ホーム > 大学紹介 > 国際交流 > 国際交流への支援

国際交流への支援


学費の免除・支援

海外交流協定締結校へ留学する学生に対し、学費の負担を軽減する制度があります。

 
対象となる大学 支援制度
湖西大学校(韓国)
浙江大学城市学院(中国)
アイルランガ大学人文学部(インドネシア)
ボローニャ大学芸術学科・建築学科(イタリア)
国立台湾師範大学(台湾)
留学先学費の免除
学費が免除されるため、留学先で学費を払う必要がありません。
フィンドレー大学(アメリカ)
ウェールズ大学(イギリス)
ブルゴーニュ大学CIEF(フランス)
サザンクロス大学(オーストラリア)
奨励金の給付
留学先で学費を払う必要はありますが、留学期間に応じ、
月額4万5千円の奨励金を給付します。
奨励金の返還は不要です。

大学間交流への支援

海外留学支援特別奨学金

対象者・・・交流または交換協定に基づき海外の大学等に派遣される者
奨学金額
留学先の所在地 奨学金の金額(1人1回の留学につき)
ヨーロッパ、北米 20万円
アジア 10万円

官民協働海外留学支援制度 ~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~

日本学生支援機構が募集する、返還不要の奨学金制度です。
詳細は以下のリンクをご参照ください。

海外留学支援制度(協定派遣)
 

大学が申請するプログラムごとに、日本学生支援機構が支給する返還不要の奨学金制度です。
2019年度採択プログラム 支援対象となる留学先
SUACグローバルリーダー英語強化プログラム 米:フィンドレー大学
英:ウェールズ大学
豪:サザンクロス大学
イタリア・フランスにおける言語及び文化研修 伊:ボローニャ大学
仏:ブルゴーニュ大学