呼び掛け[PDF:1.3MB]

稲川望(文化政策学部)
22日 静岡(朝) 24

定住外国人 活躍の場を 池上副学長が講演[PDF:517.8KB]

本学副学長 池上重弘
24日 中日(朝) 21

静岡発こう読む 探偵化する生活者[PDF:2.3MB]

加藤裕治教授(文化政策学部)
25日 静岡(朝) 19

研究者らアイデア発信 芸術、技術など多彩分野[PDF:544KB]

静岡文化芸術大学
26日 中日(朝) 18

文化芸大で浜松版TEDX活躍8氏「挑戦」語る[PDF:2.5MB]

静岡文化芸術大学
26日 中日(朝) 21

ロヒンギャの苦境知って[PDF:5.9MB]

稲川望(文化政策学部)
30日 静岡(朝) 9

現代和装 研究促す 新デザイン浴衣で普及[PDF:370.8KB]

静岡文化芸術大学
30日 静岡(朝) 19

静岡文化芸術大で薪能 学生がプロデュース[PDF:386.5KB]

薪能プロジェクトチーム

平成29年8月

掲載期限(2022年8月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 静岡(朝) 20

まちトピ=浜松・北区-養護施設の子どもが陶芸体験[PDF:346KB]

公認サークル「陶芸部」
2日 静岡(朝) 9

総合アドバイザー 高田氏に委嘱-五輪文化プログラム[PDF:300.6KB]

本学理事 高田和文
3日 静岡(朝) 23

俳句の歴史や魅力 講演 児童に模範実験も披露[PDF:471.7KB]

本学理事長 有馬朗人
8日 中日(朝) 12

フィリピンの学校へ鍵盤ハーモニカ贈りたい 浜松から音楽を[PDF:6.8MB]

学生有志「HANDS」
8日 中日(朝) 15

取っておき ランチ本 浜松の若者制作[PDF:4.8MB]

学生有志「若者社中」
9日 静岡(朝) 24 スズキ奨学金授与式 静岡文化芸術大学
18日 静岡(朝) 17

本音インタビュー=フェアトレード 認証取得大詰め-浜松らしく運動広まれ[PDF:991.6KB]

下澤嶽教授(文化政策学部)
19日 中日(朝) 4

独自アイディア披露へ 先端技術など「TEDX」浜松で来月[PDF:3MB]

学生有志「TEDxHamamatsu」
22日 中日(朝) 17

おはよう 学生運営のフェアトレードカフェ代表[PDF:2.1MB]

岡田万悠里(文化政策学部)
26日 静岡(朝) 8

UDで防災商品PR 台湾商談へ企業が研修-ジェトロ静岡[PDF:468.8KB]

小浜朋子准教授(デザイン学部)
26日 中日(朝) 21

浴衣 反物から仕立て[PDF:4MB]

公認サークル「着物倶楽部」
27日 静岡(朝) 19

デッサンや銅版画 市民に教授ら指導[PDF:427.4KB]

静岡文化芸術大学
29日 静岡(朝) 21

住民と外国人 水鉄砲で交流-浜松・南区の天竜川河川敷[PDF:466.6KB]

静岡文化芸術大学学生
30日 静岡(朝) 22

この人 ◆フィリピン・ダバオ市への音楽教育支援に取り組む[PDF:509.9KB]

林那奈(文化政策学部)

平成29年7月

掲載期限(2022年7月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 中日(朝) 16 学んだ写真技術 静岡文化芸術大学
2日 静岡(朝) 23

売店に有機野菜導入へ 学生が農作業研修[PDF:609.7KB]

学生有志「はままつ野菜収穫隊」
3日 静岡(朝) 3

社説=しずおか寺子屋-大学生参加促す方策を[PDF:768.2KB]

学生有志
3日 中日(朝) 11

学生ら収穫、無農薬野菜 文化芸術大生協で販売へ[PDF:3.7MB]

学生有志「はままつ野菜収穫隊」
6日 静岡(朝) 18

遠州織物の魅力を発信[PDF:469KB]

「つむぎ女子プロジェクト」
6日 中日(朝) 17

今年も棚田再生へ[PDF:5.1MB]

「引佐耕作隊」教員職員学生有志
7日 静岡(朝) 11

本音インタビュー=国内外に向け 俳句文化発信-世界をつなぐ17音の力[PDF:1004.2KB]

本学理事長 有馬朗人
9日 中日(朝) 4

静岡発こう読む 言葉を伝えるということ[PDF:1.8MB]

加藤裕治教授(文化政策学部)
11日 静岡(朝) 9

県富士山世界遺産センター シンボルマーク決定[PDF:368.8KB]

学生(佐井ゼミ)
11日 中日(朝) 17 こだわりの無農薬野菜 文化芸大生協で販売 学生有志「はままつ野菜収穫隊」
11日 中日(朝) 17 市民に身近な映画館へ シネマイーラ館主講義 静岡文化芸術大学
11日 読売(朝) 29 「世界遺産センター」マーク決定 学生(佐井ゼミ)
12日 中日(朝) 28 「富士山世界遺産センター」マーク決定 学生(佐井ゼミ)
13日 中日(朝) 15 オリジナル演劇見に来て 学生有志「劇団マエカラサカナア」
13日 中日(朝) 15 天竜区佐久間町で文化芸大生 地域おこし可能性探る 学生(舩戸ゼミ)
14日 静岡(朝) 20

この人=米倉希さん ◆SUAC映画祭の実行委代表[PDF:526KB]

米倉 希(文化政策学部)
14日 中日(朝) 14

浜松 公正貿易の町へ[PDF:20.4MB]

静岡文化芸術大学
19日 静岡(朝) 21

手足で絵の具ペタペタ 子供が作品作り-浜松・中区[PDF:618.8KB]

学生有志「なついろまつり」
19日 静岡(朝) 27

国内1号へ申請 学生草案「憲章」を発表-フェアトレード大学認証[PDF:1MB]

静岡文化芸術大学
20日 静岡(朝) 23

音楽の力テーマにピアノや三線演奏 静岡文化芸術大[PDF:419.9KB]

室内楽演奏会2017
25日 静岡(朝) 23

山間地の図書館 役割は ビジョン 素案づくりへ[PDF:724KB]

学生(文化政策学部)
26日 静岡(朝) 23

街中活性化へ ランチマップ 6店舗お薦め紹介-浜松若者社中が製作[PDF:721.1KB]

学生有志「浜松若者社中」
26日 静岡(朝) 24

引佐の棚田 再生2年目 祭事初参加 地域理解へ 静岡文化芸術大「耕作隊」[PDF:853.9KB]

「引佐耕作隊」教員職員学生有志
27日 静岡(夕) 3

比・ダバオへ 音楽教育贈ろう 楽器指導や演奏会企画 学生プロジェクト[PDF:1.2MB]

学生有志「HANDS」
27日 静岡(朝) 22

外国人の人材育成推進 多文化共生 3次プラン策定-磐田市[PDF:767.9KB]

池上重弘教授(文化政策学部)
27日 中日(朝) 15

新聞カフェ チケット転売 何とかして[PDF:4.8MB]

静岡文化芸術大学学生
28日 静岡(朝) 3

社説=フェアトレード-浜松から根付かせたい[PDF:758.4KB]

静岡文化芸術大学
29日 静岡(朝) 22

次代の理系人材育成[PDF:540.2KB]

本学理事長 有馬朗人
30日 中日(朝) 4 静岡発こう読む 「歩くこと」を考えてみる 加藤裕治教授(文化政策学部)
31日 静岡(朝) 17

UD絵本作り 親子が挑戦 手触りや動きに工夫-浜松・中区で教室[PDF:429.7KB]

林左和子教授(文化政策学部)
小浜朋子准教授(デザイン学部)

平成29年6月

掲載期限(2022年6月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
2日 静岡(朝) 21

映画祭で住民、学生交流 ワークショップなども あすまで[PDF:669.2KB]

SUAC映画祭実行委員会
4日 中日(朝) 11

商店街が舞台 盛り上げる 学生ら路上演劇祭始まる[PDF:4MB]

「ぷちまり」劇団プロジェクト
4日 静岡(朝) 24

独特の世界観表現-浜松・中区の砂山銀座で路上演劇祭[PDF:564.4KB]

「ぷちまり」劇団プロジェクト
6日 毎日(朝) 21 浜松・天竜区の昔話 本に 口承文学 残したい 学生(二本松ゼミ)
6日 静岡(朝) 20

この人 ◆静岡文化芸術大文化・芸術研究センター長に就任した[PDF:530.7KB]

峯郁郎教授(デザイン学部)
8日 中日(朝) 15 避難経路確認 迅速に 学生ら600人、防災訓練 静岡文化芸術大学
8日 静岡(朝) 19

龍山昔話を採録 語り口そのまま 本の出版目指す[PDF:748.3KB]

学生(二本松ゼミ)
9日 静岡(朝) 21

授業中に大地震 学生ら要救護者搬送-静岡文化芸術大で防災訓練[PDF:624.4KB]

静岡文化芸術大学
10日 中日(朝) 19

ラトビア建築 写真で紹介 中日大使来場[PDF:2.8MB]

静岡文化芸術大学
11日 静岡(朝) 20

ラトビアの建築、パネルで紹介[PDF:409.4KB]

静岡文化芸術大学
17日 静岡(朝) 21

外国人 教育施策を紹介 学生に教え子体験談も[PDF:522.3KB]

知念ビニシウス(文化政策学部)
18日 中日(朝) 10

龍山の昔話 伝え残そう 聞き取り調査し書籍化へ[PDF:5.5MB]

学生(二本松ゼミ)
20日 毎日(夕) 3 読書日記 進歩は無限に続く 本学理事 松井孝典
22日 中日(朝) 16

水窪町の昔話、伝説3冊にまとめ出版 3年かけて聞き取り[PDF:5.5MB]

学生(二本松ゼミ)
23日 静岡(朝) 19

書籍「水窪3部作」完結 静岡文化芸術大生が町の昔話採録 3年調査[PDF:908.1KB]

学生(二本松ゼミ)
24日 静岡(朝) 22

この人 ◆学生運営のフェアトレードカフェ代表に就任する[PDF:508.8KB]

岡田万悠里(文化政策学部)
25日 静岡(朝) 22

6次産業化 重要性学ぶ 2年生が地域学習[PDF:546.3KB]

舩戸修一准教授(文化政策学部)
28日 静岡(夕) 1

こち女=天竜材で心育む「木育」[PDF:1.3MB]

学生(デザイン学部)
29日 中日(朝) 12

新聞カフェ「女子力超えた力養う」西遠女子学園生と意見交換[PDF:16.4MB]

静岡文化芸術大学学生
30日 静岡(朝) 22

学生の感性楽しんで 写真展[PDF:464.1KB]

PHOTO GRAPHICS履修生
30日 朝日(朝) 26 「水窪の昔話」採録 3部作が完結 学生(二本松ゼミ)

平成29年5月

掲載期限(2022年5月31日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
1日 中日(朝) 11

闘茶会で奥深さ実感[PDF:4.4MB]

公認サークル「LA-VoC」
1日 静岡(朝) 17

天竜茶 広く知って 静岡文化芸術大生ら闘茶会[PDF:510.8KB]

公認サークル「LA-VoC」
6日 静岡(朝) 18

外国語習得の利点紹介 多文化共生で講演会[PDF:510.1KB]

ジャック・ライアン准教授(文化政策学部)
9日 静岡(朝) 24

この人 ◆音楽フェスティバルの出演者募集ポスターをデザインした[PDF:514.8KB]

二口真裕香(デザイン学部)
11日 静岡(朝) 1

地元大学も年内に-フェアトレードタウン認証[PDF:829.4KB]

静岡文化芸術大学
12日 静岡(朝) 22

この人 ◆学生ボランティアセンターの運営団体のリーダー[PDF:522.7KB]

高橋由多(文化政策学部)
17日 静岡(朝) 20

この人 ◆「浜松山里いきいき応援隊」として水窪町に派遣された[PDF:528.1KB]

伊藤弓乃(大学院生)
19日 静岡(朝) 19

インドネシアから学生ら 音楽、交流に興味[PDF:584.6KB]

静岡文化芸術大学
20日 中日(朝) 18

あでやか 花街の文化伝える[PDF:7.5MB]

文化政策学部
20日 静岡(朝) 19

「太夫道中」優雅に 花街の歴史、文化学ぶ[PDF:598.5KB]

文化政策学部
20日 静岡(朝) 22

映画祭 舞台はキャンパス 見て、食べて 地域交流[PDF:1MB]

SUAC映画祭実行委員会
22日 静岡(夕) 3

ホタルの里に にぎわい再び 再整備やPR活動 文化芸術大生と住民タッグ[PDF:1.3MB]

公認サークル「LA-VoC」
23日 毎日(夕) 3 読書日記 新しい「真空」の概念提示 本学理事 松井孝典
25日 静岡(朝) 22

この人 ◆ロヒンギャ難民の支援活動に取り組んだ[PDF:531.3KB]

佐藤安奈(文化政策学部)
26日 静岡(朝) 9

産学連携へデータ公開 地元大研究テーマ集約[PDF:638KB]

静岡文化芸術大学
26日 中日(朝) 15

地域交流映画祭 学生「気軽に楽しんで」[PDF:4.6MB]

SUAC映画祭実行委員会
30日 静岡(朝) 19

内閣府副大臣と意見交換 学生ら「資産形成」テーマに[PDF:531.8KB]

静岡文化芸術大学

平成29年4月

掲載期限(2022年4月30日)
掲載日 新聞 記事見出し 取材対象
3日 静岡(朝) 21

ボランティア活動拠点づくり 学生が床張りに汗[PDF:594.7KB]

学生有志「学生ボランティアネットワーク」
5日 中日(朝) 16

学生と企業結ぶ拠点 浜松にボランティアセンター[PDF:5.6MB]

学生有志「学生ボランティアネットワーク」
5日 静岡(朝) 22

浜松に学生ボランティア拠点 垣根越え活動の輪拡大-県内初[PDF:673.4KB]

学生有志「学生ボランティアネットワーク」
7日 中日(朝) 21

新入生 夢へスタート 入学式[PDF:1.6MB]

静岡文化芸術大学
7日 静岡(朝) 22

希望胸に新たな生活 「国際都市浜松で多文化学びたい」[PDF:598.8KB]

静岡文化芸術大学
8日 静岡(朝) 9

アジア留学生10人認定-静岡銀の奨学金制度[PDF:493.5KB]

留学生
8日 静岡(朝) 18

小国重年の功績探訪 150店舗が参加-きょうから森町で「町並みと蔵展」[PDF:662.8KB]

静岡文化芸術大大学院
13日 静岡(朝) 22

この人=池上重弘さん ◆静岡文化芸術大の副学長に就任した[PDF:530.1KB]

池上重弘副学長
21日 静岡(夕) 2

水窪の昔話、3年かけ採録 浜松で調査 遺産伝承に貢献[PDF:908.7KB]

二本松康宏教授(文化政策学部)
21日 静岡(朝) 19

学生に交じり講義体験 デザイナー考え方学ぶ-浜松工業高生[PDF:533.6KB]

黒田宏治教授(デザイン学部)
24日 毎日(朝) 4 世界の「HAIKU」 言葉の壁超え無形遺産に 本学理事長 有馬朗人
25日 中日(朝) 27

「俳句」をユネスコ文化遺産に[PDF:4.3MB]

本学理事長 有馬朗人
25日 静岡(朝) 29 俳句の文化遺産へ協議会 会長に有馬氏選出-都内で設立総会 本学理事長 有馬朗人
26日 静岡(朝) 21

熱意尽きないラッパ音楽研究-「土着の文化」に衝撃[PDF:1.2MB]

奥中康人教授(文化政策学部)
28日 静岡(朝) 25

ロヒンギャ難民支援訴え 現地NGO訪問報告[PDF:599.8KB]

学生有志「SUACフォー・ピープル」
29日 静岡(朝) 21

中山間地域の現状学ぶ 船戸准教授が講師-浜松湖北高 佐久間分校[PDF:549.3KB]

舩戸修一准教授(文化政策学部)
30日 静岡(朝) 21

浜名湖アサリ保護へ 新たな特産品 厄介者アカエイ 揚げはんぺんに[PDF:863.1KB]

学生
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。「Get ADOBE READER」のボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)